ようこそMr.G

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 「ランウェイ☆ビート」

<<   作成日時 : 2011/02/11 22:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

画像







映画 「ランウェイ☆ビート」

天才的なファッションセンスを持つイケメン転校生と仲間たちが、廃校の危機に
直面した高校の文化祭のファッションショーに挑戦する姿を描いた青春ドラマ。

幅広い層から支持される原田マハの小説を、『NANA』シリーズの大谷健太郎監督が映画化。

持ち前のセンスでバラバラだったクラスをまとめ上げていく主人公にD-BOYSの瀬戸康史、
ヒロインには『サマーウォーズ』の桜庭ななみがふんする。

夢に向かって突き進んでいく高校生たちの成長物語が、さわやかな感動を誘う。
                                シネマトゥデイ
----------------------------------------------------------------------

オヤジが観るにはツラそうな映画だなあ、との予想が
ピタリと当たってしまった。そんな映画でした。

私には全く合わない、というかお手上げでした。

ということは若い人達には受けるのかも知れません。
皮肉でも何でもなく、最近はそう思うようになってきました。

原作は人気のケータイ小説らしく、なるほど
いろんなキーワードをあれもこれもテンコ盛りにして
飽きさせないようにと刺激を与え続けるようなストーリー。

伏線を巧みに張って上手に回収する、というよりは
起伏に富んだ物語とスピーディーさをより重視する。

リアリティより感覚、空気感が身上のようです。

ファッションにもファッションショーにも
興味の持てない人間には最後まで接点の見えない映画でした。

高校生の若者たちを描いた映画ですから、
オヤジの私には気恥ずかしい場面が沢山ありました。

この気恥ずかしいところが若者にはヨイのかも知れません。

だからあれこれ言うのはもう止めますがひとつだけ。

この映画、主役の天才のイケメン君が頑張るとその尻馬に乗って皆も盛り上がる、
彼がいなくなると自然消滅、彼が復活するとまた盛り上がるというだけ。

”夢に向かって突き進んでいく”とか”信じていれば、必ず変われる”
なんていう風には私には見えませんでした。





















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ランウェイ☆ビート
ランウェイ☆ビート ★★☆☆☆(★2つ) ...続きを見る
食はすべての源なり。
2011/02/12 12:38
■映画『ランウェイ☆ビート』
“ザ・青春映画!!”という言葉がぴったりの映画『ランウェイ☆ビート』。 ...続きを見る
Viva La Vida! <ライターC...
2011/03/19 00:12
ランウェイ☆ビート
ランウェイ☆ビート 天才的なファッションセンスを持つイケメン転校生と仲間たちが、廃校の危機に直面した高校の文化祭のファッションショーに挑戦する姿を描いた青春ドラマ。幅広い層から支持される原田マハの小説を、『NANA』シリーズの大谷健太郎監督が映画化。持ち前の...... ...続きを見る
シネマDVD・映画情報館
2011/03/19 00:46
「ランウェイ☆ビート」感想
 原田マハ(「maha」名義)原作のケータイ小説を、「NANA」「ジーン・ワルツ」の大谷健太郎監督、「仮面ライダーキバ」の瀬戸康史主演で映画化。  ケータイ小説が原作と... ...続きを見る
狂人ブログ 〜旅立ち〜
2011/03/31 21:07
「ランウェイ☆ビート」
2011年・日本/配給:松竹監督:大谷健太郎原作:原田マハ脚本:高橋泉プロデューサー:齋藤寛朗エグゼクティブプロデューサー:間瀬泰宏 原田マハのケータイ小説を、「とらばいゆ」、「NANA」の大谷健太郎 ...続きを見る
お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽し...
2011/04/03 02:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 「ランウェイ☆ビート」 ようこそMr.G/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる