ようこそMr.G

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 「麦の穂をゆらす風」

<<   作成日時 : 2006/11/20 00:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 30 / コメント 3

画像



映画 「麦の穂をゆらす風」 を観ました。

アイルランドの独立への戦いを描いた作品でした。

カンヌ映画祭で最高賞であるパルムドールを受賞した作品
ということで、今大変注目されている映画です。

まあ、そういうことはあまり頭に入れずに、構えたりすることなく
画面に向かいましたが、これが実にシリアスで重い映画でした。

民族の自立、尊厳、誇りといったものがどういうものであるのかを
否応無く考えさせられる作品でありました。

英国の支配からの独立を目指して戦うアイルランドの人々。

牧歌的というに相応しい緑豊かな土地にあって
名も無き市井の人たちが、英軍の理不尽というべき抑圧を受けるさま
人間としての尊厳を賭けて戦いを挑むさまが、実にリアルに描かれます。

それは本当に辛く、正視に耐えない場面が多くありました。

ここからは、戦争、紛争というものがどうして起きるのかが
はっきりと見てとれたような気がしました。

暴力による抑圧は、暴力による抵抗にあって、それが連鎖を生むのです。
やられたらやりかえすという図式は、国であっても、ヤクザの出入りでも
同じように思えました。憎しみ、恨みはあっという間に浸透するのです。

更にこの映画は、単に戦争の悲惨さを訴えるものでないのです。

英国が認めた独立を巡って、アイルランドに内戦が勃発し
それまで同志として共に戦った者同士が、銃を向け合うことになります。

果たして、友人に向け発砲することや、更には自分の兄弟を処刑すること
これにも増して大切なこと、守るべきことがあるのでしょうか。

国とは、民族とは何なのでしょうか。

この映画を観て、今の日本人は云々・・という方が出そうですが
軽々な物言いは議論を呼ぶのではないでしょうか。


こういう映画でしたので、ご覧になられる方はそのつもりで。
はっきりいって観た後は、気分の滅入る作品でした。
エンターテインメントとしての面白さなどは期待せずにどうぞ。

この映画は、イギリス人のケン・ローチ監督の撮ったイギリス映画でしたが
この映画に出てくる英軍の描き方は、あまりに鬼畜というに等しいもので
こういう輩もいたというような描き方でなかったのが、ちょっと気になるところでした。

またIRAというと、テロ組織という認識しかありませんでしたが
その原点が垣間見えました。


人気blogランキングへ
画像







やさしくキスをして ケン・ローチ監督
やさしくキスをして [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(30件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
麦の穂をゆらす風
 英&愛&独&伊&西  ドラマ&戦争  監督:ケン・ローチ  出演:キリアン・マーフィ      ポードリック・ディレーニー      リーアム・カニンガム      オーラ・フィッツジェラルド ...続きを見る
江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽
2006/11/20 09:52
麦の穂をゆらす風
静かな風が峡谷をわたり黄金色の麦の穂をゆらしていた ...続きを見る
悠雅的生活
2006/11/20 20:19
麦の穂をゆらす風
静かな風が峡谷をわたり黄金色の麦の穂をゆらしていた ...続きを見る
悠雅的生活
2006/11/20 20:20
真・映画日記『麦の穂をゆらす風』
11月18日(土) ...続きを見る
CHEAP THRILL
2006/11/23 17:32
『麦の穂をゆらす風』
製作年度:2006年上映時間:126分監督:ケン・ローチ出演:キリアン・マーフィ 、ポードリック・ディレーニー 、リーアム・カニンガム 、オーラ・フィッツジェラルド 、メアリー・オリオーダン 、メアリー・マーフィオススメ度:★★★★★ストーリー:1920年。長きにわたりイギリスの支配を受けてきたアイルランドでは、疲弊した人々の間に独立の気運が高まっていた。そんな中、南部の町コークでは、医師を志していた青年デミアンが、ついにその道を捨て、兄テディと共に武器を取り、アイルランド独立を目指す戦... ...続きを見る
M[エム]
2006/11/23 22:37
ケン・ローチ監督「麦の穂をゆらす風」
監督 ケン・ローチ 出演 キリアン・マーフィー、ボードリック・ディレーニー、リーアム・カニング ...続きを見る
詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)
2006/11/25 14:36
映画『麦の穂をゆらす風』(ケン・ローチ監督)を観る
イギリスの映画監督ケン・ローチの作品を酔流亭は好きである。少年の孤独な魂をみつめた『ケス』、スペイン内戦に材をとった『大地と自由』、そして最近では移民労働者の闘いを描いた『ブレッド&ローズ』・・・。みずみずしい詩情と骨の太い思想性をその作品世界は合わせ備えている。 ...続きを見る
酔流亭日乗
2006/11/25 23:18
ケン・ローチ監督「麦の穂をゆらす風」(再び)
 映画は映像と音でできている。そして、映画を見ていてるとき、実際にはそこにない映像が見え、聞こえない音が聞こえるときがある。そういう映画が私は好きである。  たとえば「風の丘を越えて」。この映画のクライマックスでは目の見えない姉が弟の太鼓にあわせてパンソリを歌う。そのとき姉の声は聞こえない。太鼓の音は聞こえない。聞こえるのはフルートの音である。しかし、そのフルートの音を越えて姉の声、弟の太鼓、その掛け合いの呼吸が聞こえる。フルートの音はふたりの「呼吸」を象徴している。  逆の例もある。「父/パー... ...続きを見る
詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)
2006/11/26 12:43
「麦の穂をゆらす風」(イギリス/アイルランド/フランス 2006年)
1920年、アイルランド南部の町・コーク。 イギリスからの独立を求めて若者たちは銃を取る。 2006年カンヌ国際映画祭パルムドール受賞「麦の穂をゆらす風」。 ...続きを見る
三毛猫《sannkeneko》の飼い主の...
2006/11/26 21:28
【劇場映画】 麦の穂をゆらす風
≪ストーリー≫ 1920年のアイルランド南部の町・コーク。医者を志す青年デミアンはロンドンでの勤務がきまり、アイルランドを離れようとしていた。そんな時、仲間がイギリスから送り込まれていた武装警察ブラック・アンド・タンズの暴行を受け、命を落としてしまう。事件をきっかけに医師になる志を捨てたデミアンは、やがてアイルランド独立を目指す戦いに、仲間とともに身を投じていく。そんな彼らのゲリラ戦に苦しめられたイギリスは停戦を申し入れ、戦いは終結するのだが、両国間に結ばれた講和条約の内容の是非をめぐって、ア... ...続きを見る
ナマケモノの穴
2006/11/27 22:30
麦の穂をゆらす風/The Wind That Shakes The Barley
2006年 カンヌ最高の賞であるパルムドール賞受賞{/kirakira/} ...続きを見る
我想一個人映画美的女人blog
2006/11/28 08:52
麦の穂をゆらす風
期待値:89%  2006年 第59回 カンヌ国際映画祭 パルム・ドール受賞作品。 イギリス映画界の ...続きを見る
週末映画!
2006/12/03 00:31
感想/麦の穂をゆらす風(試写)
カンヌでパルムドール穫りました『麦の穂を揺らす風』11月18日公開。1920年アイルランド。独立闘争に揺れ動くある兄弟の生き様を描く。カンヌじゃスタンディングオベーションだったらしいデス。 ケン・ローチ監督作「麦の穂をゆらす風」公式サイト ...続きを見る
APRIL FOOLS
2006/12/03 10:59
「麦の穂をゆらす風」 "The Wind That Shakes The Barley"
1995年5月、仕事でアイルランドを1週間ほど旅した。ダブリン、キラーニー、ウォ ...続きを見る
バツイチ父さんの子育て日記
2006/12/05 00:51
パルムドール受賞 「麦の穂をゆらす風」
「愛する人を奪われる悲劇を、なぜ人は繰り返すのだろう−−」 ...続きを見る
VIVA!ちどりあし
2006/12/05 01:30
★「麦の穂をゆらす風」
2006年のカンヌ国際映画祭で最高賞のパルムドールに輝いた・・らしい作品。 アイルランドがイギリスにいじめられてる・・・って内容は予告編で見てる。 ちょっと暗そうな作品ぽい。 観客の年齢層は、ちょっと高めだった。 ...続きを見る
ひらりん的映画ブログ
2006/12/05 03:20
061207 日々歌う
隣国を七百年も虐ぐる痛みの重くケン・ローチ観て ...続きを見る
雪の朝ぼくは突然歌いたくなった
2006/12/07 18:36
「麦の穂をゆらす風」を観た!
2006年もあと僅か、どの新聞も今年を振り返り、様々な分野の「回顧」記事が紙面を飾り始めています。たまたま今日12月7日、朝日新聞の夕刊では「映画」が取り上げられていて、今年を振り返っています。その中で7人の映画評論家が「私の3点」として、それぞれ推薦する映画 ...続きを見る
とんとん・にっき
2006/12/08 05:49
★アムネスティ・フィルム・フェスティバル★
世界で何があったか、今、何が起きているか。社会派のフィクションやドキュメンタリー ...続きを見る
PARANOIA-blog
2006/12/14 00:23
麦の穂をゆらす風(ToT)/~~~
名匠ケン・ローチ監督と新星キリアン・マーフィーによる最高傑作『麦の穂をゆらす風』をこの間鑑賞しました。なかなか記事を書くことが出来ず 《お話》1920年緑深きアイルランドの南部の町コーク。医者を志す青年デミアンはロンドンでの勤務が決まり、アイルランドを離れようとしていた。ところが仲間がイギリスから送られてきた武装警察ブラック・アンド・タンズの暴行によって命をおとすこのことによって、医者になる将来を捨て、兄と共にイギリス支配からの独立を求める戦いに身を投じる。そんな彼らのゲリラ戦に苦しめられたイ... ...続きを見る
銅版画制作の日々
2006/12/19 21:51
麦の穂をゆらす風
原題: The Wind that Shakes the Barley (2006) 2006年11月18日 日本初公開 公式サイト: http://www.muginoho.jp/ ...続きを見る
映画と本と音楽にあふれた英語塾
2006/12/22 15:19
リール&ジグ:麦の穂を揺らす風(2006)
英国の社会派監督ケン・ローチによる、アイルランド独立戦争とその後の内戦をテーマにしたドラマ。2006年カンヌ最高賞受賞作で、しかも私の専門(なんの?)アイルランド物、その上マイお気に入り登録済みのキリアン・マーフィー主演ですから。そして映画館が満員で3度も映画館へ通ってやっと座れたという盛況ぶりに、期待度500%で見た待望作。 ...続きを見る
ORGANIC STONE
2007/01/07 20:04
「麦の穂を揺らす風」映画好きな人の踏み絵
「麦の穂を揺らす風」★★★キリアン・マーフィ 主演、 ケン・ローチ 監督、イギリス、2006年 ...続きを見る
soramove
2007/01/12 23:18
麦の穂をゆらす風
 硬派な作品ですが、第1次大戦後のアイルランド独立戦争とその後の分裂が実にわかりやすく描かれています。  とはいうものの、今となって80年前 ...続きを見る
シネクリシェ
2007/01/18 03:16
映画レビュー#43「麦の穂をゆらす風」
基本情報 「麦の穂をゆらす風」(2006、イギリス、アイルランド) 監督:ケン・ローチ(ケス、リフ・ラフ、マイ・ネーム・イズ・ジョー) 脚本:ポール・ラヴァティ(カルラの歌、マイ・ネーム・イズ・ジョー、スウィート・シックスティーン) 製作:レベッカ・オブライエン.. ...続きを見る
Production Rif-Raf
2007/03/10 09:54
麦の穂をゆらす風
2006年 アイルランド・イギリス・他 2006年11月公開 評価:★★★★★ ...続きを見る
銀の森のゴブリン
2007/05/26 23:40
『麦の穂をゆらす風』’06・アイルランド・英・独・伊・西
あらすじ1920年アイルランド、英国による圧政からの独立を求める若者たちが義勇軍を結成する。医師を志すデミアン(キリアン・マーフィ)も将来を捨て、過酷な戦いに身を投じていく。激しいゲリラ戦は英国軍を苦しめ停戦、講和条約にこぎつけるものの、条約の内容をめ... ...続きを見る
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
2007/07/14 15:19
『麦の穂を揺らす風』
麦の穂をゆらす風 プレミアム・エディションキリアン・マーフィー、ポードリック・ディレーニー 他 (2007/04/25)ジェネオン エンタテインメント この商品の詳細を見る監督:ケン・ローチ CAST:キリアン・マーフィー  ...続きを見る
Sweet* Days**
2007/08/02 11:06
≪麦の穂を揺らす風≫
麦の穂をゆらす風 プレミアム・エディション ...続きを見る
ミーガと映画と… -Have a goo...
2007/10/27 18:48
『麦の穂をゆらす風』
イギリスの鬼才、ケン・ローチの描くアイルランド独立戦争下の、独立運動に身を投じる兄弟の確執を描いた重いドラマ。 カンヌ映画祭でパルムドールを受賞した話題作です。 ...続きを見る
cinema!cinema! ミーハー映...
2008/07/24 23:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
初めまして。
私もこの映画に感銘を受けました。トラックバックさせてもらいました。
酔流亭
2006/11/25 23:21
はじめまして。
酔流亭さんのところのTBをたぐって、お邪魔しました。
『麦の穂をゆらす風』を詠った拙い短歌にTBさせていただきましたので、よろしければお立ち寄りください。
髭彦
2006/12/07 18:41
髭彦さん、初めまして。
TB&コメントありがとうございます。
短歌とは風流な・・。早速寄らせていただきます。
こちらへもいつでもまたどうぞ。
Mr.G
2006/12/08 02:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 「麦の穂をゆらす風」 ようこそMr.G/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる