ようこそMr.G

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 「7つの贈り物」

<<   作成日時 : 2009/03/03 01:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 12 / コメント 0

画像




映画 「7つの贈り物」

『幸せのちから』から再び、主演ウィル・スミスと
監督ガブリエレ・ムッチーノが挑んだ感動のヒューマン・ドラマ。

過去と折り合いをつけるために究極の贈り物を用意した主人公が、
あるものと引き換えに他人の人生を変えようとするプロセスを描く。

共演は『イーグル・アイ』のロザリオ・ドーソンと
『ノーカントリー』のウディ・ハレルソン。

複雑な人間性と命の尊さを温かく繊細に演じたウィル・スミスに
心を揺さぶられる。                 (シネマトゥデイ)
---------------------------------------------------

こんなにヘヴィーな映画だとは・・・。

トップ・スターながら、陽気でサービス精神旺盛なヒトの
イメージのあるウィル・スミス主演で、「7つの贈り物」という
一見メルヘンチックなタイトルから想像したものとは大違いでした。

とにかく暗い雰囲気の中、笑顔など全く見せず、なにやら苦悩する
ウィル・スミスが延々と何かをしようと行動しています。

それが何なのか、どういう意図や目的があるのか、
明かされないまま、ストーリーはどんどんと進みます。

さすがに後半になると、「7つの贈り物」というものが
どんなものであるのかが、薄々と分かってくるのですが、
それでもラストに彼がとった行動は読めませんでした。

非常にヘヴィーで後味の悪い作品でした。

この主人公は延々と悩み苦しみ、自分なりの答えを出したのだから
それはそれで尊重すべきであるという考えもあるでしょう。

しかし私には理解できるものではありませんでした。
言葉は悪いですが、これは彼の自己満足でしかないような気がします。

あるいはすでに彼は常軌を逸していたという風に思います。

彼の行為を喜んだ人ばかりであったでしょうか。

彼の弟も親友も、最後に彼が愛した人も
彼の行為を後々ずっと悔いて悲しむことでしょう。

もし私が、彼の起こした事故で亡くなった者の遺族であったとして
彼の行為を素直に認めることは無いでしょう。


ウィル・スミスの演技は実に見事でした。











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(12件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
映画「7つの贈り物」
原題:SEVEN POUNDS それを贈り物と呼ぶにはあまりに哀しい、イエス・キリストが人々の罪をあがない人類を救うために自らを十字架にかけた、かのように、贖罪はミステリアス〜 ...続きを見る
茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行...
2009/03/03 12:54
『7つの贈り物』
□作品オフィシャルサイト 「7つの贈り物」□監督 ガブリエレ・ムッチーノ □脚本 グラント・ニーポート □キャスト ウィル・スミス、ロザリオ・ドーソン、ウディ・ハレルソン、バリー・ペッパー、マイケル・イーリー■鑑賞日 2月21日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> 息子のクリストファー君と共演したあの『幸せのちから』で監督を務めたガブリエレ・ムッチーノとの再びタッグを組んだのが本作。 過去と折り合いをつけるために究極の贈り物を用意した主人公が、ある... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2009/03/04 08:10
【映画】7つの贈り物
▼動機 ぞーきでしょ? ▼感想 ぞーきでしょ? ▼満足度 ★★☆☆☆☆☆ いまいち ...続きを見る
新!やさぐれ日記
2009/03/06 13:14
7つの贈り物
※ストーリー※過去の事件により心に傷を負った謎の男ベン・トーマス(ウィル・スミス)はある計画を立てていた。親友のダン(バリー・ペッパー)にだけ打ち明けられた計画は、見知らぬ7人の他人に彼らの人生が変わるような贈り物をすることだった。そして計画実現のためには、 ...続きを見る
映画君の毎日
2009/03/06 17:55
7つの贈り物 2009-12
「7つの贈り物」を観てきました〜♪ ...続きを見る
観たよ〜ん〜
2009/03/09 07:16
7つの贈り物 / Seven pounds
おも〜い、おも〜い、贈り物{/m_0072/} 人助けも、ここまでくれば究極。 ...続きを見る
我想一個人映画美的女人blog
2009/03/14 09:34
『7つの贈り物』
ウィル・スミス主演の『7つの贈り物』を観ましたー。 かなり観る人の好みがわかれそうな作品だなーという感じ。自分は割とこういう話嫌いではないので、結構ジーンときちゃいました。 ...続きを見る
cinema!cinema! ミーハー映...
2009/03/15 12:45
映画:7つの贈り物
 幸せのちからは微妙でしたが、ウィル・スミス主演の7つの贈り物を観てきました。 ...続きを見る
よしなしごと
2009/03/17 08:05
7つの贈り物◇◆SEVEN POUNDS
 あなたなら、受け取れますか?彼は【ある計画】を進めていた。7人の他人を選ぶ。そして、彼らの人生を変える。何のために──? 近年ではジャンルを問わず出演作がメガヒットを放つ、アメリカを代表する「ドル箱俳優」の1人だそうです。“アイ・アム・レジェンド”、“幸せのちから”、“ハンコック”すべて観ましたね。そういえばどれも良かったな・・・・・・。 そんなウィル・スミスの最新作が「7つの贈り物」。ようやく鑑賞しました。前売りチケットは購入せず・・・・。実は予告編観たけれど、あんまりインパクトなかった... ...続きを見る
銅版画制作の日々
2009/03/22 16:27
7つの贈り物
あなたなら、受け取れますか? ...続きを見る
Addict allcinema 映画レ...
2009/09/01 03:37
「7つの贈り物」(SEVEN POUNDS)
「幸せのちから」の米俳優ウィル・スミスと、イタリア出身のガブリエレ・ムッチーノ監督のコンビが復活して製作された感動のヒューマン・ドラマ「7つの贈り物」(2008年、米、123分、グラント・ニーボート脚本、コロンビア映画配給)。この映画は、辛い過去を背負い傷心の男が、リストアップした見知らぬ7人に対し、彼らの人生を変える贈り物を奉げようとするミステリアスなさまを描く。ただ、ストーリー展開として疑問の余地をはさむ面が少なくない。 ...続きを見る
シネマ・ワンダーランド
2009/09/20 23:57
「7つの贈り物」
暗〜い顔をしたウィル・スミスが終始いました ...続きを見る
心の栄養♪映画と英語のジョーク
2009/12/14 16:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 「7つの贈り物」 ようこそMr.G/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる