ようこそMr.G

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 「デッド寿司」

<<   作成日時 : 2013/01/22 00:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像










映画 「デッド寿司」

日本が世界に誇る代表的な料理の一つであるすしが、
人食いずしとなって人間を血祭りに上げていくパニック・ホラー。

カッターのようにとがるトロや人を火であぶるシャケのあぶりずし、
増殖するすしに対しすし職人の娘が対峙する様が描かれる。

『電人ザボーガー』などで海外でも人気の高い井口昇がメガホンを取る。

主演は『ハイキック・ガール!』の武田梨奈が務め、スタントなしで
すしヌンチャクのカンフーアクションを披露。

歌手の松崎しげるが、ヒロインを見守る元すし職人として出演している。
                                シネマトゥデイ
------------------------------------------------------

タイトルからして奇天烈な映画です。

でも楽しかった。

こういうのは事前に情報を入れず、チラシすら見ずに
スクリーンに向かうに限ります。

パニック・ホラーってなってますがまあ、とんでもなくおバカで
エロもグロもテンコ盛りにしたアクション・コメディ・ホラーです。

このバカバカしさが堪りません。

でも作り手や俳優さんたちの本気度や、なんとか客を楽しませよう
というサービス精神がヒシヒシと伝わってきました。

アホ映画の一言で切り捨てる人もいるかもしれません。
でもこういう映画も大いにアリなんです。

なにも山田洋次作品みたいなのだけが映画ではありません。
こういう作品があってこそなんだと思います。

ヒロインの武田梨奈ちゃんもガンバってましたし、
他には旅館の女将役のアノ亜紗美さんが、
怪演というべき、見事な演技で光っていました。

津田寛治サンが出てるところはさすがに画面がシマって見えます。

確かにお下劣で、お下品なアホバカコメディ・ホラーですが、
見終わった後は、なにか微笑ましく清々しささえ感じる映画でした。


何故か同じく”女体盛り”が登場する「SUSHI GIRL」との
寿司対決はこちらの方に私は軍配を上げます。


























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 「デッド寿司」 ようこそMr.G/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる