ようこそMr.G

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 「ウルルの森の物語」

<<   作成日時 : 2009/12/12 01:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像






映画 「ウルルの森の物語」

雄大な北海道の自然を背景に、幼い兄妹がオオカミの
赤ちゃんと出会い、精神的な成長を遂げていく感動ストーリー。

2007年の『マリと子犬の物語』のスタッフとキャストが再び顔を合わせ、
離れて暮らしていても結ばれている家族のきずなを描き出す。

主演の船越英一郎をはじめ、深田恭子、
よゐこの濱口優ら多彩なキャストが集結。

愛くるしい狼のウルル、キタキツネ、エゾシカ、エゾリスなどの
野生動物の、のびのびとした姿にも心癒やされる。
                        シネマトゥデイ
------------------------------------------

動物と子供の映画です。

分かってはいても涙腺を刺激されるのだろうな、
と思っていたのですがそうはなりませんでした。

残念ですが、あまり面白いとは思えなかったのです。

ストーリーがありきたりで、テンポも悪く、
退屈さを覚えてしまいました。

こういう映画ですから、ストーリーの整合性とか、
少々の無理、強引さは目をつぶるとしてもです。

どうにもチグハグな感が否めません。

ファンタジー色の強い話であるところに、
自然、野生の厳しさを盛り込もうとして
中途半端になってしまったように見えました。

せっかくの北海道の美しい自然やさまざまな野生動物の姿が
薄っぺらなドラマとは全くのミスマッチに思えます。

こんなにキレイなところでのロケなのに
後半の肝心なところでのCGは安っぽく見えました。

大人が見て楽しいものでないと、
子供たちも絶対楽しくないのです。

オオカミの仔が生きていた、なんて
とても夢があってよかったのですが・・・。
















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 「ウルルの森の物語」 ようこそMr.G/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる