ようこそMr.G

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 「凍える牙」

<<   作成日時 : 2012/08/29 02:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像










映画 「凍える牙」

人気作家・乃南アサの直木賞受賞作を基にした、クライム・サスペンス。

原因不明の人体発火事件を追い掛けるベテランと新人の刑事コンビが、
犬とおおかみを交配させた“殺人犬”が絡む驚がくの真相と対峙していく。

『マルチュク青春通り』のユ・ハがメガホンを取り、
緩急自在なタッチで異様な事件の行方を活写。

『グエムル -漢江の怪物-』などのソン・ガンホが、
出世コースから外れた哀愁漂う中年刑事を力演する。

彼とコンビを組む刑事に『悲夢』のイ・ナヨンがふんし、
バイクを駆る迫力のアクションを体当たりでこなしている。
                                 シネマトゥデイ
-------------------------------------------------------

ソン・ガンホがサエない中年刑事を演じるクライム・サスペンスです。

韓国映画らしい、実に泥臭い人間関係の刑事たちが、奇妙な事件を
地道に捜査していくという、なかなか面白い映画でした。

韓国映画はこういうのは得意ですね。

ソン・ガンホが刑事役ということで、かの「殺人の追憶」を連想しますが、
さすがにあの傑作と比べるには相当に分が悪い気がします。

非常に生々しくて人間臭い刑事たちのドラマと、
”狼犬”を使った殺人、というものの現実味との
バランスが悪い気がして乗りきれなかったという感じでした。

その為、ソン・ガンホにいつもの凄みを感じられなかったし、
美人のバツイチ新米刑事役のイ・ナヨンはとてもキレイでしたが、
やはり捜査課の刑事としては線が細すぎたという印象が拭えません。

なのでイ・ナヨンがバイクで”狼犬”を追って疾走する、
クライマックス・シーンも若干迫力不足の感があります。

この場面などは特に、映像として見るよりも、小説を読んで
脳内で空想して感じるに相応しい、という気がしました。

この事件そのものも、もっとミステリーとして
面白く見せられたのでは、という感じがしないでもありません。

”狼犬”チルブンはその眼で実にいい表情を出してましたが・・・。



























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ソン・ガンホ 最新情報 - これ好き! KoreaFan
ソン・ガンホ の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど ...続きを見る
これ好き! KoreaFan
2012/08/30 04:34

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 「凍える牙」 ようこそMr.G/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる