ようこそMr.G

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 「君が踊る、夏」

<<   作成日時 : 2010/08/25 01:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

画像






映画 「君が踊る、夏」

高知県のよさこい祭りをモチーフに、難病で余命わずかな少女と、
彼女のために情熱のすべてを祭りに注ぐ若者たちの姿を、
実話をベースに描く感動ストーリー。

『赤い糸』の溝端淳平が、少女との約束と自分の夢の間で
揺れ動く主人公を演じるほか、難病の妹をいたわるヒロインを
『20世紀少年』シリーズの木南晴夏が好演。

また、本作のために書き下ろされた東方神起の主題歌、
猛特訓を重ねたキャストたちのダイナミックな踊りにも注目だ。
                       シネマトゥデイ
--------------------------------------------------

いかにも日本映画らしい作品でした。

いい意味でも悪い意味でも。

丁寧に作られて入るのだけれど、あまりに類型的で
予定調和なストーリーに、少々鼻白む想いがしてしまいます。

またそのストーリーは、時代がかっていると言っていいほどの
古典的なもので、いかにベタ好きな日本人とはいえ、
コレをスンナリと受け入れるには、相当な我慢が強いられるでしょう。

どこまでが実話ベースなのか分かりませんが、
どこをとっても手垢にまみれたような話に思いました。

それでも何とか見ていられるのは、手堅い演出と映像の美しさ。

かつてのディスカバー・ジャパンのキャンペーンが盛んだった頃の
映画のような雰囲気で、高知の街がとても魅力的に描かれていました。

高知の名所旧跡のみならず、山、海、川の自然がキレイでした。

それによさこい祭りの華やかさ。

なので映画全体としては爽やかな印象を残してくれます。

もしかしたら大手で映画を撮るには、こういった企画しか通らないのか、
なんてうがった見方をしてしまう映画なのでした。

この映画にはちょっと意外で多彩な人たちが
ちょこちょこと登場して楽しませてくれました。



















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『君が踊る、夏』
&nbsp; □作品オフィシャルサイト 「君が踊る、夏」□監督・脚本 香月秀之 □脚本 松尾朝子 □キャスト 溝端淳平、木南晴夏、五十嵐隼士、大森絢音、DAIGO、藤原竜也、       本田博太郎、宮崎美子、隆大介、高嶋政宏、高島礼子■鑑賞日 9月11日(土)■劇場 チネグランデ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> 観る予定の映画ではなかったけど、時間がちょうど空いたし、上映時間も合ったし、 グランデはいやだったけど、ポイントが貯まって無料で観ることにが出来たので... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2010/10/01 08:27
君が踊る、夏
この瞬間を、 この想いを、 ただ、 一生懸命(いちむじん)に! 上映時間 123分 脚本 香月秀之/松尾朝子 監督 香月秀之 主題歌 東方神起『With All My Heart〜君が踊る、... ...続きを見る
to Heart
2010/10/05 11:25
君が踊る、夏(テレビ録画)
2011年07月09日13時55分00秒テレビ朝日映画「君が踊る、夏」 録画にて鑑賞  録画終了時間↑ ...続きを見る
単館系
2011/08/25 22:16
君が踊る、夏
朝日放送創立60周年記念作品知らなかったけれど、実話ベースのオハナシ、だったんですね。脚本・監督:香月秀之すごくベタなんだけど、そのベタさが気持ちよく、個人的には、ロケーションが懐かしくて、予想外に(すみません、あまり期待してませんでした)面白かったです。青春モノとしても、爽やかでした。もちろん、クライマックスのよさこい祭り風景は、見応え満点。なにげに、キャスティングも、遊び心満点に贅沢だったし、高知観光ガイド、および、よさこいの紹介として、なかなかの出来だったように思われて。思えば、主演の溝端... ...続きを見る
のほほん便り
2014/08/06 11:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 「君が踊る、夏」 ようこそMr.G/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる