映画 「タイヨウのうた」

画像


映画 「タイヨウのうた」 を観ました。

太陽にあたれないXP(色素性乾皮症)という病気の少女と
彼女に出会った少年との切ないラブ・ストーリーでした。

またしても難病モノかよ、って思う方が多いでしょうが
これが思いのほかよく出来た作品で、心地よい余韻を残してくれました。

監督の小泉徳宏という人を全く知りませんでしたが、自主映画出身で
本作が長編デビューということです。凄い才能のある方が出てきました。

新人らしからぬというか、とても穏やかで、奇をてらわないというのか
落ち着いた映像で、冗長さも物足りなさも感じない、手堅い見事な演出でした。

前半の"Boy Meets Girl"の部分がとても良く、いつの時代でも
恋が誕生するあたりの瞬間の描写には、私のようなオヤジでも
心の琴線に響くものがあります。

主人公薫を演じたYUIちゃんが、実に瑞々しく可憐で魅力的でした。
少女特有の硬くて頑なで、芯の強さも脆さも併せもつヒロインでした。
その愛らしく、キュートなこと。誰だって、彼女のファンになってしまうでしょう。

彼女は若いながら、本業はシンガーソングライターということで
その唄は素晴らしく、薫を演じる上で見事な説得力がありました。
ギターの腕前もなかなかのもので、ハーモニクスでするチューニングのソツのなさは
こなれた感じで、上手でした。

基本的に映画は、難病モノの定石を踏む流れで進みますが
随所で観る者の常識を、ちょっとはずして楽しませてくれました。

それがとても心地よいのです。
このあたりが監督の、若く非凡さを感じたところでした。

そしてどんな映画でもそうでしょうが、ことさら人の死をモチーフとした
こういった映画では、作り手の”品性”が試されます。
この作品でのそれは、私にはとても好ましく思えました。

例えば、薫の相手役となった孝治役の塚本高史クンの描き方。

凡庸な演出家ならば、孝治は病床の薫の手を取って
”オレが薫を死なせやしない、オレはずっと薫のそばにいるよ!” とか言わせたりして
あげく、薫の臨終シーンを長回しにして、お涙頂戴シーンを撮ったりしがちなのですが
孝治は賢明で自分が出来ることの限界を知っていました。

薫の両親を演じた岸谷吾郎と麻木久仁子のお二人など、ベタに描けば
とことんクサくもなるご両人ですが、抑えた演技が悲しみの深さを醸し出しています。

薫が孝治のサーフィンをする姿を見るため、日中の浜に出るシーン。

決して着ようとしなかった、大仰な紫外線防止のためのスーツを着て
ポジティブに生き抜く決意を見せてくれ、観客に勇気をくれた瞬間。

その次のカットでは、棺に眠る彼女の顔のアップ。

そして次には、彼女の歌声を観客に聴かせ、先には見せなかった
スタジオでの録音シーンで唄う彼女の姿に繋げた一連の流れ。
実に見事な編集だと思いました。

初めてのデートで横浜に出たときの、輝くばかりの笑顔の薫の表情が
忘れられません。

”彼女はタイヨウに帰っていった。”とチラシにありましたが
そんなお伽話のような感覚で、悲しいお話でありながら
前向きな気持ちにさせてくれた作品でありました。

薫の親友らしくて、見た目は優等生にしか見えないのに
学校サボりまくる、不思議なキャラで楽しませてくれた通山愛里ちゃん。

どこかで聞いた名前だなあと調べてみると、去年の映画「鳶がクルリと」で
ひとり気を吐いていた彼女だと判りました。


デート・ムービーに最適な映画だと思います。
ぜひご覧あれ。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年05月14日 11:30
始めまして。
この映画、映画館で予告編を見て、ぜひ見たいと思っている映画です。
私のところでは、まだ公開してないので、公開日が楽しみです。
Mr.Gさんは、たくさん映画を見ていらっしゃるのですね。いいなあ。
私は、映画を見始めてまだ、一年と少しです。
それまでは、映画館に行くのは、一年に2,3回でした。一本も見ない年もありました。
これから、たくさん映画を見て、感性を磨きたいと思っています。
また、ブログ、見に来ます。
Mr.G
2006年05月14日 12:26
コメントありがとうございました。
陽だまりの猫って、とても可愛くて素敵なニックネームですね。
あの平和そうなヤツらの表情を見ていると、思わずこっちの顔も緩んで、ノドのあたりをスリスリと撫でてやりたくなります。
映画は一本観ると、またすぐ次の一本が観たくなりますよね。
ぜひまたお寄りください。
『タイヨウのうた』公式感想ブログ運営事務局
2006年06月15日 13:23
この度は、『タイヨウのうた』公式感想ブログにトラックバックしていただきまして、誠にありがとうございました。

本日『タイヨウのうた』公式感想ブログにて紹介させていただきましたのでご連絡いたします。

つきましては『タイヨウのうた』特製プレスシートを送付させていただきますので、下記アドレスにアクセスしアンケートフォームに必要事項をご記入の上、送信ください。


https://enq.nifty.com/qa/fm/CTB050400/taiyounouta_goods

何卒よろしくお願いいたします。

『タイヨウのうた』公式感想ブログ運営事務局


miyukichi
2007年01月07日 19:07
 こんばんは♪
 TBどうもありがとうございました。
 こちらからもTBよろしくお願いします◎

 YUIちゃん、よかったですよね。
 私もこれですごく好きになりました☆

 悲しいお話でありながら前向き。
 ほんとにそのとおりで、よい映画でした。
Mr.G
2007年01月08日 01:11
miyukichiさん、TB&コメントありがとうございました。
YUIちゃん、可愛かったですねえ。両手でほっぺた、ウィーってやられて”ヘンな顔!”、これが印象的でした。
またぜひお寄りください。

ハムハム
2007年01月24日 16:44
はじめまして、ぼくも『タイヨウのうた』を観てひどく感動したタイプです。昨年観た映画の中では一番良かった。知人に紹介する時にうまく話できないのですが、こちらの記事ではすごくわかりやすく表現されているので、参考にさせていただいて友人にどんどん紹介していきたいと思います。YUIさんの本業は歌手であり本作初演技という事で演技に関しては少したどたどしいところがあるのですが、本業の歌のシーンではその才能を充分に発揮していて生き生きとしています。このギャップが、難病を抱え夜の人気のない時間にしか外に出る事ができない内気な少女が、唯一の楽しみである“歌”を歌ときにまぶしいくらい輝いている事にリンクして、何ともいえない衝撃を受けました。ぼくのこの映画への個人的な魅力の点です。
Mr.G
2007年01月24日 23:26
ハムハムさん、コメントありがとうございます。
私の拙い感想が、お気に召していただければ幸いです。
また他の作品の感想などお聞かせ願えればウレシイです。

この記事へのトラックバック

  • �����襦�Τ�����̲� �����e塼��⤷�Τ��ޤ��դ�봶ư��֥��ȡ��꡼�������$ä���Ǥ�����

    Excerpt: �ޤ��Ϥ���ˡ����αDz�Ϥ��ʤ���ͽ�ۤ��Ƥ��ꥤ���Ǥ��������Ǹ!ʾСˡ�  ��Ť��꤬��ǫ�Ǥ��������ٶ��ˤʤ�ޤ����ĥå��ߤɤ����ʤ�.. Weblog: Ĺ�����ˡdƤ줹�ɤ〓桡�ޤ8���̤��ء� racked: 2006-05-28 19:38
  • ボディ・ブロー『タイヨウのうた』

    Excerpt: 映画『タイヨウのうた』全国2万人泣き祭り大試写会で 『タイヨウのうた』を見てきた。 会場にはお客さんが3分の2くらい。 今回の募集方法に問題があったのだろう。 まあ座席数以上に当選させて通路に.. Weblog: この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!! racked: 2006-05-28 22:30
  • 『タイヨウのうた』カップルキャンペーン!!

    Excerpt: このキャンペーンは、映画公開日の6月17日からスタートします!! '''カップルで撮った写真 or 感想を送ろう!''' 名前・住所・電.. Weblog: 『タイヨウのうた』 カップルキャンペーン !! racked: 2006-06-12 17:48
  • タイヨウのうた

    Excerpt: 初めて何が上映されるか観るまでわからないという モニター試写会に当たって観た作品! 塚本高史出演と聞いて観たかった作品だったので かなり早くに観ることが出来て嬉しさ倍増…☆ 「タイ.. Weblog: きょうのできごと…http://littleblue.chu.jp/ racked: 2006-06-13 23:53
  • �����襦�Τ���

    Excerpt: ��Aadd9��E��Bm7��Dadd9�� Weblog: �ͥ��Х�Dz�� racked: 2006-06-14 00:42
  • 感想/タイヨウのうた(試写)&YUI for 雨音 薫

    Excerpt: 難病、純愛、別離、ってゆー「セカチュー」的キーワードだけ聞くと「無理無理、パスします」と拒否反応出したいとこだしょーが、ちょい待ちな。意外にいいぜ、この映画。食わず嫌いはノンノン。 『タイヨウのうた.. Weblog: APRIL FOOLS racked: 2006-06-14 11:37
  • タイヨウのうた・オンライン試写会にて。

    Excerpt: 太陽の光にあたることができないXPと言う病気を抱えた少女 雨音薫は、いつも部屋の窓から見下ろすバス停で サーフィン仲間とはしゃいでる少年孝治を見つめていた。 夜しか外にでることができない薫は 路上ライ.. Weblog: ペパーミントの魔術師 racked: 2006-06-14 14:39
  • いよいよ今週末にロードショーですね

    Excerpt:  みなさまこんにちは。2回目の登場となります、ニフティの貝塚です。  本映画『 Weblog: 『タイヨウのうた』公式感想ブログ racked: 2006-06-15 13:20
  • タイヨウのうた

    Excerpt: ~YUIの歌声と、演技に引き込まれていってしまいました。~ ラブストーリーです。 でも、観客に無理に泣かせようとするところがなく、 自然な作風が好き。 YUI~  顔をくしゃくしゃにして唄う所が.. Weblog: うぞきあ の場 racked: 2006-06-18 11:59
  • 小さな恋心が残した、大きな足跡。『タイヨウのうた』

    Excerpt: 太陽の光りにあたれないXP(色素性乾皮症)という病気を抱えた、 16歳の女の子の物語です。 Weblog: 水曜日のシネマ日記 racked: 2006-06-20 12:58
  • タイヨウのうた

    Excerpt: 『タイヨウのうた』 映画『タイヨウのうた』に関する記事のトラック・バックを大募集獵 Weblog: 映画人的トラック・バックセンター racked: 2006-06-21 15:37
  • タイヨウのうた

    Excerpt: ピュアな歌声が心に響き,じんわりと感動。 だけど,お涙頂戴の場面も幾つかあって少し興醒め。 良い映画なのに,そこだけ残念。 Weblog: Akira's VOICE racked: 2006-06-21 16:35
  • 「タイヨウのうた」

    Excerpt: 6月に全国ロードショーされる「タイヨウのうた」のマスコミ試写。 監督は25歳の小泉徳宏。YUI、塚本高史、岸谷五朗、麻木久仁子ほか出演。 16才の薫(YUI)は太陽の光にあたることができな.. Weblog: やまたくの音吐朗々Diary racked: 2006-06-23 01:02
  • タイヨウのうた(6月17日公開)

    Excerpt: 16歳の雨音薫(あまねかおる:YUI)は,学校には行かず,夜になると駅前の広場で歌い続ける日々を送っていた. 彼女は,XP(色素性乾皮症)という,太陽の光に当たると命に関わる難病を背負ってい.. Weblog: オレメデア racked: 2006-06-27 14:38
  • タイヨウのうた

    Excerpt: 2006年6月17日 劇場初公開 公式サイト: http://www.taiyonouta.jp/ 渋谷アミューズCQNシアター1(8階) 2006年6月28日(水)11:00の回 .. Weblog: 映画と本と音楽にあふれた英語塾 racked: 2006-06-29 22:07
  • 届 ~「タイヨウのうた」~

    Excerpt: 小泉徳宏監督作品、YUI主演の、 映画 「タイヨウのうた」を観た。 XP(色素性乾皮症)という難病の少女が、歌を通じて愛を伝える純粋な恋物語。 感想。 �あんなにバス停を動かす必要は、ない.. Weblog: サナダ虫 ~解体中~ racked: 2006-07-01 16:02
  • タイヨウのうた

    Excerpt: タイヨウのうた 彼女はタイヨウに帰っていった。 僕の心に歌を残して・・・ Weblog: 雑念ノート racked: 2006-07-02 20:42
  • 【劇場鑑賞68】タイヨウのうた "Live Life Love"(A Song to the Sun)

    Excerpt: 大切なもの 歌 家族 そして 彼 限られた時間を 歌と生きた少女の物語 太陽にあたると 死んでしまう 彼女はタイヨウに帰っていった 僕の心に歌を残し.. Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! racked: 2006-07-04 00:57
  • 【劇場鑑賞68】タイヨウのうた "Live Life Love"(A Song to the Sun)

    Excerpt: 大切なもの 歌 家族 そして 彼 限られた時間を 歌と生きた少女の物語 太陽にあたると 死んでしまう 彼女はタイヨウに帰っていった 僕の心に歌を残し.. Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! racked: 2006-07-04 00:57
  • Live Life Love

    Excerpt: 『タイヨウのうた』 “月の下でしか生きられない少女”雨音薫役のYUI、“バカで下品な高校生”藤代孝治役の塚本高史。この2人の演技はとてもナチュラルな感じで好感が持てました。それに岸谷五朗の不器用でぶ.. Weblog: racked: 2006-07-04 14:43
  • タイヨウのうた

    Excerpt: 太陽の光にあたると命に危険がおよぶ病をかかえる少女が、ある少年との出会いによって自らの命を輝かせていく純愛物語。監督は本作の制作プロダクションであるROBOTが抜てきした新人の小泉徳宏。ヒロインにシン.. Weblog: 多いに語り多いに笑う racked: 2006-07-05 17:24
  • 「タイヨウの歌」

    Excerpt: 太陽が沈んでから日が昇るまで。 それが少女に与えられた限られた時間。 暗闇の中で歌を歌い、恋をし、死を迎えるその瞬間まで精一杯生きた彼女の、澄んだ歌声に思い切り泣いてください・・・ Weblog: ハッピーエンド racked: 2006-07-07 20:44
  • YUIは山崎まさよしを超えられるか? 映画『タイヨウのうた』

    Excerpt:  のびやかと素直さがいい。それは、主演であるYUIとYUIの歌、そしてこの映画を演出している弱冠25歳の監督の手腕についても言えることで、未熟さ、拙さはあっても、ヘンな気取りや押し付けがましさがなくて.. Weblog: 海から始まる!? racked: 2006-07-09 20:19
  • タイヨウのうた

    Excerpt:  絵に描いたような静謐なメロドラマ。それも、韓国映画の書法を地でいくような描き方に、いずれは韓国でリメイクされるのではという予想や、あるいは Weblog: シネクリシェ racked: 2006-07-11 10:00
  • タイヨウのうた-(映画:2006年98本目)-

    Excerpt: 監督:小泉徳宏 出演:YUI、塚本高史、岸谷五朗、麻木久仁子、通山愛里 評価:92点 公式サイト (ネタバレあります) 泣いた・・・。.. Weblog: デコ親父はいつも減量中 racked: 2006-07-21 22:05
  • タイヨウのうた-(映画:2006年98本目)-

    Excerpt: 監督:小泉徳宏 出演:YUI、塚本高史、岸谷五朗、麻木久仁子、通山愛里 評価:92点 公式サイト (ネタバレあります) 泣いた・・・。.. Weblog: デコ親父はいつも減量中 racked: 2006-07-21 22:05
  • 「タイヨウのうた」遅ればせながら・・・。

    Excerpt:  ドラマも放映しているタイヨウのうたの映画版を見てきました。病気者と言えば最近は1リットルの涙が記憶に新しく、かつドラマ版は僕的には最高傑作と思っていますが、タイヨウのうたはどうでしょうか。。。 Weblog: よしなしごと racked: 2006-07-24 00:39
  • タイヨウのうた

    Excerpt: 評価:★10点(10点満点)   監督:小泉徳宏 主演:YUI 塚本高史 麻木久仁子 岸谷五朗 2006年 119min  公式サイトはこちら。 彼女は、 タイヨウに帰っ.. Weblog: Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆) racked: 2006-08-03 14:35
  • 「タイヨウのうた」

    Excerpt: 2006年 小泉徳宏監督作 純粋で素朴な映画。色素性乾皮症(XP)に関する作品。 映画としての出来具合は、監督初の本格デビュー作ということで雑で荒削りな気がするけれど、XPという病気そのも.. Weblog: 雑板屋 racked: 2006-08-07 10:43
  • 「タイヨウのうた」

    Excerpt: 2006年 小泉徳宏監督作 純粋で素朴な映画。色素性乾皮症(XP)に関する作品。 映画としての出来具合は、監督初の本格デビュー作ということで雑で荒削りな気がするけれど、XPという病気そのも.. Weblog: 雑板屋 racked: 2006-08-07 10:43
  • タイヨウのうた

    Excerpt: 本日3本目の映画「タイヨウのうた」を観ました!これはXP(色素性乾皮症)という病名を初めて知りました。簡単にいうと太陽を浴びれない病気です。なので夜外に出て街で音楽活動をしている彼女とサーフィンが好き.. Weblog: シネマカフェ&お取り寄せグルメ racked: 2006-08-07 13:47
  • タイヨウのうた

    Excerpt: お涙頂戴映画ではない!切ないけどさわやか。久々に「日本映画」を観たなぁ、と思えた1作だった。本年度映画鑑賞150本目(内劇場観賞77本目)は、前から観たかったタイヨウのうた。駆け込みセーフ。 Weblog: 八ちゃんの日常空間 racked: 2006-09-20 22:47
  • タイヨウのうた(11月22日DVD発売)

    Excerpt: XP(色素性乾皮症)という,太陽の光に当たれない病気を背負った16歳の雨音薫(YUI)が,明け方にかけて海へ出かける青年・孝治(塚本高史)に思いを寄せる. 歌うことで,生きていることを感じられた.. Weblog: オレメデア racked: 2006-12-01 10:54
  • タイヨウのうた(11月22日DVD発売)

    Excerpt: XP(色素性乾皮症)という,太陽の光に当たれない病気を背負った16歳の雨音薫(YUI)が,明け方にかけて海へ出かける青年・孝治(塚本高史)に思いを寄せる. 歌うことで,生きていることを感じられた.. Weblog: オレメデア racked: 2006-12-01 10:55
  • タイヨウのうたを妻と見た

    Excerpt: YUIと塚本高史主演の映画版 ジェネオン エンタテインメント タイヨウのうた プレミアム・エディション DVDで妻と見た。 とにかく妻に見せたかったのだけど、珍しく刺.. Weblog: 世田谷のProducer racked: 2006-12-02 08:05
  • 【邦画】タイヨウのうた

    Excerpt: A+  面白い A     ↑ A- B+ B    普通 B- C+ C     ↓ C-  つまらない 『評価』  B+ (演技3/演出3/脚本4/撮影4/音響3/音楽4.. Weblog: ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ! racked: 2006-12-26 13:17
  • タイヨウのうた

    Excerpt:  映画(DVD)「タイヨウのうた」         (小泉徳宏:監督)    色素性乾皮症(通称XP)という紫外線に弱い難病のため、  太陽の光を避けて生活しなければならない、  16歳の雨音 薫.. Weblog: miyukichin’mu*me*mo* racked: 2007-01-07 15:53
  • mini review 07017「タイヨウのうた」★★★★★☆☆☆☆☆

    Excerpt: カテゴリ : ラブ・ストーリー 製作年 : 2006年 製作国 : 日本 時間 : 119分 公開日 : 2006-06-17~ 監督 : 小泉徳宏 出演 .. Weblog: サーカスな日々 racked: 2007-02-02 12:10
  • 映画「タイヨウのうた」 ~我にとっての“生きる証”は歌う事である~

    Excerpt: 月の下でしか生きられない少女。 サーフィンの好きな陽に焼けた少年。 交わるはずのないふたりが出会って、奇跡の物語がはじまった------。 海辺の町に暮らす雨音 薫(YUI)は16才。彼女は太陽.. Weblog: 混沌と勇気日記。 ~紡げ、天地創世の破滅を綴る勇ましき姿を~ racked: 2007-03-14 03:10
  • 映画『タイヨウのうた』

    Excerpt: 最後に窓から映る景色は、街並みと電車と遠く広がる海・・家族と歌と友人、一人ストリートミュージシャンで十分幸せ、でも、或る日目覚めた初恋の思い・・ XP(色素性乾皮症)を患う雨音薫(Y.. Weblog: 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ racked: 2008-01-03 12:52
  • ≪タイヨウのうた≫(WOWOW@2008/01/04@009)

    Excerpt: タイヨウのうた   公式HP   詳細@yahoo映画 去年のうちにWOWOWで録画していたこの作品を鑑賞 初鑑賞だったがとても良かった XPって言う病気の事も初めて知ったし.. Weblog: ミーガと映画と… -Have a good movie- racked: 2008-01-29 17:07