ようこそMr.G

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 「人生の特等席」

<<   作成日時 : 2012/11/17 02:55   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

画像











映画 「人生の特等席」

『ミリオンダラー・ベイビー』『硫黄島からの手紙』など
俳優、監督として活躍しているクリント・イーストウッドが、
およそ4年ぶりに主演を務めた感動作。

17年間イーストウッドからじかに映画制作を学んだ
ロバート・ロレンツが監督を務め、疎遠だった父娘が
仕事を通して絆を取り戻していく様子を描き出す。

まな娘を演じるのは『ザ・ファイター』のエイミー・アダムス。

不器用な父親と、長い間そんな彼を遠くに感じていた
娘がたどる再生のドラマが胸を揺さぶる。
                          シネマトゥデイ
-----------------------------------------------

とても気持ちのいい映画でした。

やっぱりC・イーストウッドがスバラシイ。

日本では「あなたへ」で健さんが久しぶりに健在ぶりを見せてくれましたが、
今年82歳だというイーストウッド、監督としても俳優としても
まだまだもっともっと頑張っていただきたいと心底そう思います。

「グラン・トリノ」とほぼ同じような、頑固で意固地でぶっきらぼうな
本作のイーストウッド、冒頭からこの大俳優にまさかの小便シーン。

年取るとだんだんコントロールが効かなくなってくるんだ、これが。
このシーンが主人公の”老い”をあれこれ言わずして見事に表現しています。

年老いてもちっとも丸くならずに、一人で生きる偏屈な爺さんだけれども、
でも一本筋が通ってる主人公、イーストウッドが演ると格好いいんです。

本作は父娘の話で、彼の娘を演じたエイミー・アダムスが
イーストウッドに負けず劣らず素晴らしい演技をしてくれていました。

本当にこの父親にしてこの娘なり、という説得力のある演技でした。

そしてキレイで聡明そうで、弁護士らしいスーツ姿も似合っていたし、
チェックのシャツにパンツ姿で野球帽というラフな格好も魅力的でした。

色々あってギクシャクしている父娘ですが、基本的に互いを想っていて
この二人がなんとか上手いこといって欲しいと観客は皆思います。

そしてラストでは一気にちょっとやり過ぎかな、くらいの大団円でした。

この映画、振り返れば最初から最後まで大体がお約束通りの展開で、
先も見えてはいるものの、何故だかそのハマリ具合が心地よいのです。

やはりイーストウッドとA・アダムスの二人の存在感でしょうか。

冷静に見ればこの親子(死んだ母親も)、年の差も合わない気がするし、
あまりに突然のピーナツ売り少年の豪腕ぶりもご都合主義に過ぎるのですが、
それもラストのイーストウッドの颯爽とした後ろ姿に免じて許します。


この作品は大リーグで、ベテランの老スカウトマンの確かな眼と耳が、
ITを駆使したデータ至上主義のスカウティングに勝った、という話でした。

これと正反対の視点から描いたのが「マネーボール」でした。

相手があのブラッド・ピットだったらイーストウッドも
分が悪かったかな、なんて考えてしまいました。





























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
イーストウッドと娘役のエイミー・アダムス良かったですね。
イーストウッドの役はほとんど「グラン・トリノ」。
エイミー・アダムスは「魔法にかけられて」が印象的でした。
ジャスティン・ティンバーレイクはライバル球団のスカウトで父と娘の仲を取り持つ儲け役。
イーストウッドの友人役で「アルゴ」でも良かったジョン・グッドマン、スカウト仲間でちょっと懐かしいエド・ローターも出演しています。
お話はうまく行き過ぎる所もありますが、なかなかよく出来ていました。
キャスティングがいいですね。
きさ
2012/11/17 09:21
見終わって幸福感を感じられた映画でしたね。
仰るとおり、キャスティングがいいんでしょう。なんといってもイーストウッドは素晴らしかった。アメリカ映画界の宝ですね。
エイミー・アダムスも良かった。
ジャスティン・ティンバーレイクとの野球クイズ合戦が楽しそうでしたが、これが日本の球界の話題なら内容も分かってより楽しめたのでしょう。
Mr.G
2012/11/17 11:55
野球クイズ合戦楽しそうでしたね。
私は割と野球知らないので日本の球界でもわからなかったかも。
きさ
2012/11/17 17:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 「人生の特等席」 ようこそMr.G/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる