ようこそMr.G

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 「ボクたちの交換日記」

<<   作成日時 : 2013/03/02 09:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像










映画 「ボクたちの交換日記」

放送作家・鈴木おさむのベストセラー小説「芸人交換日記 〜イエロー
ハーツの物語〜」を、ウッチャンナンチャンの内村光良が映画化。

お笑いに情熱を傾けてきたものの、結成12年目になっても
売れない芸人コンビの生活と苦悩を描く。

夢と現実のはざまでもがくお笑い芸人の葛藤を、伊藤淳史と小出恵介が熱演。

彼らを支える重要な役どころを、長澤まさみ、木村文乃、
川口春奈、佐々木蔵之介が演じる。
                                     シネマトゥデイ
-------------------------------------------------------------

ほっこりする映画でした。

少々甘い感じがするものの、あのウッチャンの映画ということで
彼の優しい人柄が反映されているような気がしてそれも許せてしまいます。

売れない芸人コンビのお話というのには、正直新鮮味がなく、
イマイチ興味も湧かなかったのですが、芸人さんならではの
独特のテンポで、序盤から快調に見せてくれました。

主役の芸人コンビを演じたのは、伊藤淳史と小出恵介。

さすがに俳優さんはなんでもこなすなあ、と感心はしましたが
彼らの漫才は見ていてあまり面白いとは思えませんでした。

売れない芸人としての漫才を演じているのだからそれも当然でしょうが、
やはり芸人サンには”軽さ”とか”華”みたいなものが必要なんです。

この映画、ヒロインが豪華でした。

内村監督の理想の女性像を描いたのでしょうか、優しくて献身的なパートナーを
長澤まさみ、木村文乃という美女二人が演じてくれています。

ウラヤマシイ限りですが、現実感は全く乏しくなりました。

小出恵介、長澤まさみ夫婦の娘が川口春奈ちゃん。

こんな家庭があれば、これが”夢”となって当然でしょうね。

ヒロイン目当てに見に行ってもいい映画かなと思います。























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 「ボクたちの交換日記」 ようこそMr.G/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる