映画 「そして、ひと粒のひかり」


映画 「そして、ひと粒のひかり」 の試写を竹橋サイエンスホールにて。

このホールでの試写会の時は、ちょっと早めに行って北の丸公園を
ブラブラするのが、いつもの私のお気に入りのコースです。

今日は園内でやたらと猫と遭遇しました。
ここの猫は、いつも餌をもらっているのか人間を全く警戒しません。
しばし、猫たちとスキンシップで戯れて、いざ試写会へ。

ドキュメンタリー・タッチで主人公らの苦悩や悲惨な状況を描いたもの
というと是枝裕和監督の 「誰も知らない」 を思い出します。
この映画の主人公マリアも、17歳にしてかなり悲惨なことに
なってしまいます。

マリアが麻薬の運び屋(ミュール)の仕事を受けてしまうまでが、映画の前半ですが
このあたりの描写が非常に上手く、彼女の閉塞感が伝わってきます。

あの状況では、ついつい危険な仕事にも手を出してしまうことでしょう。
また、彼女がさほど愛してもいない彼氏の子を妊娠したという設定が実に見事です。

圧巻は、麻薬を体内に飲み込んだ機内でのシーン。
この場面では、画面を見ているだけの私の胃がムカムカしてきました。

マリアは62粒の麻薬を飲み込んでいるのですが、この量がハンパではありません。
一粒がどのぐらいのものかは、是非映画を観てください。
こんなことが南米社会の現実であるという事実が重く感じられます。

空港で税関の職員に呼び止められるあたりは、実にスリリングでした。
マリアが、この仕事はいかに危険かを悟るのは、先輩の運び屋ルーシーの死によってでした。

全編に渡って、主人公マリアを演じたカタリーナ・サンディノ・モレノが美しく、魅力的でした。
多くの賞を受賞したのも頷けます。

ラスト・シーンが良かったです。
生命の尊さを思い、自らの未来を切り開こうとするマリアの第一歩に
声援を送らずにはいられません。

どちらかというと、独立心が強いとはいえなかったマリアの親友、ブランカが
ここで見せる意思的な表情も泣かせてくれます。

映画はほんのちょっぴり、彼女たちの未来が輝くであろうことを予感させてはくれます。
本当にそうなってくれるでしょうか。彼女らの成長をまた観てみたいものです。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

zattchi
2005年10月07日 01:52
TBありがとうございます
カタリーナ・サンディノ・モレノは本当にきれいでしたね
そして、僕も最後のシーンがとても好きでした
bakabros
2005年11月24日 05:10
ご無沙汰してます。TBさせて頂きました。
ドキュメンタリーのようにリアルな映像に息を呑みました。
監督と主演女優の今後の作品がとても楽しみです。
「映画 「そして、ひと粒のひかり」 」について
2006年04月15日 22:46
TBありがとう。
こちらのTBは、化けちゃっているようですね。
あの、ゴムの飲み込みは、苦しいでしょうね。
僕だったら、10個でギブアップか。

この記事へのトラックバック

  • 「そして、ひと粒のひかり」試写会

    Excerpt: 「そして、ひと粒のひかり」 監督・脚本 ジョシュア・マーストン CAST カタリーナ・サンディノ・モレノ・・・ story  コロンビアの田舎町に住むマリア、17歳。彼女は花農園仕事で一家の家.. Weblog: ミチミチ racked: 2005-10-07 01:50
  • そして、ひと粒のひかり

    Excerpt: 緻密、ストレート。驚嘆。 心だけではなく肝、 または脳みそを掴まれるだろう  ※ Weblog: エンタメ!ブレイク? racked: 2005-10-10 15:42
  • そして、ひと粒のひかり(2004/アメリカ=コロンビア/監督:ジョシュア・マーストン)

    Excerpt: 【シネアミューズ@渋谷】 本日はサービスディということもあってか、シネアミューズは満席。例によってほとんど前知識ナシ、フィーリングで選んだ映画だが、これはアタリの予感。 コロンビアの片田舎で暮らす1.. Weblog: のら猫の日記 racked: 2005-10-20 00:37
  • そして、ひと粒のひかり-映画を見たで(今年136本目)-

    Excerpt: 監督:ジョシュア・マーストン 出演:カタリーナ・サンディノ・モレノ、イェニー・パオラ・ヴェガ、ジョン・アレックス・トロ 評価:95点(100点満点) 公式.. Weblog: デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと) racked: 2005-10-24 01:31
  • そして、ひと粒のひかり

    Excerpt: そして、ひと粒のひかり  2005/コロンビア  ★★★★★ 監督 ジョシュア・マーストン 出演 カタリーナ・サンディノ・モレノ / イェニー・バオラ・ヴェガ / ジョン・アレックス・トロー .. Weblog: Cinema-Absolutism racked: 2005-10-24 01:37
  • そして、ひと粒のひかり

    Excerpt: 本年度アカデミー賞 主演女優賞ノミネート ベルリン国際映画祭 主演女優賞 新人監督賞 サンダンス国際映画祭 観客賞・・・・etc 多数受賞 という割りに、地味~に上映されているのが残念なこの一作。 私.. Weblog: toe@cinematiclife racked: 2005-10-28 14:48
  • そして、ひと粒のひかり

    Excerpt: コロンビアの田舎町に住むマリアは、17歳にして、家族の経済を担う貴重な働き手。しかし、家族との衝突が絶えず、恋人との関係にも満足できず、職場でも上司と上手くいかず、不満を抱えた生活をしています。ある日.. Weblog: 日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~ racked: 2005-11-16 20:16
  • 「そして、ひと粒のひかり」

    Excerpt: シネアミューズにて「そして、ひと粒のひかり」鑑賞。 原題「MARIA FULL OF GRACE」Based on 1,000 true stories. 世界中の女性達に捧げる“21世紀のマリア”.. Weblog: 試写会帰りに racked: 2005-11-24 04:53
  • そして、ひと粒のひかり

    Excerpt: 主演のカタリーナ・サンディノ・モレノの演技が素晴らしい。数々の苦痛を背負い成長していく姿には誰もが心をとらわれると思います。 Weblog: ★☆★ Cinema Diary ★☆★ racked: 2005-11-30 00:01
  • 明るい未来を示唆するタイトル◆『そして、ひと粒のひかり』

    Excerpt: 12月2日(金)名演小劇場にて コロンビアの小さな田舎町。17歳のマリア(カタリーナ・サンディノ・モレノ)は、毎朝夜明け前に家を出てバラ農園に行き、恐ろしく単調な刺抜きの仕事をしていた。女ばかり.. Weblog: 桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」 racked: 2005-12-06 08:12
  • そして、ひと粒のひかり

    Excerpt:  南米からは時々思いがけない名作が出現します。 『セントラル・ステーション』もその好例ですが、この作品もまたそのタイトルのようにきらりと光る Weblog: シネクリシェ racked: 2005-12-14 05:49
  • 映画「そして、ひと粒のひかり(MARIA FULL OF GRACE)」を観る

    Excerpt: 南米コロンビアの田舎町に住む17歳のマリアが「ドラッグミュール」(麻薬を胃の中に飲み込み密輸する運び屋)という過酷な仕事を引き受け・・・なかなり壮絶な物語。 コロンビアと言えば、「バルデラマ.. Weblog: 酒焼け☆わんわん racked: 2006-02-19 18:37
  • NO.140�֤����ơ��Ҥ�γ�ΤҤ���ס��ơ������ӥ�/���祷�奢���ޡ����ȥ���ġ�

    Excerpt: 21$���Υޥꥢ�ϡ���Ȥ�Ķ���ơ� ��Ω���褦�Ȥ��롣 ���㥹�ƥ��〓�̯̣�Ȥ����Τϡ��褯����뤳�Ȥ!����Ȥˡ����줬������Υ��㥹�ƥ��〓Ǥ��ꡢ��.. Weblog: ������������ racked: 2006-04-15 00:55
  • そして、ひと粒のひかり

    Excerpt:  ショートフィルムで知られていたジョシュア・マーストン(米)の初長編作品の、 「そして、ひと粒のひかり」(2004)を、早稲田松竹で先週観てきました。  ぶらりと、ひとり映画な日。 Weblog: Classic moving Cafe racked: 2006-04-30 22:06
  • 映画『そして、ひと粒のひかり』

    Excerpt: 原題:Maria Full of Grace ひと粒どころではない、24時間絶食して大きめの繭ほどの麻薬の詰まったゴム袋を50粒以上飲みこんでコロンビアからニューヨーク・・少女の成長の物語 .. Weblog: 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ racked: 2006-10-07 02:47
  • 『そして、ひと粒のひかり』(☆☆☆☆☆)

    Excerpt: 心が痛い映画でした。 『そして、ひと粒のひかり』 コロンビアの田舎町に住む17歳の少女マリア。 家族のために、カーネーション農園で働き、単調な毎日を送っています。 マリアの住む小さな町には、他.. Weblog: ど風呂グ racked: 2006-10-23 00:58
  • ウェッジソールミュール【ウェッジソールミュール情報】

    Excerpt: ウェッジソールミュールのご紹介でーすぅ! ☆4WAYウェッジソールミュール☆  ... Weblog: ウェッジソール情報【ウェッジソールのサンダル、パンプス、スニーカー、ブーツなどご紹介】 racked: 2007-05-27 21:31
  • ウェッジソールの新着情報

    Excerpt: 最新のファッションの中からウェッジソールの新着情報を皆さんだけにご紹介してます。 Weblog: ウェッジソールの新着情報 racked: 2008-02-15 09:58