ようこそMr.G

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 「少年メリケンサック」

<<   作成日時 : 2009/02/17 01:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像




映画 「少年メリケンサック」

多彩な分野で活躍するクドカンこと宮藤官九郎の、
監督2作目となるハイテンションなコメディー。

ひょんなことから、凶暴なオヤジ4人組のパンクバンドを
引き連れて全国ツアーに出ることになったお気楽OLの奮闘を描く。

主演には話題作への出演が相次ぐ宮崎あおいがあたり、
ハジけたコメディエンヌぶりを披露。

彼女を振り回すバンドメンバーには佐藤浩市、木村祐一、
田口トモロヲ、三宅弘城がふんするほか、ユースケ・サンタマリアら
豪華キャスト陣の共演が楽しめる。        (シネマトゥデイ)
----------------------------------------------------

面白い映画でした。

まずは宮崎あおいちゃんが素晴らしい。

喜怒哀楽を前面に出して、くるくる変わる表情を見せる彼女は、
篤姫とのギャップが云々というまでもなく、どの場面においても
抜群のコメディエンヌぶりがこの上なく魅力的でした。


彼女の存在感があってこそ、キタナくて凶暴な
ダメ親父バンドが生きてくるのです。

彼女がいなければこの映画、何分も持たないこと必至でしょう。

それにしてもこのオヤジ・パンクバンドの
破壊的で情けなくて、長年くすぶった感じが絶妙でした。

でもこのアナーキーさを保ち続け、決して丸くならない
オッサンたちが、次第にカッコよくいとおしく思えてきます。

とはいえ果てしなく凶暴でしかも下品ですので、あおいちゃんを
目当てに見に来たファンの多くはダメだったのではないでしょうか。

いい歳して丸くもならずに成長もしてないオッサンたちの
中年パンクバンドの姿を、同じく(パンクではありませんが)
バンド経験者の私は、とても愛おしく見てしまうのでした。

よくある感動系のエンディングに持っていかずに
あくまでパンクな味わいの落としどころが
万人受けをあえて外したクドカンの狙いでしょうか。


メンバー中、ひときわ怪演を見せてくれた田口トモロヲさんは
もともとパンクバンド「ばちかぶり」のボーカルでした。

伝説的なバンドでしたが若い人は知らないでしょうね。











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「少年メリケンサック」 好きです!あおいちゃん!ほんとです!
「篤姫」で文句なく国民的女優となった宮アあおいさん主演、そして押しも押されぬ人気 ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2009/03/07 08:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 「少年メリケンサック」 ようこそMr.G/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる