ようこそMr.G

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 「リアル鬼ごっこ2」

<<   作成日時 : 2010/05/25 02:19   >>

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

画像







映画 「リアル鬼ごっこ2」

山田悠介原作のベストセラー小説を映画化し、
スマッシュヒットを飛ばした『リアル鬼ごっこ』待望の続編。

今作でもさらにレベルアップした命懸けのサバイバルゲームが進行する。

前作同様柴田一成が監督と脚本を手掛け、
まったくのオリジナルストーリーを展開。

主演も石田卓也が続投し、新たにヒロインに抜てきされた吉永淳や
『ごくせん THE MOVIE』の三浦翔平らと共演する。

フレッシュなメンバーと共に見せる必死の逃走劇に目がくぎ付けだ。
                                  シネマトゥデイ
--------------------------------------------------------

”佐藤”姓の人間が追われ、捕まると殺されるという
奇想天外にしてシンプル、かつバカバカしい設定で、
大いに楽しませてくれた前作の続編がもう登場しました。

前作はその発想の奇抜さで、あれよあれよという間に
その世界に引き込まれてしまいましたが、
二番煎じの懸念をよそに本作も楽しませてもらいました。

やはりストーリーは、前作同様シンプルで、
この簡潔明瞭なところがポイント高いです。

パラレルワールドの状況設定など、ややこしく作りこまずに、
かなり大雑把なご都合主義的な感じがたまりません。

とにかく捕まったら殺される、というシンプルな
”鬼ごっこ”の追う、逃げるというのが醍醐味の作品です。

前作同様、主演は石田卓也クン。

続編なので逃げ方にも若干の余裕を感じましたが、
彼の走る姿がとても良いのです。

アクション・シーンはよりパワーアップしていたようですが、
この映画は銃撃戦よりも追いかけっこに魅力があるように思います。

その意味ではもっと徹底しても良かったかも知れません。

なんともお間抜けな永島敏行の将軍サマが笑わせてくれました。
その正体はいつも2番手の”鈴木“姓らしいというオチも効いてます。

理屈抜きで楽しい映画でした。


















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 「リアル鬼ごっこ2」 ようこそMr.G/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる