ようこそMr.G

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 「人間失格」

<<   作成日時 : 2010/02/23 01:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 0

画像






映画 「人間失格」

昭和の日本を代表する小説家・太宰治の代表作品の一つである
「人間失格」を原作とした文芸映画大作。

過剰な自意識が原因で周りの人間となじめず、
酒や女におぼれて廃人同様に破滅していく男の魂の旅路を描く。

映像化は困難と言われた原作を『赤目四十八瀧心中未遂』の荒戸源次郎が
まとめ上げ、太宰の分身的存在の主人公を生田斗真が熱演する。

不安や苦悩を抱える主人公像が混迷の時代を生きる
現代人に共感を呼びそうな一作。
                                 シネマトゥデイ
---------------------------------------------------------

太宰治ですね。

私も読みました。中学・高校の頃、多くの人がハマったように
”これは自分のことが書かれている”なんて勘違いして、
文庫で手に入るものは、片っ端から夢中で読んだものでした。

それというのも、いわゆる文豪と呼ばれる作家の作品の中で、
太宰治の作品ほど読み易く、一気に読ませる作家は他にはいませんでした。

それこそが太宰の凄さであり、多くの人に受け入れられた所以でした。

また多くの人がそうであったように、こちらが年を取って
次第に彼の人となりを知るにつれて、いつの間にか離れていくのでした。


さて「人間失格」です。

「斜陽」「晩年」などと並ぶ、太宰の自伝的な代表作で、
一般的な太宰のイメージ通りの自意識の過剰な男の破滅の物語です。

鑑賞した印象は、割とサラリとしたものでしたが、
雰囲気があって、しっかりとした匠の技を感じる映画でした。

ナレーションを多用してイメージを固定してしまうのではなく、
見る者の感性に委ねるといった演出がされていました。

音楽の付け方にもセンスを感じました。

もともとが内面的な作品ですので、撮る監督によって
それぞれ全く印象の異なる映画になる作品でしょう。

ですからこれは荒戸源次郎の考える「人間失格」といえます。

この映画は原作を知っていて、ここはこういう表現をしたんだ、
というような楽しみ方の出来る映画かも知れません。

反面、原作を知らない人には、唐突に思えたシーンが多いかも。

脇を固める俳優さんたちはそれぞれ見事に思いました。

主演の生田斗真クンの主人公が自分のイメージ通りだ、
という方には評価が高くなる、そんな映画だと思います。

私にはこの主人公、ちょっと淡白に過ぎた気がしました。

そもそもこの太宰の世界観そのものに共感出来る年齢では
なくなったということかも知れません。

134分が随分と長く感じた映画でした。


















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
人間失格
久しぶりに劇場に行く時間がとれたので、気になっていたコチラを観て来ました〜(鑑賞予定だった『母なる証明』『シャネル&ストラヴィンスキー』『恋するベーカリー』は観に行けないかも・・・残念)【story】津軽で有名な資産家の御曹司・葉蔵(生田斗真)は、人間関係がうまくいかない日々を送っていた。高校に入った葉蔵は、遊び人の堀木(伊勢谷友介)や詩人の中原中也(森田剛)と出会い、酒や女におぼれる放蕩生活を送るようになって精神的に疲弊していく―     監督 : 荒戸源次郎【comment】    〜ほぼ辛... ...続きを見る
★YUKAの気ままな有閑日記★
2010/02/24 16:31
★「人間失格」
太宰治の同名小説の映画化。 超有名作品なのに、映画化はめったにないみたいだね。 2009年は太宰生誕100年で盛り上がってたけど、 今年も何本か映画化されるんじゃなかったっけ。 2009年製作の堕落系人生ドラマ、134分もの。 ...続きを見る
★☆ひらりん的映画ブログ☆★
2010/02/26 00:37
人間失格
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click ...続きを見る
我想一個人映画美的女人blog
2010/02/26 13:31
「人間失格」生まれて すみません
「人間失格」★★★ 生田斗真、伊勢谷友介、寺島しのぶ、小池栄子主演 荒戸源次郎 監督、103分、 2010年2月20日公開、2009,日本,角川映画 (原題:人間失格 ) ...続きを見る
soramove
2010/03/02 22:25
『人間失格』
&nbsp; □作品オフィシャルサイト 「人間失格」 □監督 荒戸源次郎 □原作 太宰 治 □キャスト 生田斗真、伊勢谷友介、寺島しのぶ、石原さとみ、室井 滋、森田 剛、大楠道代、三田佳子、小池栄子、坂井真紀■鑑賞日 2月27日(土)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★(5★満点、☆は0.5)<感想>  生田斗真が演じるこの原作の大庭葉蔵という人物は、実は太宰自身が題材だと言われている。 太宰の小説は殆ど読んだことがない。 何と言うか妙な先入観があって読む気にはならない... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2010/03/04 12:10
人間失格
 『人間失格』を渋谷のシネセゾンで見てきました。 ...続きを見る
映画的・絵画的・音楽的
2010/03/28 07:02
人間失格 / 中島ノブユキ
人間失格 ...続きを見る
本と音楽で世界は変わる!なんて
2011/02/25 12:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 「人間失格」 ようこそMr.G/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる