全日本女子バレー その3


WG 決勝ラウンドの対イタリア戦、対オランダ戦 の2試合を見た。

まさかのストレート負けのイタリア戦。
日本の戦術を研究されつくされたかのように、見事になにも出来ないまま、
試合を終えてしまいました。

特に日本のセンター陣の攻撃は、完全に封じ込められてしまいました。
観ている我々がそうなのだから、大友選手なんかは、さぞかし悔しい想いをしたことでしょう。

そして今日のオランダ戦。
誰しも昨日の負けのいやな気持ちをひきずったまま、TVを観たことと思います。
もし今日負けたら、この後の対戦相手は強豪揃い、このままズルズル連敗 !? ・・ って私も考えました。

が、全日本チームはやってくれました。
この大会のベスト・ゲームとも思える戦いぶり、特に誰がということではなく
全員バレーで、見事にオランダに勝利しました。

キレイな形でバシっと決めた場面より、拾って拾って、つないでつないで
長いラリーをものにした という印象が強く残りました。
相手のミスにも助けられましたが、ブロックが決まるときの日本は強いです。

ここ何試合かの、髪を後ろでまとめた大友選手、とても良いと思います。
彼女は、インタビューなんかの時は、どこか野暮ったさも残るフツーのオネーちゃんって
感じなのですが、コートの中で相手の選手を見据えるあたりの凛々しさは、実にカッコいいです。
全国の、バレーをやる女子中高生に大人気で、あこがれの選手だそうなのが、うなずけます。

残り3試合に期待しましょう。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック