ようこそMr.G

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 「幸せへのキセキ」

<<   作成日時 : 2012/05/26 11:51   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 10 / コメント 2

画像











映画 「幸せへのキセキ」

閉鎖した動物園付きの家を買った主人公と2人の子どもたちが、愛する人の
死から立ち直り、感動の奇跡を起こすまでを紡ぐヒューマン・ドラマ。

イギリスのコラムニストであるベンジャミン・ミーの実体験を基に
『あの頃ペニー・レインと』のキャメロン・クロウがメガホンを取り、
『インビクタス/負けざる者たち』のマット・デイモンが主人公を演じる。

ほかに、スカーレット・ヨハンソンやトーマス・ヘイデン・チャーチ、
エル・ファニングらが共演。

繊細で希望にあふれるストーリーや、シガー・ロスのメンバーである
ヨンシーが手掛けた音楽にも癒やされる。
                            シネマトゥデイ
------------------------------------------------------------

とても心地よい映画でした。

見た人のほとんどが笑顔になれるような、
これぞ映画と言うに相応しいヒューマン・ドラマでした。

シリアスさとコミカルな感じのバランスが絶妙で
観客を笑わせて、シュンとさせて、感動させてくれました。

例えば、オープンの日の朝に前日からの雨がピタリと止んだり、といった
ご都合主義というより、こうなればいいなという観客の期待が、
実に巧みに許容範囲ギリギリで展開されて、琴線を刺激してくれました。

閉園した動物園付きの家を買って、動物園を再開させるだなんて、
まずこの設定がユニークで大いに興味を惹かれます。

いかにも大変そうで、自分じゃとてもやろうなんて思いませんが、
もし誰かがやるというのであれば無条件で応援したくなってきます。

みんなそんな気持ちで映画を見ていたのではないでしょうか。

登場するたくさんの動物達の姿も楽しいものでした。
特に老トラのスパーやグリズリーのバスターは演技賞モノでした。

パーフェクト過ぎない、悩めるオヤジのマット・デイモンがイイんです。

スカーレット・ヨハンソンは地味目な格好しててもやっぱりキレイだし、
エル・ファニングもとても魅力的でしたが、マットの娘のロージーちゃんが可愛かった!

やっぱり動物と子供には勝てません。

良く出来たハートウォーミングな映画でした。おススメです。


でもこの邦題はどうなんでしょう。
”キセキ”は奇跡と軌跡を掛けてるんでしょうか。

ちなみに原題は”WE BOUGHT A ZOO”
シンプルで明快ですが、さすがにそのまま日本語には出来ませんかね。






























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(10件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
第4回AKB48選抜総選挙!一番パンチラするやつがセンターだ!  
第4回AKB48選抜総選挙大島優子首位ポスト前田は誰に!? ...続きを見る
第4回AKB48選抜総選挙
2012/05/26 13:38
幸せへのキセキ
『幸せへのキセキ』---WE BOUGHT A ZOO---2011年(アメリカ)監督:キャメロン・クロウ 出演:マット・デイモン 、スカーレット・ヨハンソン、トーマス・ヘイデン・チャーチ、パトリック・フュジット 、エル・ファニング 、ジョン・マイケル・ヒギンズ 、コリ... ...続きを見る
こんな映画見ました〜
2012/06/19 21:53
幸せへのキセキ
末娘のしぐさの一つ一つが可愛らしい。 ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2012/06/19 23:28
幸せへのキセキ
 『幸せへのキセキ』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 ...続きを見る
映画的・絵画的・音楽的
2012/06/21 05:33
映画:幸せへのキセキ We Bought a Zoo 妻を亡くした家族が、立ち直るために試みたユニー...
主役マット・デイモン。 彼の家族(子供×2)は、亡くなった妻の面影がこびりつく市内からの引っ越しを試みる。 ところが、その家に付属していたのは、なんと「動物園」 ということで、原題のWe Bought a Zoo、となる。 ...続きを見る
日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF ...
2012/06/22 15:58
「幸せへのキセキ」 20秒の勇気
邦題の「幸せへのキセキ」、最初聞いた時は「幸せのキセキ(奇跡)」の方が日本語とし ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2012/07/15 23:31
幸せへのキセキ
幸せへのキセキ &#039;12:米 ...続きを見る
C’est joli〜ここちいい毎日を♪...
2012/08/22 20:41
映画:幸せへのキセキ
 おもしろそうだけど、この時期ちょっとアクションとか派手目の映画が見たい症候群になっていたのでスルーしようかと思っていたのですが、ツイッターでみんなにオススメだからぜひ!と言われて観に行くことにしました。そんなわけで今回の映画記事は幸せへのキセキです。 ...続きを見る
よしなしごと
2012/09/23 12:26
幸せへのキセキ
素敵な作品でした。妻を亡くしたベンジャミン・ミーが新しい人生を始めようと郊外に家を買ったら、閉鎖中の動物園がついてきた!という一見ユーモアミングなお話。そして家族とともに動物園を再建する中で、家族との絆を取り戻すという話ですが、驚いたことに何と実話に基づいた話だそうで。 飼育員たち、再オープンを待ち望む地元の人々、そして家族みんなのサポートを得て動物園再建を目指すのですが、そこはそれ当初は上手くいくはずもない。 何気ない場面で映し出されるマット・デイモンの顔。この人、いつの間にこんな... ...続きを見る
いやいやえん
2012/11/21 09:37
幸せへのキセキ (We Bought a Zoo)
監督 キャメロン・クロウ 主演 マット・デイモン 2011年 アメリカ映画 124分 ドラマ 採点★★★ わざわざ動物園まで足を運んで見るスター動物たちも可愛いんですけど、ふと道端で出会う動物たちも滅法可愛いですよねぇ。外で出会う猫なんて、ホント可愛い。懐っこ… ...続きを見る
Subterranean サブタレイニア...
2012/12/06 13:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。これ、私飛行機の中で観ました。「動物園を買った」って題通りのお話で、最後にママの思い出にひたってもいいんだ!という感じ。あ〜マット・デイモンだったって、やっと知りました。「ボーン」の人ですよね。おじさんになりましたね。
sakura
2012/06/09 01:41
みなさんマット・デイモン年取ったなあ、っていう感想を言われますね。ちなみにボーン・アイデンティティーはついこないだのような気がしますけど、もう10年前になりますからねえ。良い感じに年を重ねていいオトーさん役だったと思います。
Mr.G
2012/06/09 14:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 「幸せへのキセキ」 ようこそMr.G/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる