ようこそMr.G

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 「こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE 勝どき橋を封鎖せよ! 」

<<   作成日時 : 2011/07/29 00:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像








映画 「こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE 勝どき橋を封鎖せよ! 」

2011年に連載35周年を迎え、2009年にはTBS系で
テレビドラマ化された国民的人気コミックの映画版。

警察庁長官の孫娘が誘拐されるという大事件が発生し、
葛飾区亀有公園前派出所の巡査長・両さんこと
両津勘吉が絶体絶命の危機に陥る。

両さんを演じるSMAPの香取慎吾をはじめ、香里奈、
速水もこみちらテレビドラマに出演した面々が登場。

ストーリーも舞台も映画版らしくスケールアップした
作品世界が楽しめる。
シネマトゥデイ
----------------------------------------------

香取慎吾・両さんは果たしてどんな出来でしょうか。

彼はすごいアウェーの中、いろんなキャラクターの実写版に
果敢に挑戦し続けて、やはりというか大方の評価はあまり芳しくない
といった印象が強いのですが、でもめげずにこのまま頑張ってくれたら
とんでもない俳優として大成するのではないでしょうか。

両さんというとイメージでいけば、香取クンより
断然ラサール石井さんだと思いますが、かつて大昔には
せんだみつお主演の映画を見た記憶もあります。

さて本作ですが、これが予想に反して面白かったです。

松竹伝統の人情味映画の作風と、原作の持つ下町のイメージ等が
上手い具合に重なって、楽しい映画に仕上がっていたと思います。

本作のように、良く練られた脚本と手練の職人監督が丁寧に作れば、
寅さんや釣りバカのようなシリーズ化も可能に思うのです。

なるほど本作は言ってしまえば、両さんを寅さんに重ね併せ、
メインの事件はフジテレビ系列の某大ヒットムービーのパクリ、
といいきってもいいような作りになっていました。

ですから意外性などはないのに、実に丁寧な演出がなされていて
お金も掛けるべきところにはしっかりと掛けていて、
俳優陣も豪華で、安心してみていられた作品でした。

本作のマドンナ役は深田恭子さんでしたが、
これも絵に描いたようなマドンナなんですが、
実にソツなく可愛く演じられていて好感が持てました。

彼女もいつのまにか、本作では小学生の娘がいるママの役、
それでも本作の深キョン、とてもイイんです。

平田満さんの役どころも彼ならではの味があって、
他の役者さんでは出ない説得力を感じました。

香取・両さんも見ているうちに違和感はなくなりました。

それに中川・もこみち、麗子・香里奈に大原部長の伊武さんも
彼ら以上にピッタリくるイメージの人は居ないような気もします。

もし次作が作られる際には、このキャストで彼らがもっと
活躍するエピソードを採り上げてもらいたいと思います。

本作で沢村一樹が演った役は、どうせなら柳葉敏郎にオファー
してみたいところでしたが、さすがにそれは無理でしょうか。





















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 「こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE 勝どき橋を封鎖せよ! 」 ようこそMr.G/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる