ようこそMr.G

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 「レッドクリフ Part II 」

<<   作成日時 : 2009/03/26 01:42   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 29 / コメント 4

画像





映画 「レッドクリフ Part II 」

アジア映画としては歴代最高の大ヒットを記録した、
『レッドクリフ Part I』の続編となる歴史スペクタクル。

『レッドクリフ Part I』から連なる赤壁の戦いも
クライマックスに突入し、孫権軍と劉備軍との連合軍が
曹操の大軍に立ち向かう様をダイナミックに描く。

監督やキャストは『レッドクリフ Part I』と同じく、
ジョン・ウーにトニー・レオン、金城武などのアジアの大スターたち。

85万人にのぼる両軍兵士たちのアクションはもちろんのこと、
偉大な英雄たちが繰り広げる感動的なドラマを楽しみたい。
(シネマトゥデイ)
---------------------------------------------------

前作のパート1を見せられてから待つこと約半年、
やっと本作を見ることが出来ました。

まずはパート1同様に時間を忘れて楽しめた映画でした。

さすがに大金を投じた、壮大なスケールの作品でした。

スピーディーでワクワクさせる展開は前作以上だったでしょうか。
合戦シーンのアクションはもちろん、ドラマ部分も出来が良く、
文句無く面白い映画に仕上がっていると思いました。

恐らく三国志の正史とはかけ離れたものとなっているのでしょうが、
NHKの大河ドラマなどと同様、ジョン・ウー監督の解釈と理解します。

リスクの高い孔明の”読み”の戦略がビシビシと当たるのも、
名将・曹操があれではあまりにオマヌケではないかというのも
ゲームを楽しむ感覚で見られて、小気味良く思えたのでした。

そうでなければ何万、何十万の兵士が戦い、
死屍累々となった戦場を正視などできません。

ほんの一握りの野望を持つ武将たちと
死んでいくためだけの大多数の名も無き兵士たち。

いつの世にも戦争に「勝者などいない」ということなのでしょう。











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(29件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
映画『レッドクリフPartU−未来への最終決戦−』(お薦め度★★★★)
監督、ジョン=ウー。脚本、ジョン=ウー、チャン=カン、コー=ジェン、シン=ハーユ ...続きを見る
erabu
2009/04/11 03:28
レッドクリフ Part?―未来への最終決戦―
『レッドクリフ Part?』にボーボー燃えたので超ベリベリ楽しみにしていました〜【story】西暦208年、魏呉蜀が争う中国・三国時代。孔明(金城武)の奇策で曹操(チャン・フォンイー)軍を撤退させた孫権(チャン・チェン)・劉備(ユウ・ヨン)連合軍だったが、食料不足と疫病のために戦意も尽きようとしていた。そこに曹操軍の2000隻の戦艦と80万の兵士が逆襲。司令官の周瑜(トニー・レオン)と孔明が作戦を仕掛けようとする中、周瑜の妻・小喬(リン・チーリン)がある行動に出る―     監督 : ジョン・ウ... ...続きを見る
★YUKAの気ままな有閑日記★
2009/04/11 07:35
『レッドクリフPartII−未来への最終決戦−』 (2009)/アメリカ・...
原題:REDCLIFF:PARTII/赤壁監督:ジョン・ウー出演:トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、中村獅童、リン・チーリン試写会場 : 中野サンプラザ公式サイトはこちら。<Story>曹操(チャン・フォンイ... ...続きを見る
NiceOne!!
2009/04/11 08:04
[映画『レッドクリフ PartII』を観た]
☆ ♪チャン・チャン・チャン チャラリルン! ...続きを見る
『甘噛み^^ 天才バカ板!』
2009/04/11 08:07
『レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―』
Yahoo!映画のレビュアー試写に当たって、東京厚生年金会館に『レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―』を観てきました。 開場10分過ぎくらいに行ったのに、まだ外に行列が出来ていたから結構混んでるのかなと思って入ってみたら、思ったほどには混んでない。。。 でも、 ...続きを見る
cinema!cinema! ミーハー映...
2009/04/11 17:04
「レッドクリフ Part U -未来への最終決戦-」 歴史に残るスペクタクル
「レッドクリフ partT」は昨年10月に試写会で観たので、半年間も待ちました。 ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2009/04/11 19:36
『レッドクリフPartII―未来への最終決戦―』を観たぞ〜!
『レッドクリフPartII―未来への最終決戦―』を観ました三国志の有名なエピソードを基に、日本をはじめアジア各国で大ヒットを記録したジョン・ウー監督によるスペクタクル巨編「レッドクリフ」の後編です>>『レッドクリフPartII―未来への最終決戦―』関連原題: REDCLI... ...続きを見る
おきらく楽天 映画生活
2009/04/11 23:48
映画「レッドクリフ Part II −未来への最終決戦−」
注目の映画「レッドクリフ Part II −未来への最終決戦−」を鑑賞しました。 ...続きを見る
FREE TIME
2009/04/12 00:48
レッドクリフ PartII −未来への最終決戦−
//ストーリー//西暦208年、魏呉蜀が争う中国・三国時代。孔明(金城武)の奇策で曹操軍を撤退させた孫権・劉備連合軍だったが、食料不足と疫病のために戦意も尽きようとしていた。そこに曹操軍の2000隻の戦艦と80万の兵士が逆襲。司令官の周瑜(トニー・レオン)と孔明が作戦を ...続きを見る
映画君の毎日
2009/04/12 01:32
「レッドクリフ PartU 〜未来への最終決戦〜」
昨年のカンヌ映画祭上映以来、まさかの作品二分割。そして、「レッドクリフ PartT」に至ってはレビューにも既に書いたが、これまでの「三国志演義」に於ける、無論歴史的事実からみれば可也脚色された「通説」があったにも関わらず、新たにジョン・ウーとしての新解釈を随所に加えた「赤壁の戦い」ならぬ「レッドクリフ」は、自他共に認める「三国志フリーク」の筆者は困惑のどん底に突き落とされ、しかし前作においては、この作品は「赤壁」では無いという自分自身の勝手気儘な納得の上に、何とか、この日の上映に併せ這い上が... ...続きを見る
利用価値のない日々の雑学
2009/04/12 18:49
レッドクリフ PartU-未来への最終決戦-
[レッドクリフ] ブログ村キーワード 評価:8.0/10点満点 2009年33本目(31作品)です。 前作ではスケールの大きな戦闘シーンにインパクトを与え、今回の場合は、ストーリー中心の内容になっています。 ジョン・ウー監督が「アジアのスタッフ中心でハリウッドに負けない.. ...続きを見る
必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・...
2009/04/13 10:40
世界に平和を、あなたに「決断」を。〜「レッドクリフPart2」〜
やっぱり孔ピーが好きっ♪ ということで、この画像。(壊れてる壊れてる・・・) さあこれからって時に 続くってなんだよぉ〜〜〜だったパート1. ある意味、フィクションをノンフィクションに近づけ、 ないもんを膨らませて完結したパート2.(わわわわわ) それはホ.. ...続きを見る
ペパーミントの魔術師
2009/04/13 14:47
レッドクリフ Part II 未来への最終決戦
曹操の荊州侵攻から赤壁の戦い前までを描いたジョン・ウー監督の 『レッドクリフ PartT』の続編。今作ではクライマックスの赤壁の戦いを 描く。西暦208年、曹操は同盟を組んだ劉備・孫権連合軍5万を討つために連合軍が 駐屯する赤壁の対岸に80万の軍勢と2000隻の戦艦を配.. ...続きを見る
だらだら無気力ブログ
2009/04/17 22:33
映画「レッドクリフ PartU −未来への最終決戦−」
原題:Red Cliff/赤壁 決戦天下 いよいよ、三国志演義のなかでも最大の決戦は「赤壁の戦い」、50万の大軍で南下した曹操軍の兵力は80万に増え赤壁に到達、対峙するは5万の連合軍・・・ ...続きを見る
茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行...
2009/04/18 18:57
映画 「レッドクリフ Part II 」
映画 「レッドクリフ Part II 」 ...続きを見る
ようこそMr.G
2009/04/18 19:17
★「レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―」
今週の平日休みは、14日という事で1本1000円で見られる「TOHOシネマズ」で3本まとめ観っ。 中国もの・イギリスもの・フランスものの3本立てでしたよーーー。 ...続きを見る
★☆ひらりん的映画ブログ☆★
2009/04/19 02:50
レッドクリフ Part? 2009-18
「レッドクリフ Part?」を観てきました〜♪ ...続きを見る
観たよ〜ん〜
2009/04/19 20:17
レッドクリフ PartII −未来への最終決戦−
ジョン・ウー監督の「レッドクリフ Part?」に続く、赤壁の戦い2部作の後編。キャストは前作と変わらず、トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、リン・チーリン他。 ...続きを見る
Yuhiの読書日記+α
2009/04/20 23:01
【映画】レッドクリフ PartII
▼動機 Part1を見てしまったため ▼感想 創作三国志としては中々面白いんじゃないだろうか? ▼満足度 ★★★★★☆☆ なかなか ...続きを見る
新!やさぐれ日記
2009/04/22 08:33
レッドクリフ PartU-未来への最終決戦-(2回目)
[レッドクリフ] ブログ村キーワード 評価:8.5/10点満点 2009年39本目(35作品)です。 大家好!我是電影先生! (みなさん、こんにちは!ミスターシネマです!) 実を言うと、僕は大学時代に2年間中国語を勉強していました。 ですので、今回のレッドクリフも字幕を意.. ...続きを見る
必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・...
2009/04/25 12:01
レッドクリフ Part 2 −未来への最終決戦− 映画感想
レッドクリフ Part 2 −未来への最終決戦−の感想 ...続きを見る
エンタメ日々更新
2009/04/26 15:00
レッドクリフ (トニー・レオンさん)
◆周瑜 役のトニー・レオンさん(のつもり)映画『レッドクリフ Part U -未来への最終決戦-』を先日、劇場に観に行きました。●導入部のあらすじと感想 ...続きを見る
yanajunのイラスト・まんが道
2009/04/27 14:35
映画:レッドクリフ PartII −未来への最終決戦−
 三国志には興味がなかったのですが、ジョン・ウー監督の超大作、その美しさと迫力に圧倒されてしまったPart Iの続編、レッドクリフ PartII −未来への最終決戦−を観てきました。 ...続きを見る
よしなしごと
2009/05/03 18:25
レッドクリフ Part II −未来への最終決戦−★★★-
    (C) Bai Xiaoyan 製作年: 2009年 製作国: アメリカ/中国/日本/台湾/韓国 日本公開: 2009年4月10日 上映時間: 2時間24分 配給: 東宝東和 /エイベックス・エンタテインメント カラー 公式サイト ...続きを見る
not simple.
2009/05/05 12:06
レッドクリフ PartII/未来への最終決戦
レッドクリフ PartII/未来への最終決戦 &rsquo;09:アメリカ+中国+日本+台湾+韓国&nbsp; ...続きを見る
C'est joli〜ここちいい毎日を〜
2009/05/20 23:47
『レッドクリフ Part? 未来への最終決戦』 
□作品オフィシャルサイト 「レッドクリフ Part? 未来への最終決戦」 □監督・脚本 ジョン・ウー □脚本 カン・チャン、コー・ジェン、シン・ハーユ□キャスト トニー・レオン、金城武、リン・チーリン、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、中村獅童、チャン・フォンイー■鑑賞日 4月25日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> 色々エイベックスが仕掛けたこの作品。 業界のルールを無視し、レンタルにおいても、TVにおいても従来の殻を破ってしま... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2009/05/21 12:07
「レッドクリフ Part? 〜未来への最終決戦〜」
************************************* 大軍を率いて赤壁へ進行して来た魏の曹操[チャン・フォンイー氏]軍。曹操は疫病で死んだ自軍兵を対岸の孫権[チャン・チェン氏](呉)&劉備[ヨウ・ヨン氏](蜀)連合軍の元へ船で流し、連合軍に疫病を蔓延させる。これが原因で劉備軍は撤退、だが諸葛孔明[金城武氏]だけは赤壁に残った。そんな中、孫権軍司令官・周瑜[トニー・レオン氏]と孔明は御互いの首を賭けの謀略を展開、周瑜は曹操軍2武将の謀殺、孔明は3日で10万本の矢の収集に成功す... ...続きを見る
ば○こう○ちの納得いかないコーナー
2009/05/22 00:36
映画日記りぼーん『レッドクリフ Part2』
またまたいい感じで貯めてしまいましたな。 ...続きを見る
CHEAP THRILL
2009/05/23 12:43
ジョン・ウーとは何だったのか
この作品が好きな人、ジョン・ウー監督のファンである人は気分を害されるかもしれません 言いたい放題の辛口です ...続きを見る
RISING STEEL
2011/08/22 01:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
みてきましたよ。どちらの軍もやられる、やられる。どれだけの犠牲があったんだろうと。シーンの回し方や、場面の作り方がうまかったですね。他の中国映画のような「これってありかよCG」も少なかったのではないですかね。中村獅童さんの中国語はレベルアップしてましたよ。パート1みなくてもOkというお話もありますが、孫権が引いていた弓ってホコリかぶっていたあれですよね〜細かいところが大事ですよね!!
sakura
2009/04/13 22:35
sakuraさん、こんばんは。
楽しまれたようですね。
この作品、いわゆるマニアやオタクでない一般の映画ファンが、ハレの日に劇場へ足を運ぶ映画としてうってつけの一級の娯楽映画でしたね。
Mr.G
2009/04/14 00:20
こんばんわ!久しぶりにお邪魔致します。
私もやっと、見ることが出来ました☆待っていた甲斐がありました!
ほんとあっという間で、時間を感じなかったです。
もう一度、パート1から通して見たいと思いました♪
マキサ
2009/04/18 23:34
マキサさん、コメントありがとうございます。
面白かったですね。映画の楽しさを実感させてくれた作品でした。
Mr.G
2009/04/19 00:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 「レッドクリフ Part II 」 ようこそMr.G/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる