ようこそMr.G

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 「オーシャンズ」

<<   作成日時 : 2010/01/13 01:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 16 / コメント 2

画像





映画 「オーシャンズ」

『ニュー・シネマ・パラダイス』や『コーラス』の名優にして、
『WATARIDORI』では監督として観る者を魅了したジャック・ペランが、
世界中の海を取材したネイチャー・ドキュメンタリー。

北極海から南極海、海上から大気圧1,100倍の深海へと、
世界50か所で4年以上の月日をかけて100種類以上もの海洋生物を撮影。

本作のために開発された最新の撮影技術を駆使してとらえられた
決定的な瞬間は美しくも驚異的で、まるで海にいるかのような
臨場感で楽しませてくれる。         
                              シネマトゥデイ
--------------------------------------------------

海洋ドキュメンタリーの映画です。

先日観た「アバター」の映像は圧倒的なものでしたが、
自然派ドキュメンタリー好きにはこちらも負けていません。

息を飲むような素晴らしい映像の連続でした。

これどうやって撮ったの、という驚異的なシーンが
テンコ盛りで見られました。

恐らく撮影機材もスタッフも一流どころが揃っているのでしょうが、
なにより自然相手にひたすら待って粘ったことでしょう。

大画面で次々と決定的な瞬間を見られる幸福感を感じました。

私はこうした自然派ドキュメンタリーが大好きなのです。
従って退屈など全く感じないのですが、そうでない方には
どうなのでしょうか。

ちょっと冷静になって、かの名作「ディープ・ブルー」と
比べてみると、インパクトは若干薄れてきている気もします。

どれも見事な映像ばかりなのですが、全体の構成としては
これが果たしてベストだったのだろうかとも思います。

またこれだけ美しい映像を揃えて、薄っぺらな説教じみた
ナレーションは、全く蛇足というべきものでしょう。

そもそもこうした作品に、妙なイデオロギーや
プロカパンダの要素はいらないと思うのです。

美しい自然や地球を見せてもらえば、すべて通じます。


この映画で一番印象的なシーンは、”フカヒレ”を取られて
生きたまま打ち捨てられる、なんともむごく哀れなサメの姿。

人間が食べないのであれば海に返すのは正解でしょうが、
せめて即死させてやれよと強く憤りを覚える場面でした。





追記: あの”フカヒレ”のサメは、なんとロボットだとその後教えていただきました。
    そうであるとするならばあのシーンの意図するものについて、
    ますます複雑な思いに駆られます。 



 











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(16件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『オーシャンズ』(2009)/フランス
原題:OCEANS監督:ジャック・ペラン、ジャック・クルーゾーナビゲーター:宮沢りえ公式サイトはこちら。<Story>画期的な映像システム(猛スピードで泳ぐ魚たちをまったくブレずに撮影できる、世界に一台しかないステディカム)を駆使して、北極海から南極海、サン... ...続きを見る
NiceOne!!
2010/01/23 11:44
[映画『オーシャンズ』を観た]
☆定期的に上映される自然を描くドキュメントである。 ...続きを見る
『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッド...
2010/01/23 19:01
オーシャンズ(日本語吹き替え) / Oceans
「海って、何?」と言う少年の一言から始まったドキュメンタリーと言う形態を取っています。海をテーマにしたドキュメンタリーといえば、『ディープ・ブルー』や『アース』がありますが、それら二作はBBCの作品であるに対し、イギリスへの対抗意識ではないでしょうが、こちらの『オーシャンズ』はフランスの作品です。そう言えば、フランスには、有名な海洋学者ジャック=イヴ・クストーがいたのを思い出しました。 ...続きを見る
勝手に映画評
2010/01/23 22:35
オーシャンズ
『ニュー・シネマ・パラダイス』や『コーラス』の名優にして、 『WATARIDORI』では監督として観る者を魅了したジャック・ペランが、 世界中の海を取材したネイチャー・ドキュメンタリー。 北極海から南極海、海上から大気圧1,100倍の深海へと、世界50か所で 4年以上の月日.. ...続きを見る
だらだら無気力ブログ
2010/01/23 22:58
オーシャンズ
「海とは&hellip;」そんな途方もない問いかけに答えるための人類の挑戦であり、&ldquo;海&rdquo;という名の大いなる生命体の知られざる奇跡と、そこに息づく驚異の生物たちに出会うための時空を超えた旅である、史上最大のドキュメンタリープロジェクト。監督は『WATARIDORI』で飛行する鳥に並走して撮影するという斬新なスタイルを確立したジャック・ペラン。最高のスタッフと最新技術を結集し、本作のために開発された世界初の各種テクノロジーに支えられ、前人未到の大迫力の映像を捉えることに成功し... ...続きを見る
シネマDVD・映画情報館
2010/01/23 23:17
オーシャンズ
《オーシャンズ》 2009年 フランス映画 − 英題 − OCEANS =Sto ...続きを見る
Diarydiary!
2010/01/24 21:51
[欺瞞! 観てはいけない! <シー・シェパード>の映画『オーシャンズ』]
☆私は、世の中は「性悪説」でないと生きられないと考えているが、結局、性格上の問題で「性善説」で世の中を見てしまう。 ...続きを見る
『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッド...
2010/01/28 02:32
オーシャンズ
4年間の撮影期間、70億円の製作費をかけたので大変に迫力満点の海の生物の映像が展開される。国際プロジェクト海洋生物センサス(CoML)の研究成果も紹介されているが、一つの映画としては焦点がボヤケていて少し物足りない。 ...続きを見る
とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ve...
2010/01/28 22:02
『オーシャンズ』
&nbsp; □作品オフィシャルサイト 「オーシャンズ」□監督 ジャック・ペラン、ジャック・クルーゾー □ナレーション 宮沢りえ■鑑賞日 1月24日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> 環境保護の大切さを、物言わぬ動物たちの映像を通して訴求する作品だが、 ただただ身勝手に自然破壊や環境汚染を進めてしまった責任は、温かい映画館の シートに座って観ている僕らにもその責任がある。 近頃、あちこちでエコを訴えるものが多い。 遅ればせながら政府も動き、... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2010/01/29 08:32
『オーシャンズ』
1日にユナイテッドシネマとしまえんに『オーシャンズ』を観てきました。 小人500円っていうのはやっぱり効いてるんですね、親子連ればっかりでした、観に来てる方々。 ...続きを見る
cinema!cinema! ミーハー映...
2010/02/03 22:53
オーシャンズ 醜悪な映画だ、ひどい。
【 {/m_0167/}=8 -4-】 水曜日に見たんだが、不快感しか残っていない。 子ども連れで観に来ている人が多かったが、日本の子どもにはみせたくはない映画だ、ほんとうに遣り方が酷い。 ...続きを見る
労組書記長社労士のブログ
2010/02/06 21:17
映画オーシャンズはシーシェパードのプロパガンダ映画でした
オーシャンズを見た感想をmixiの日記に書いたのですが、こういうことはmixiのような閉じた世界ではなく広く検索で引っかかる開いた場所に書くべきだろうと思い、ここにも書きます。 以下mixiの日記の転載と一部修正。 昨日、家族でオーシャンズを観てきました。 大画面で.. ...続きを見る
鋼鉄の谷底
2010/02/12 09:26
「オーシャンズ」 強く感じるメッセージ
生物の造形というものは美しい、本作を観ながらそう思いました。 まるで弾丸のように ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2010/02/13 16:13
「オーシャンズ」優しい気持ちになり、そして身が引き締まる
「オーシャンズ」★★★★ ネイチャー・ドキュメンタリー ジャック・ペラン、ジャック・クルーゾー監督、103分、 2010年1月22日公開、2009,フランス,ギャガ・コミュニケーションズ (原題:OCEANS ) ...続きを見る
soramove
2010/02/25 15:19
映画:オーシャンズ
 構想10年、撮影4年、ロケ地世界50ヵ所。ドキュメンタリー映画史上最高額の制作費(70億ドル)をかけたドキュメンタリー映画。ジョージ・クルーニーは出てないけどオーシャンズを観てきました。 ...続きを見る
よしなしごと
2010/03/06 21:54
■映画『オーシャンズ』
『WATARIDORI』などのネイチュア・ドキュメンタリーで知られるジャック・ペラン監督が海の生き物たちの生態を描いたドキュメンタリー『オーシャンズ』。 ...続きを見る
Viva La Vida!
2010/03/07 06:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。いつもMr.Gさんの感想を読んでみて映画館に足を運んでいます。私もこのような映画が大好きです!‥ が、胸が痛むような動物達の哀れなシーンは極力見たくないので、この映画どうしようかと迷っています。フカヒレのこと、書いててくださり、ありがとうございます。
シロミミ
2010/01/15 11:43
シロミミさん、大変ウレしいコメントありがとうございます。
シロミミさんにはちょっぴり辛いシーンもあるかも知れませんが、それ以上に素晴らしい映像が盛り沢山でした。是非ご覧になっていただきたいと思います。
Mr.G
2010/01/15 14:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 「オーシャンズ」 ようこそMr.G/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる