ようこそMr.G

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 「ホワイトハウス・ダウン」

<<   作成日時 : 2013/08/10 03:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像











映画 「ホワイトハウス・ダウン」

『インデペンデンス・デイ』『2012』などの
ローランド・エメリッヒ監督が放つアクション大作。

謎の武装集団に占拠されたホワイトハウスを舞台に、
邸内に居合わせた議会警察官が人質となった大統領と
自身の娘の救出とホワイトハウスの奪還に挑む姿を活写する。

主人公の議会警察官に『マジック・マイク』などの
チャニング・テイタム、大統領に『ジャンゴ 繋がれざる者』
などのジェイミー・フォックスら実力派俳優が結集。

危機迫る展開はもとより、爆発炎上して崩落する
ホワイトハウスといった迫力の破壊描写にも息をのむ。
                          シネマトゥデイ
----------------------------------------------

これは楽しい映画でした。

つい最近「エンド・オブ・ホワイトハウス」という映画を
見たばかりで、あれはあれで面白い作品でしたが、
この映画はそれ以上になんでもありの痛快なアクション大作でした。

本当にいろいろな要素がてんこ盛りにタップリと詰まった、
R・エメリッヒ監督渾身のエンターテイメント大作でした。

一言でざっくり言ってしまえば、ホワイトハウス版のダイ・ハード
とでもいうべき映画なのですが、まあ展開の巧さが際立った映画でした。

ひとつひとつのエピソードに目を剥くような新味はないものの、
次から次へと畳み掛けるように大ネタ小ネタを積み上げて飽きさせません。

まあ、その分リアリティとかは益々乏しくなって、
反面、もうツッコミどころがありまくりで、しかも
緊迫感の中にクスリと笑えるところも大いにありました。

例によって、不死身で絶対タマに当たらない主人公、
最終的にはやっぱりアメリカ万歳、的な落としどころも
いかにもハリウッドの娯楽大作の映画でした。

暑い夏場にピッタリの満足度の高い作品でした。

























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「ホワイトハウス・ダウン」 サービス精神がギュッとコンパクトに
今年は本作と「エンド・オブ・ホワイトハウス」という二つの作品で、ホワイトハウスが ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2013/12/21 22:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 「ホワイトハウス・ダウン」 ようこそMr.G/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる