ようこそMr.G

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 「ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ」

<<   作成日時 : 2010/10/27 10:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 0

画像








映画 「ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ」

1950年代のリバプールを舞台に、厳格な伯母と奔放な実母との間で葛藤する、
ザ・ビートルズに入る前のジョン・レノンの青春を描く伝記ドラマ。

ジョンを演じるのは、『シャンハイ・ナイト』のアーロン・ジョンソン。

ザ・ビートルズの前身バンド、ザ・クオリーメンや、ジョンが影響を受けた
エルヴィス・プレスリーなどのアメリカンロックの貴重な名曲の数々と共に、
二人の母の愛の間で孤独を深める若きジョンの真実の物語がつづられる。

                           シネマトゥデイ
--------------------------------------------------------------

若き日のジョン・レノンを描いた映画です。

すごく丁寧に真摯に撮られている作品という印象を受けました。

かなり複雑な家庭環境に育ったジョン・レノンのシニカルな性格のもとは
このあたりの境遇から生まれたものだなと容易に想像が可能でした。

最もジョン・レノンは有名人中の有名人ですから、
妙な解釈を展開させたりすれば、すぐに大ブーイングでしょうけど。

奔放な実の母親と育ての親のミミ叔母さんとの間で葛藤する、
若きジョン・レノンの話は、ジェームス・ディーンの時代の頃の
良く出来た青春映画みたいで、いかにも映画の素材にピッタリでした。

でもファンが見て楽しいのは、やはり音楽の側面部分です。

主役のアーロン・ジョンソンは、あの頃のジョン・レノンにそっくりで
彼が歌い演奏するシーンはワクワクさせてくれました。

アコギをかき鳴らして演奏するロカビリーのナンバーは、コアなファンなら
お馴染みの曲たちで、ジョンの処女作とされる”ハロー・リトル・ガール”を
ポールと一緒の場面で歌うところなどは、なんかシミジミとさせられます。

ちなみにこのポール役の俳優さんは、あの「ラブ・アクチュアリー」に出てた
子役の子だと聞いてビックリしました。

この映画はジョン・レノンがハンブルグへ向かうところで終わりましたが、
ファンとしてはこの続編が是非見たいと思うのでした。




















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(10件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ
監督:サム・テイラー=ウッド キャスト ジョン・レノン☆アーロン・ジョンソン ミミ・スミス☆クリスティン・スコット・トーマス ジュリア・レノン☆アンヌ=マリー・ダフ ポール・マッカートニー☆トーマス・サングスター ...続きを見る
あーうぃ だにぇっと
2010/10/27 11:37
ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ
ビートルズ結成前のジョン・レノンが厳格な伯母と奔放な実母のとの間で自分の居場所に葛藤する様子を描いた伝記ドラマだ。ジョンを演じたのは『幻影師アイゼンハイム』で若き頃のアイゼンハイムを演じたアーロン・ジョンソン。実母ジュリアを『終着駅 トルストイ最後の旅』のアンヌ=マリー・ダフが、伯母ミミを『ブーリン家の姉妹』のクリスティン・スコット・トーマスが演じる。監督はサム・テイラー=ウッド。 ...続きを見る
LOVE Cinemas 調布
2010/10/30 09:42
ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ (試写会)
ジョンとふたりの母公式サイト http://nowhereboy.gaga.ne.jp11月5日公開1950年代半ばのリバプール。幼い頃から実母ジュリア(アンヌ=マリー・ダフ)の姉夫婦に育てられたジョ ...続きを見る
風に吹かれて
2010/10/31 20:53
ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ/Nowhere Boy
ちょっと地味な感じではあるけれど、ジョン・レノンの誕生秘話(?)に魅かれて。 金曜日の公開日に、「ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ 」を鑑賞。 ...続きを見る
いい加減社長の日記
2010/11/07 19:23
『ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ』 ジョン・レノンが満たす条件は?
 【ネタバレ注意】 ...続きを見る
映画のブログ
2010/11/08 23:02
ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ 泣き所は2ヶ所だ―(/TДT)/あうぅ・・・・
【{/m_0167/}=49 -13-】 ビートルズにはあまり影響を受けてはいない、ビートルズの影響を受けたバンドに影響を受けた、自分は。 しかし自分が好きな音楽のルーツを辿っていけば、やはりその行き先はビートルズだった。 伝記として、ルーツとして、歴史の勉強として、やはりカルチャーとしてでも、ビートルズはすごい。 そしてジョン・レノンは、やっぱ、ものすごい。 ...続きを見る
労組書記長社労士のブログ
2010/11/10 09:55
「ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ 」
2009年・英/配給:ギャガ原題:Nowhere Boy監督:サム・テイラー=ウッド脚本:マット・グリーンハルシュ 若き日のジョン・レノンと彼の2人の母親の交流を描いた青春ドラマの佳作。監督は、イギリ ...続きを見る
お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽し...
2010/11/23 22:18
ノーウェアボーイ
  『ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ』を吉祥寺で見てきました。 ...続きを見る
映画的・絵画的・音楽的
2010/12/05 07:18
映画『ノーウェア・ボーイ、ひとりぼっちの...
10-71.ノーウェア・ボーイ、ひとりぼっちのあいつ■原題:NowhereBoy■製作年・国:2009年、イギリス■上映時間:98分■字幕:石田泰子■鑑賞日:3月3日、TOHOシネマズみゆき座(... ...続きを見る
KINTYRE’SDIARY
2011/03/12 22:07
「ノーウェアボーイ」ママ・ドント・ゴー、ダディ・カム・ホーム
世界中で愛され続けているビートルズの中心的メンバーであったジョン・レノン(1940−1980年)の青年期の心情を綴(つづ)った青春伝記ドラマ「ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ」(原題=NOWHERE BOY、2009年、英加、98分、サム・テイラー・ウッド監督作品)。この映画はビートルズ結成前のジョン・レノンをクローズ・アップし、育ての母と生みの母の2人の女性との間で揺れ動くナイーブな若き日のレノンの心模様をみずみずしいタッチで描く。 ...続きを見る
シネマ・ワンダーランド
2011/07/31 05:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 「ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ」 ようこそMr.G/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる