ようこそMr.G

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 「ジャッジ!」

<<   作成日時 : 2014/02/05 09:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像





映画 「ジャッジ!」


世界的にも有数の広告祭に参加することになった新人広告マンが、
自社CMのグランプリ獲得を目指して奔走するさまを描くコメディー。

名字の読みが同じことからニセ夫婦として広告祭に参加する
会社の同僚を、妻夫木聡と北川景子が演じる。

ソフトバンクモバイルの「ホワイト家族」シリーズなど
数々のヒットCMに携わってきた澤本嘉光が脚本を手掛け、
監督はCMディレクター出身の永井聡が担当。

広告業界の裏側を知り尽くした二人が描くストーリーに引き込まれる。
                                  シネマトゥデイ
---------------------------------------------------------

小品ながら上手くまとまった楽しい作品でした。

CMの広告祭の賞獲りレースに的を絞ったシンプルさが良かったです。
この業界を良く知る方たちの演出なのかな、というのも伝わりました。

小品ながら、と書きましたけど出演者はとっても豪華でした。
チョイ役でいろんな方々が登場します。これが楽しかった。

なかでも松本伊代サンの件は大笑いしてしまいました。

主演は妻夫木聡と北川景子のお二人。

妻夫木君、見事でした。
もう相当キャリアのある俳優さんなのに、こういう役がハマります。

善良で素直な性格、情けなくなるほどのウブで青臭い感じの青年を
嫌味がなく演じられるのは、やはり彼ぐらいしか思い浮かびません。

北川景子サン、相変わらずおキレイです。

タカビーで性格悪くて、口も悪い彼女はサイコーでした。

それでも妻夫木君同様、彼女の本来持っているように思える、
一本筋の通った生真面目さみたいなものが、後半に生きてました。

全体としてはチープさや、設定の甘さも大いに感じられますし、
ドラマとしての深みもさほどなく、ご都合主義でもあるかも知れません。

悪ふざけっぽいギャグや小ネタの連発も好き嫌いが分かれるかも。
それでも私には大変楽しく、気持ちよく見られた映画でした。

三谷幸喜やホイチョイプロ好きにはおススメします。























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
面白かったです。突っ込み所は結構多いですが。
冒頭は妻夫木くんのダメダメっぷりが痛すぎて結構つらいなと思いましたが、広告祭の開かれるサンタモニカに乗り込んでからは面白くなります。
北川景子割と好きなのですが本作では魅力的で、はじめて彼女の魅力が映画としてちゃんと表現されたと思いました。
鈴木京香も良かったですし、リリー・フランキーも出番は短いですがいいですね。
個人的にファンの荒川良々も良かった。出演者はみな好演です。
外国人の俳優陣がみんないい演技をしているのも良かったです。
主人公のキャラやお話の展開が往年の名監督フランク・キャプラ的だと思いました。
監督と脚本を担当したお二人はクラシック映画に造詣が深いのかも。

妻夫木聡&北川景子 インタビュー
http://movies.yahoo.co.jp/interview/201401/interview_20140109001.html
きさ
2014/02/15 08:08
コメントありがとうございます。
面白かったですね。
フランク・キャプラですか。きささんこそ造詣がお深い!
なんでしょうね。『スミス都へ行く』あたりでしょうか。そんなに見ていないので・・・。
北川景子さん、キレイでした。今が一番脂の乗ったお年頃なんでしょう。
他の脇の方々良かった。
まあ、出来すぎ感はありましたけど、娯楽映画ですからね。
楽しい映画でした。
Mr.G
2014/02/15 12:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 「ジャッジ!」 ようこそMr.G/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる