ようこそMr.G

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 「ザ・スピリット」

<<   作成日時 : 2009/05/27 01:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像




映画 「ザ・スピリット」

アメコミ界の巨匠ウィル・アイズナー原作の
同名グラフィック・ノベルを『シン・シティ』『300』の
原作者フランク・ミラーが実写映画化。

死からよみがえり、愛する街を守るために
犯罪組織と戦う仮面のヒーローを『グッド・シェパード』の
ガブリエル・マクトが熱演する。

彼の宿敵にサミュエル・L・ジャクソンがふんするほか、
エヴァ・メンデス、スカーレット・ヨハンソンらが共演。

洗練された衣装の数々や、白黒を基調にした
スタイリッシュな映像も見どころだ。  (シネマトゥデイ)
-------------------------------------------

ほとんどモノクロのように極端に色味を抑えた
ノスタルジックな感覚を覚えるスタイリッシュな映像。

そう『シン・シティ』のあの感じです。

実は『シン・シティ』はあまり好きな作品でなく、
今回もあまり期待することなく画面に向かいました。

やはりといえばやはりの出来の映画でした。

まずはアメコミの原作に面白みが薄いように思います。
恐らくアメコミというのは、日本のマンガのように、
大人が夢中になるほどの完成度や深みがないのではないでしょうか。

ですがこの作品が『シン・シティ』と違うのは、本作は
ほとんどコメディーといっていいテイストの作りなのでした。

これはちょっと予想外で、楽しめたところでした。

ハード一辺倒を好む方もおられるでしょうが、
この笑いのおかげで、イタい描写やグロい箇所が
スンナリと見られて娯楽作品として成立したように感じます。

もうひとつのこの映画のポイントは、
ウリであるスタイリッシュな映像で捉えられた女優陣の良さ。

エヴァ・メンデス、スカーレット・ヨハンソン、パス・ベガ、
ジェイミー・キングといった人たちがそれぞれに魅力的に見えました。

中でもお気に入りのスカーレット・ヨハンソンの
黒縁メガネのコスプレは楽しませてもらいました。












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 「ザ・スピリット」 ようこそMr.G/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる