ようこそMr.G

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 「ドット ハック セカイの向こうに」

<<   作成日時 : 2012/01/13 04:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像









映画 「ドット ハック セカイの向こうに」

2002年にプロジェクトを開始し、ゲーム、コミックなど多彩に
メディアミックス展開されてきた「.hack」シリーズを3Dアニメ化。

世界規模の人気を誇るオンラインゲームが流行している近未来を舞台に、
ゲーム内で起きた異変が現実世界とシンクロしていくさまを描く。

声優陣には桜庭ななみ、松坂桃李、田中圭という期待の若手が集結。

同シリーズを支えてきたスタッフが結集し、少女の成長物語と
最先端の3DCGが融合した壮大な世界を作り上げた。
                        シネマトゥデイ
------------------------------------------------------------

とても気持ちの良い映画でした。

主人公が女の娘で、”ゲーム内で起きた異変が現実世界と
シンクロしていく”のをくい止める戦いに挑むアニメ、
というあたり、一昨年の”サマーウォーズ”を思い出します。

そういえば、同じくヒロインの声は桜庭ななみちゃんでした。

2024年の福岡県柳川市を舞台に、主人公たちのリアルな世界と
バーチャルなゲームの世界をメリハリを効かせて描き分けていました。

どちらかと言えば、リアルな世界の方により比重が置かれているようで、
パステル画のような淡い色彩で綴られる、主人公の女の子らの日常が
ちょっとユルめに、ごく自然な感じで表現されていました。

それでいてこうしたさりげない描写のなかで、次第に主人公の
性格や世界観のようなものが、確かに観客に伝わってくるのです。

ごくフツーの等身大の少女が段々と魅力的なヒロインに見えてきます。

桜庭ななみちゃんの声の演技もスゴく良いのです。

ゲームなんかの流行りモノに疎い感じの主人公が、初めて
オンラインのゲームの壮大で不思議な世界に触れるところは、
主人公と同じように観客をワクワクさせてくれました。

バーチャルな世界の中で、リアルな友人同士が、
それぞれの設定したキャラとなって交流する、なんてことは、
ゲームの世界ではもう当たり前のことなのでしょうが、
ゲームにハマる人々が増えていく感じは理解できる気がします。

戦いの舞台となるゲームの世界のCG映像も見応えがありました。

でもこの映画の良さはリアルな世界の青春ドラマの部分です。

主人公と、異なるタイプの男子二人との淡い三角関係。

もちろん主人公たちは中学生なので、生々しい恋愛ではなく
思春期の異性への興味、憧れから好意を寄せる”好き”なのです。

主人公たちがとても可愛くって、愛おしくなってきます。

なんとも爽やかで、みずみずしい作品に仕上がっていました。
とても良く出来た青春映画としてオススメします。





























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ドット ハック セカイの向こうに
桜庭ななみと南沢奈央の区別がつかねぇ。 ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2012/02/22 02:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 「ドット ハック セカイの向こうに」 ようこそMr.G/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる