ようこそMr.G

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 「レッドクリフ」

<<   作成日時 : 2008/10/04 01:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 37 / コメント 8

画像




映画 「レッドクリフ」 を観ました。

『M:I-2』などの巨匠、ジョン・ウー監督が
100億円を投じて作り上げた歴史アクション大作。

中国の英雄伝「三国志」を基に、国を賭けて戦う男たちの
壮大なロマンと、彼らを陰で支える女性たちの姿も浮き彫りにする。

才気あふれる軍師を演じるのは『LOVERS』の金城武。
彼とともに戦う知将役に『インファナル・アフェア』
シリーズのトニー・レオンがあたる。

2人の偉大な英雄ぶりに目を見張り、華麗で鮮やかなアクションに息をのむ。
                          (シネマトゥデイ)
-----------------------------------------------------------

ジョン・ウーの撮る「三国志」、大変興味がありました。

果たして、期待通りのスケールと躍動感のあるアクション大作でした。

「三国志」というと私は、横山光輝の漫画を読んだくらいのもので、
しかもそれは随分と前のこと、まずストーリーについていけるかと
心配でしたが、この映画は大変分かりやすく見ることが出来ました。

次々に登場する戦国武将たちが、それぞれに個性的で魅力的でした。
なかでもやはり孔明(金城武)と周瑜(トニー・レオン)の出来が良く、
さすがに主役を張る二人だけのことはあると思うのでした。

連合軍の長である劉備は、人の良い好々爺然のような描かれ方で
思っていたイメージと違いましたが、彼をこのようにしたことで
周りの武将たちが、より生き生きとしてきますので正解でしょう。

一方、曹操(チャン・フォンイー)が、悪役側の魏において
ひとり気を吐く好演でした。

なんでもこの役は、当初では渡辺謙さんの名も挙がっていたそうな。
うーん、見てみたかったです。

いかにも悪人顔の役者さんを揃えただけ、の感のある魏の側に、
もうすこしインパクトのある役者さんが欲しかったところでした。

さてこの映画の醍醐味は、なんといっても合戦のシーン。

「王妃の紋章」とか「墨攻」とか、スケールの大きさだけでは、
もうびっくりしませんが、この映画もまた見事なスケール、迫力でした。

それだけでなく、全編の6,7割を占めるであろう合戦シーンを
飽きさせずに見せる工夫が感じられて、大変に楽しかったです。

マスゲームのような秩序だった兵士たちの動きも見応えがありました。
連合軍の武将一人ひとりの見せ場もしっかり用意されていました。

なによりの見せ場は、もんどりうって倒れる馬の描写。
どうやって撮るのか、他の映画に増して見事なものでした。

まあ、合戦ですから多くの兵士がブスブス刺されて死んでいきます。
それが苦手な向きには、少々ツライ映画かもしれません。

男勝りのヴィッキー・チャオが可愛かったです。


知らずに見ていましたが、この映画は前編なのでした。
肝心の赤壁の戦い、レッドクリフは後編のお楽しみとのこと。

ここまでで145分、でも続けて見たかったです。














テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

トラックバック(37件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『レッドクリフPart-1』@よみうりホール(試写会)
シネトレさんの招待で「レッドクリフ」の試写会に行ってきました!145分もありますが三国志の話だから仕方ない。けど、やっぱり続編がありました^^;チラシなど資料に、「Part-1」となっております。3部作かと思いましたが2部で完結のようです。(C)BaiXiaoyan原題... ...続きを見る
たーくん'sシネマカフェ
2008/10/04 02:38
「レッドクリフ Part T」 PartTって・・・?聞いてないよ
試写会っていうのは、日頃自分では観に行かない映画に出会えて、自分の興味が広がった ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2008/10/04 06:22
レッド・クリフ(Part1)/RED CLIFF/赤壁
ジョン・ウー監督が、構想18年、制作費100億、更に10億、自らの資産をつぎ込んで創り上げた最新作はなんと三国志{/ee_3/} ...続きを見る
我想一個人映画美的女人blog
2008/10/04 22:21
映画 『レッドクリフ Part I』
  ☆公式サイト☆『M:I-2』などの巨匠、ジョン・ウー監督が100億円を投じて作り上げた歴史アクション大作。中国の英雄伝「三国志」を基に、国を賭けて戦う男たちの壮大なロマンと、彼らを陰で支える女性たちの姿も浮き彫りにする。はるか昔の中国で絶大な権力を握る曹操(チャン・フォンイー)は、その兵力にものをいわせて敵国を攻めたてていた。彼の天下統一の野望を打ち砕くため、諸葛亮孔明(金城武)と周瑜(トニー・レオン)はともに協力し、連合軍を結成。だが連合軍の数はわずか6万、片や曹操の軍勢は80万で、その兵... ...続きを見る
きららのきらきら生活
2008/10/05 22:08
男の友情、男の嫉妬、男の世界【レッドクリフ Part1・RED CLIFF/赤壁】
この映画の公開をどれだけ待ち望んだことか[E:sign03] 構想18年! 制作 ...続きを見る
犬も歩けばBohにあたる!
2008/10/21 18:08
レッドクリフ PartI
結局は女のために闘う ...続きを見る
Memoirs_of_dai
2008/10/30 22:05
レッドクリフ Part 1/Red Cliff Part 1
【gooブログの方へ】 アメブロからのTBが送信されないようですので、この記事にTBをつける場合は、 http://blog.goo.ne.jp/terry0317/e/bf99ba33e12701397bba16888f685d72 ...続きを見る
いい加減社長の日記
2008/11/02 11:15
映画「レッドクリフ Part I 」
11月1日のファーストデーに、映画「レッドクリフ Part I 」を鑑賞しました。 ...続きを見る
FREE TIME
2008/11/03 00:17
レッドクリフ part I
錆びついた古い刀剣が輝きを取り戻していき、観客を戦乱の世界に連れてゆくオープニングシーン。 世界的に有名な中国の一大叙事、「三国志」、その正史をエンターテイメント化した、羅貫中の「三国志演義」の映画化作品である。 ...続きを見る
k.onoderaの日記
2008/11/03 15:29
クオリティーの高い作品が台無し。『レッドクリフ Part I』
中国の英雄伝「三国志」を基に、国をかけて戦う男たちの姿を描いた作品です。 ...続きを見る
水曜日のシネマ日記
2008/11/03 18:51
『レッドクリフPartI』を観たぞ〜!
『レッドクリフPartI』を観ました『M:I-2』、『フェイス/オフ』のジョン・ウー監督が、三国志の有名なエピソード“赤壁の戦い”を全2部作で描く歴史スペクタクル巨編の前編です>>『レッドクリフPartI』関連原題: REDCLIFF    赤壁ジャンル: 歴史劇/アクシ... ...続きを見る
おきらく楽天 映画生活
2008/11/03 19:51
レッドクリフ PartI
かの有名な「三国志」の中でも最も有名な合戦である「赤壁の戦い」を、ジョン・ウー監督の手により映像化。出演は、トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、中村獅童など。 ...続きを見る
Yuhiの読書日記+α
2008/11/03 22:22
レッドクリフ Part I
赤壁/RED CLIFF(2008/中国=台湾=韓国=アメリカ=日本)【劇場公開】 監督: ジョン・ウー 出演:トニー・レオン/金城武/リン・チーリン/チャン・チェン/ヴィッキー・チャオ/フー・ジュン/中村獅童/チャン・フォンイー ...続きを見る
小部屋日記
2008/11/04 14:06
[映画『レッド・クリフ PART1』を観た]
☆最初は、TVゲーム的な画面構成で、時代状況や、英雄の配置を説明されて、「おやおや随分とザックリした映像作りだなあ」と思って見ていた。 ...続きを見る
『甘噛み^^ 天才バカ板!』
2008/11/04 15:13
映画『レッドクリフ Part1』
今朝もまた無意識に目覚ましを止めてしまった・・・。 さて、制作費100億円。作ったら5時間になっちゃったので、2部作に分けたという大作です。 TOHOシネマズ梅田は、この頃いつもチケット売り場が混雑しているので、今回は事前にネットで指定席を購入して行きました。.. ...続きを見る
健康への長い道
2008/11/04 22:58
レッドクリフ PartI
期待値: 94% 三国志の赤壁の戦いを映画化 出演:トニー・レオン、金城武、ザン・ジンシェン、バーサ ...続きを見る
週末映画!
2008/11/06 00:14
★「レッドクリフ Part I」
今週の平日休みは・・・ TOHOシネマズの1ケ月フリーパスの期限が迫ってるので、 まとめて3本見ちゃいました。 その2本目。 ...続きを見る
★☆ひらりん的映画ブログ☆★
2008/11/07 01:14
レッドクリフ Part?
『三国志』には詳しくありませんが、チラホラ知ってはいるので、例によって「諸葛孔明って素敵〜」的なミーハーな認識程度はあります(照)で、、、智に長けた孔明を金城君が、そして孔明に勝るとも劣らない知力と仁徳のある周瑜をトニー・レオンが演じるんだもの・・・この私が見逃すはずがないっニカッ【story】西暦208年、後の「魏」の曹操(チャン・フォンイー)は、勢力を伸ばして数々の戦いを制し、ついに皇帝から「丞相(現代の首相)」の地位を得て巨大な勢力を握った。ゆくゆくは自らが天下を掌握する野望のために、残す... ...続きを見る
★YUKAの気ままな有閑日記★
2008/11/07 23:20
レッドクリフ
ちょっと、今日はこれを書かなければ寝れませんっ!日曜日、レッドクリフを見に行きましたっ!!わたしは、もともと三国志とか詳しくないし そんなに興味もなかったのですが、、、まさるこに誘われて見に行ってみたら・・・、めちゃくちゃ 面白かった!!てゆーか・・・!金城 武 が、、、 金城 武 が、、、 カッコよすぎて、 やられました。 し、シビレタ・・・!!!なんてゆうか、感無量。金城武は、ほんと台詞がなくても、表情だけで、いや、目だけで演技できる俳優さんだと思いますっ!!いやー、あの優し〜い目にやられま... ...続きを見る
みかんの部屋
2008/11/09 00:41
映画「レッドクリフ PartI」(2008年、米・中・日・台・韓)
    ★★★☆☆   「三国志」の「赤壁の戦い」を描いた戦争スペクタクルの前編。 監督は呉宇森(John Woo )。 原題は「赤壁」。     ◇  天下統一の野望を抱く魏の曹操(張豊毅)は、 南の蜀に狙いをつける。 蜀の劉備(尤勇)軍の天才軍師、孔明(金城武)は、 敵軍である呉と同盟を結び魏と対決することを進言、 孔明は呉の孫権(張震)軍の 司令官、周瑜(梁朝偉=Tony Leung Chiu Wai)の信頼を得て、 同盟を結ぶ。 80万人の魏の軍隊は陸と長江から攻めてくる。 赤壁を守る呉... ...続きを見る
富久亭日乗
2008/11/09 09:58
「レッドクリフ Part1」
「レッドクリフ Part1」、観ました。 ...続きを見る
クマの巣
2008/11/09 17:44
レッドクリフ Part I
「ワルキューレ」の国内年内公開がなくなり、年頭の筆者の期待度ランキングでは結果的にトップなった作品がいよいよ公開された。というより、ここ数年「スペクタル史劇」の映画作品が大変多く、このブログでも、中国といえばなんといっても「三国志」であることを何度となく書いてきた。しかし、そのためにはハリウッドの巨大マネーが必要だが、同時にに三国志だけでなく、悠久なる中国4000年の歴史を踏まえている人間でないとこの作品化は大変難しいと思っていたが、ジョン・ウーという適役がいたことをすっかれ忘れていた。この... ...続きを見る
利用価値のない日々の雑学
2008/11/11 18:26
『レッドクリフ Part I』
今日は仕事がオフ。水曜なのでレディースデーで混んでいるであろう映画館と思ったけれど、せっかく映画館に行く気分になってるんだから、観に行かないと。。。 新宿ピカデリーで『レッドクリフ Part I』を観てきました。 インターネットカフェから更新しまーす。この後、セキ ...続きを見る
cinema!cinema! ミーハー映...
2008/11/14 00:14
映画『レッドクリフ PartI』(お薦め度★★★★★)
監督、ジョン=ウー。アクション監督、コリー=ユン。脚本、ジョン=ウー、カン=チャ ...続きを見る
erabu
2008/11/14 20:20
【映画】レッドクリフ Part I
▼動機 今月末期限の無料鑑賞券を使うため ▼感想 つみきみほがでてた。 ▼満足度 −−−−−−− おいとき ...続きを見る
新!やさぐれ日記
2008/11/18 20:51
レッドクリフ (金城武さん)
◆孔明 役の金城武さん(のつもり)金城武さんは、現在公開中の映画『レッドクリフ Part I』に諸葛亮(孔明)役で出演しています。昨日、ようやく劇場に観に行くことができました。●あらすじと感想 ...続きを見る
yanajunのイラスト・まんが道
2008/11/21 15:14
レッドクリフ第1部
・レッドクリフ第1部(11月1日より公開 出演:トニーレオン・金城武出演) 三国志の「赤壁の戦い」をモデルにしており、2部構成で今回は前半部分(後半は来年の4月に公開予定) 「赤壁の戦い」のメイン(船を燃やす)は後半部分となるので、今回はそれを際立たせるための準備なのか、軍師や皇帝、武将など一人一人の心情や行動が細かく描かれていて。後半への伏線もところどころで張られている。 全体が2時間30分とちょっと長いが、ストーリーがあまり脱線せず、核心部分が坦々と進んでいくので時間をあまり感じなかった。こ... ...続きを見る
充実した毎日を送るための独り言
2008/11/23 02:10
2008年11月22日「レッドクリフ Part I」
☆我が夫婦では恒例だが、「夫婦の日」での割引鑑賞である。 呉に2件ある映画館で古い(ボロい)方の呉シネマ。 土曜の午後1時から、しかも今をときめく?「レッドクリフ」 という事で、ざっと見30人くらい観客がいた。 これは呉では異例と言っても良い多さな.. ...続きを見る
ゴルゴ40の、ただの日記じゃねえか、こん...
2008/11/24 12:34
【レッドクリフ Part I 】
【RED CLIFF/赤壁】【監・製・総・脚】  ジョン・ウー 【製作国・地域】  アメリカ/中国/日本/台湾/韓国  【配給会社】      東宝東和&... ...続きを見る
+++ Candy Cinema +++
2008/12/01 13:29
レッド・クリフ Part1 赤壁の戦い前夜
壬申の乱、応仁から戦国、幕末から明治維新……わが国 ...続きを見る
ネット社会、その光と影を追うー
2008/12/04 00:04
レッドクリフ
映画 「レッドクリフ 」 を ついに観ました。 ...続きを見る
一発逆転!戸塚の社労士・小林こうじが 一...
2008/12/07 13:01
レッドクリフPart1 <ネタバレあり>
 武ちゃんが出てなかったら多分・・・観に行ってない  三国志は難しいし よー分らんから  ってか興味ないけど、旦那が大好きで どーせ観に行くなら 予習しとき〜 って 一応はちょぴっと 予備知識を入れてもろーてから観に行ったこれが、観に行ってみたら 結構... ...続きを見る
HAPPYMANIA
2008/12/08 04:57
「レッドクリフ Part?」
今から30年以上前、偶然手にした一冊の漫画。中国の歴史小説を題材とし、横山光輝氏が手掛けたその作品に、自分はすっかり魅せられたしまった。後漢末期から三国時代にかけての群雄割拠の時代を描いた「三国志」で在る。それ以降、全60巻を買い揃えるに到り、これ迄に何度読み返した事か。三国志関連の書籍もかなり読み漁り、小説だけでも何種類か読んでいる。蜀のシンパで、何よりも天才軍師・諸葛亮孔明が好きだ。これ迄にも何度か三国志ブームは起きているが、最近もその兆候が見られるとか。 ...続きを見る
ば○こう○ちの納得いかないコーナー
2008/12/21 02:38
『レッドクリフ PartI』 @新宿ピカデリー
西暦208年。曹操軍に追われる劉備軍は孫権軍と同盟を結ぶため、軍師の孔明を孫権のもとに遣わした。しかし孫権軍では曹操に驚異を感じているものの非戦を唱える臣下が多く、同盟は容易に成立しそうもない。そんな中、孔明は赤壁で孫権軍の司令官・周瑜と出会い、そのカリスマ ...続きを見る
映画な日々。読書な日々。
2008/12/25 20:16
レッドクリフPart1 を観ました。
実は11月の公開初日に観ていたのですが、睡眠不足の日々でおちまくり。 ...続きを見る
My Favorite Things
2009/01/23 14:19
映画:レッドクリフ Part I
 歴史が苦手で三国志にも興味がない。そしてネタもとは忘れてしまいましたが、期待を裏切られた映画ベスト1位か2位にランクインしていたという記事を読んでもう観ないと決めていたんです。でも、他の人のブログを読むと結構評判が良い記事も多くあったので、最終日に観に行ってきました。と言うわけで、レッドクリフ Part Iを観てきました。 ...続きを見る
よしなしごと
2009/01/31 12:28
『レッドクリフ Part I』 映画レビュー
『 レッドクリフ Part I 』 (2008) &#160;監  督 :ジョン・ウーキャスト :トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、リン・チーリン、中村獅童... ...続きを見る
さも観たかのような映画レビュー
2011/04/14 15:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
試写は長さを感じさせず自分自身の時間の都合さえつけば
本当に続編も観たかった気もします^^
ストーリーはわかりやすく役にも魅力があり楽しめましたね♪
たーくん.
2008/10/04 02:29
コメントありがとうございました。
大画面で見るに相応しい、迫力のある大変面白い映画でした。
いきなり続く・・、と出たときには少々アセりましたが。

Mr.G
2008/10/04 12:24
こんばんは。これ、夏に大連でやってました。帰ってから映画だったか!金城君か!と気付きました。よさげなので見に行こうと思います。ついでに、ブーリンの方も。また来ます。
sakura
2008/10/11 00:09
面白い映画でしたし、金城武目当てならばより楽しめる作品でした。彼、主役でしたし、イイ感じでした。
Mr.G
2008/10/11 04:05
見てきました。ご指摘以上にあっというまの2時間半。1人1人の人物像がわかりやすく描かれていて、たくさんの人が出て来ますが、ちゃんと認識できます。トニー・レオンも格好いいですね。金城君はもう少し年取ってからでもいいかもしれませんが、アップが多くて満足(すみませんミーハーで)「三国志」を全く知らなくても、楽しめます。あからさまにCG?という映像も少なかったです。戦い物にしては、戦い方もなるほど〜と思えました。中国各地にまつってある関帝廟って、この関羽さんのことですね〜その気持ちがわかります。後編も楽しみにしたいです。
sakura
2008/11/04 20:26
面白い映画でしたねえ。
あそこでおあずけをくらうのはツラかったです。
イッキミしたかった。

関帝廟って、関羽さんなんですか!
勉強になります。

Mr.G
2008/11/05 00:24
おじゃまします。関帝廟の関羽ってどういう人だか、知らなかったんです〜領主か、国主か?いったい何した人?って。でも、この映画で、子供に勉強教えてるとこで、中国で尊敬されてる訳が分かりました。それにしても、関帝廟の関羽に、映画の姿そっくりなんですけど!!
sakura
2008/11/07 23:23
そうでした。
中華街の関帝廟の本殿に祭られているのと
そっくりでしたね。
Mr.G
2008/11/08 16:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 「レッドクリフ」  ようこそMr.G/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる