映画 「乱歩地獄」

映画 「乱歩地獄」 の試写をヤクルトホールにて。

正直に言って、私には退屈な映画でした。

オムニバス形式の映画には、面白いものにあたった記憶があまりなく
少々期待薄だったのですが、その通りになってしまいました。

江戸川乱歩はその昔よく読みました。
新潮文庫の ”江戸川乱歩傑作選” を中学か高校の頃、初めて読んだときは
そのあまりの面白さに夢中になり、残りの頁が少なくなるのがなんとも惜しく
それでも一気に読んだことを思い出します。

乱歩の作品は倒錯的、猟奇的なところはあるものの、本格的なミステリーとしての
面白さに満ちています。

この映画には、そのワクワク感、ドキドキ感が感じられませんでした。

まず、オープニングの1編は意味不明でした。
画面を普通に見せない小細工が、うっとうしく感じました。
私が大学生ぐらいの頃であれば、屁理屈つけて違う評価を述べたりしたかもしれません。
年をとって私の感性が鈍くなったのでしょうか 全く面白く思えませんでした。

2編目は「鏡地獄」。こちらは実相寺昭雄監督らしい こなれた一品でした。
悪くはありませんが、実相寺監督の作品としてベストか というとそうは思えません。

3編目「芋虫」。これは乱歩作品としてひときわ異彩を放つ、エロ、グロの極みのような小品です。
こちらも感心できませんでした。長編小説を原作とした映画を評するときによく、
私の好きなあのくだりが省略されているのが残念とか、小説の良さが描ききれていない などと
批判をする人がいますが、この作品では原作の短編に付け足したような部分に違和感を覚えました。

エログロに徹したものにしたほうが、良かったように思えます。
妙に意味ありげで ゲージュツっぽくなるところはいただけません。
松田龍平と岡元夕紀子が説明的な会話を続けるところなど退屈でした。

4編目「蟲」。これも江戸川乱歩の世界とは 大きく逸脱していると感じました。
別にそれでも面白い作品になれば良いのですが、あの幻想の中の原色の世界は違う気がします。
感覚的にユニークで新しいものを感じさせる場面もありましたが、ドラマとして消化不良で
やっぱり退屈さを覚えてしまいました。

全体的にこの4編を続けてみるのは、相当に苦痛でした。
乱歩の中でも、特に不気味で陰鬱な作品を映像化しているので、そうなってしまうのですが
なによりエンターテイメントとしての面白さに欠け、不快感ばかりが印象に残りました。

とても辛い感想となってしまいました。

とても良い役者さんを使って、それぞれ才能があり、映画を愛する方たちが
手間ひまをかけて製作されたものをこんな風に簡単にケナすのは得意ではありません。
けれど、正直に精一杯書かせていただきました。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

hiroka
2005年10月19日 20:18
TBありがとうございました。
率直な感想素敵です。
私はただ「うぅむ・・・」とゆう感じでしたね。
それ以上の一言が思いつかなかったです。
ふぅ。
Mr.G
2005年10月20日 01:43
hirokaさん。
私のブログに訪問いただき、ありがとうございました。
それにお褒めのコメントまで・・。
シンドい映画でしたね。4話目の話が妙に頭から離れず
カユくなってきそうです。
また遊びにきてください。

この記事へのトラックバック

  • 『乱歩地獄』

    Excerpt:      今日は『乱歩地獄 』の試写会へ。 STORY  幻想的な悪夢譚の『火星の運河』。鏡に魅了された男の狂気を描いた『鏡地獄』。身体機能を失った夫と、彼に性的暴力を加える妻.. Weblog: 今日も映画、明日も映画♪ racked: 2005-10-19 11:18
  • 乱歩地獄

    Excerpt: 【映画的カリスマ指数】★★★★☆  不快感の美学。 Weblog: カリスマ映画論 racked: 2005-11-06 02:29
  • 乱歩地獄(2005/日本)

    Excerpt: 【シネセゾン渋谷】 かつて映像化されたことのない江戸川乱歩の短編4編を、それぞれ異なる監督と役者が担当したオムニバス。 私の好きな「鏡地獄」「芋虫」が入っているので、これは観ねばなるまいと思っていた。.. Weblog: のら猫の日記 racked: 2005-11-06 22:30
  • 乱歩地獄

    Excerpt: 日本 135分 監督: 実相寺昭雄 「鏡地獄」 出演:浅野忠信     成宮寛貴 「鏡地獄」     松田龍平 「芋虫」     緒川たまき 「蟲」 江戸川乱歩の「火星の.. Weblog: Saturday In The Park racked: 2005-11-13 00:46
  • 乱歩地獄

    Excerpt: 江戸川乱歩の作品、「火星の運河」「鏡地獄」「芋虫」「蟲」の4話をオムニバス形式でまとめた作品です。 江戸川乱歩の小説世界の魅力は、何と言っても、妖しさ、夢とも現とも思える現実と非現実を彷徨うよう.. Weblog: 日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~ racked: 2005-11-14 07:01
  • [ 乱歩地獄 ]美男子たちよ、エロの世界へようこそ

    Excerpt: [ 乱歩地獄 ]@渋谷で鑑賞。 小学生時代、怪人二十面相にはどっぷりはまった。 あのおどろおどろしさ。実は、子供向けに卑猥さと猟奇性 をしっかりとオブラートで包んで表現したのを最近になっ .. Weblog: アロハ坊主の日がな一日 racked: 2005-11-22 00:28
  • 乱歩地獄

    Excerpt: 映画館で、出演:浅野忠信/成宮寛貴/松田龍平/岡元夕紀子/緒川たまき/原作:江戸川乱歩/脚本:竹内スグル/薩川昭夫/夢野史郎/カネコアツシ/監督:竹内スグル/実相寺昭雄/佐藤寿保/カネコアツシ/の『乱.. Weblog: Rohi-ta_site.com racked: 2005-11-23 17:59
  • 「乱歩地獄」135分の地獄もしくは天国

    Excerpt: 「乱歩地獄」★★☆ 浅野忠信主、成宮寛貴主演、2005年 竹内スグル、実相寺昭雄、佐藤寿保、カネコアツシ監督 浅野忠信の映画だ。 オダギリジョーが NHKのトップランナーで 役者を.. Weblog: soramove racked: 2005-12-04 10:42
  • 乱歩地獄

    Excerpt: Weblog: お熱いのがお好き racked: 2006-01-26 15:20
  • 『乱歩地獄』★★・・・20点

    Excerpt: これこそ感じ方は十人十色「乱歩地獄」公式サイト制作年度/国;'05/日本  ジャンル;サスペンス  配給;アルバトロス・フィルム  上映時間;90分監督;竹内スグル/実相寺昭雄/佐藤寿保/カネコアツシ.. Weblog: ヘーゼル・ナッツ☆シネマ カフェ racked: 2006-03-05 11:33
  • 乱歩地獄(DVD)

    Excerpt: 世にも美しいスウィートな地獄 CAST:浅野忠信/成宮寛貴/松田龍平 他 ■日本産 135分 江戸川乱歩は小学生の頃、怪人二十面相シリーズは読んだ覚えがある。 内容はさっぱり忘れたけど。 この映.. Weblog: ひるめし。 racked: 2006-08-17 20:41
  • ????

    Excerpt: ???????????????? ????????(�??)? ??????????????????????? ???? ??????? ???? ???????????.. Weblog: Screen saver? racked: 2007-11-12 13:52