ようこそMr.G

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 「ハチミツとクローバー」

<<   作成日時 : 2006/07/09 03:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 20 / コメント 2

画像


映画 「ハチミツとクローバー」 を観ました。

この映画も人気コミックの映画化作品ですね。

もちろん私は原作を知りませんが、なんでも登場する5人の美大生
”全員が片想い”の切ない恋愛模様を描いた作品とのこと。

思えばもうはるか昔の学生時代、この映画に出てくる彼らと同じ年頃には
私や私の周りの同じようにサエない連中たちの中にあっても、話題や生活の中心に
あったのは、異性のことであったように思います。

お金が無くても、ヒマが無くても、健康であれば男は女の娘のことを
常に考えていました。女の娘もきっと、その逆であったことでしょう。

要するに勉強などより、スイタハレタばっかりが優先だったのです。

大学生の頃はサークルやゼミやコンパなど、異性と付き合うきっかけとなる
機会はたくさんありましたが、積極的でなかった私などは
もっぱら片思い専門であったような気がします。

そんなわけでこの映画が描く世界には、すぐに共感できて入り込めました。

物語の舞台は美大のキャンパスということで、フツーの学生であった私には
一段と自由そうな雰囲気は興味深く、楽しく見られました。

またキャンパス付近の安アパートのたたずまいや、近辺の学生街っぽい街並みも
懐かしさを覚えるものでした。

で、例によって主人公たち皆、意中の人が出来るのですが、当然のごとく
そんなにウマくはいく訳が無く、片想いに悩みます。

そうです。現実はそうだからこそ、私たちは映画やドラマの
美男美女が演じるカップルの恋のすれ違いに一喜一憂し
紆余曲折の末、結ばれると快哉を叫ぶのです。

映画の中で山田が言っていました。
”自分の好きな人が自分のことを一番好きになってくれる、たった
それだけの条件なのに永遠にそろわない気がする”

そうなんですよ。そして若いときはそれだけがすべてなんて思っているんです。
この山田あゆみを演じた関めぐみさん、切ない想いがストレートに感じられて好演でした。
とっても健気で可愛かったです。

山田が想いを寄せる真山を演じた加瀬亮クン。上手いですねえ。
いかにもクールなのですが、ナイーヴで優しい、いかにも繊細な美大生でした。

はぐ役の蒼井優ちゃん。
スゴいです。尋常でない才能の持ち主で、突き抜けた感じの少女を
画面に登場するや否や、観客に納得させてしまう存在感は、圧倒的でお見事でした。
非凡でない反面、一人で食事が出来ないなんて危うさを併せ持つ少女はぐは
本当に魅力的で、説得力がありました。

伊勢谷友介氏は、まともな役柄よりも、ちょっと狂気を孕んだエキセントリックな演技に
持ち味がありますが、この映画の森田役は正にピッタリに思えました。
美術の天才、美大の8年生という役柄に無理がありませんでした。

竹本役の嵐・櫻井翔クン。
彼のファンから総スカンを食いそうですが、この多士済々なメンバーの中にあって
彼の演技には、若干の未熟さを感じました。
コメディーっぽい味わいは良いものの、哀しさや影の部分、怒りなどの表現には
経験不足を感じましたが、周りから”青春クン”なんて呼ばれていた青臭い竹本役を
見事にこなしたというべきなのでしょうか。

青春映画には定番の海のシーンが印象的でした。

誰も相思相愛になることがないのが、切ないものの
不思議な爽快感を感じる映画でした。

自分の想いを相手に告白した後、笑顔で”ありがとう”といってもらえたら
その想いが相手に届くことが無くっても、人は前向きに進めるでしょうか。

もう中年になった私には、そう思うことは容易ですが
若く、青春真っ只中の方々には、そういう優しさはいっそう辛いものかも知れませんね。

人を好きになったり、片想いに悩んだり、フラれたり
誰もが自分の経験と、主人公の誰かとを重ね合わせて、切なくなるでしょう。

とても瑞々しくて、爽やかな映画でした。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(20件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
櫻井翔
1982年1月25日生まれ。ジャニーズ事務所所属の五人組アイドルグループ「嵐」のメンバー。東京都港区出身。愛称は翔くん。 4歳下の妹と、13歳下の弟がいる。慶應義塾幼稚舎→慶應義塾普通部→慶應義塾高等学校→慶應義塾大学経済学部卒業。 ...続きを見る
芸能人・マスメディア名鑑
2006/07/11 21:32
【ハチミツとクローバー】
★「青春最高!」とっても、甘酸っぱい作品でした。 誰かのことを好きになり始めた ...続きを見る
空の「一期一会」
2006/07/22 22:29
連ドラにした方が映える物語。『ハチミツとクローバー』
人気コミックを実写版として映画化した作品。美大生たちの恋愛を描いています。 ...続きを見る
水曜日のシネマ日記
2006/07/23 15:27
「ハチミツとクローバー」
「ハチミツとクローバー」 美術大学を舞台に、 5人の若者が繰り広げる全員片想い青春純愛ラブストーリー。 ...続きを見る
わたしの見た(モノ)
2006/07/23 21:43
感想/ハチミツとクローバー(試写)
言わずと知れた大人気ガールズコミック『ハチミツとクローバー』の映画化。お待たせしましたいよいよ7月22日公開! エンタメ好きなら絶対見逃し不可だぜ! 映画『ハチミツとクローバー』 ...続きを見る
APRIL FOOLS
2006/07/23 23:38
『ハチミツとクローバー』
青春度[:よつばのクローバー:][:よつばのクローバー:][:よつばのクローバー:][:よつばのクローバー:]    06/07/22公開   (公式サイト) 切なさ[:失恋:][:失恋:] 満足度[:星:][:星:][:星:][:星:] ...続きを見る
アンディの日記 シネマ版
2006/07/24 00:11
ハチミツとクローバー
月刊「コーラス」に連載され評判を呼んでいる美大を舞台に学生たちの青春を描いた羽海野チカの同名漫画の映画化です。 ...続きを見る
日っ歩〜美味しいもの、映画、子育て......
2006/07/24 00:43
【ネタバレ】映画☆「ハチミツとクローバー」
映画の「ハチミツとクローバー」観に行ってきました!!! バニラは徹平ちゃんの「ラブ☆コン」観に行きたかったんだけど、よくありがちな ワガママな妹>優しい姉 みたいな図式によって、「ハチクロ」を観に行くことに・・・orz(原因は、妹に「ハチクロって面白いの?」っ.. ...続きを見る
アニメが大好き!バニラタイム♪
2006/07/24 09:52
映画「ハチミツとクローバー」試写会@よみうりホール
七夕に気になってた「ハチクロ」試写会へ。会場となったよみうりホールの整列となった ...続きを見る
POP中毒者の酒記(裏の裏)
2006/07/24 19:56
ハチミツとクローバー
幅広い世代の支持を得る、羽海野チカの同名コミックを映画化した青春ラブストーリー。美大に通う男女5人を中心に、甘酸っぱい恋と青春の物語が展開する。主人公・竹本を演じるのは人気グループ「嵐」の櫻井翔。そのほか、『雪に願うこと』の伊勢谷友介、『花とアリス』の.... ...続きを見る
パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ
2006/07/25 23:18
ハチミツとクローバー映画
レディースデーということで見てきましたハチクロ原作のファンです感想としては面白かったです・・・所々詰め込んでて少しもったいない気もしましたがまずここのキャラでしたがほとんど原作イメージそっくりで驚きました特にはぐちゃん本当に可愛い!!蒼井優ちゃんすごい... ...続きを見る
                †DIA...
2006/07/26 18:38
【劇場鑑賞74】ハチミツとクローバー(honey and clover)
人が恋に落ちる瞬間をはじめて見てしまった ...続きを見る
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!...
2006/07/31 22:27
ハチミツとクローバー
観てきました。 <シネマライズ> ...続きを見る
お萌えば遠くに来たもんだ!
2006/08/03 07:28
「ハチミツとクローバー」すれ違う切ない気持ちを思い出す
「ハチミツとクローバー」★★★☆ 櫻井翔 、蒼井優 、伊勢谷友介 、加瀬亮 、関めぐみ主演 高田雅博 監督、2006年 ...続きを見る
soramove
2006/08/04 10:35
映画・ハチミツとクローバー
今日は、父と一緒に映画を見に行ってきます☆ 父は毎週土曜日に映画を見に行っています。 いつもは一人で…。先週は「日本沈没」を 見に行きました。そして、あらすじを 私に話す!! ...続きを見る
halftime ハーフタイム
2006/08/04 22:39
ハチミツとクローバー
ハチミツとクローバー公開中ストーリー ☆☆☆☆☆映画の作り方☆☆☆☆☆総合評価  ...続きを見る
シネマ de ぽん!
2006/08/06 13:46
ハチミツとクローバー
★★★☆ 観客がマバラなせいか、季節外れの半袖シャツのせいか、まるで冷凍室に閉じ込められたようにクーラーが冷たい。 この映画の原作は少女マンガらしい。そしてそれとなく始まり、それとなく終わってしまった。始まりもなく終わりもない感じだ。 ハチミツとクローバー ...続きを見る
ケントのたそがれ劇場
2006/09/09 11:20
ハチミツとクローバー
ラブ・ストーリーというより青春映画といった感じだが、どうしても櫻井翼をフィーチャーしたアイドル映画の粋を越えていないような気がする。 とはいうものの、「美術」と「青春」を上手くミックスして片思いの切なさをきれいに表現している。簡単にあきらめて次狙うと言う... ...続きを見る
八ちゃんの日常空間
2006/11/24 23:59
六太郎
竹本が旅先で知り合った寺社修復士。18歳。貧しい家の出身で、中学校卒業と同時に働... ...続きを見る
はちみつとクローバー=ハチクロとは何?
2007/05/15 23:52
映画『ハチミツとクローバー』
人が恋に落ちる瞬間を初めて見てしまった、まいっちゃうな・・たまたま並んでいたスピッツの『ハチミツ』とスガシカオの『クローバー』、その2枚のアルバム・・・ ...続きを見る
茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行...
2007/08/22 01:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます♪相互TB
ありがとうございます♪

私は原作は読んでいないのですが、
留年しまくっている森田先輩役、私も
伊勢谷さんにぴったりだと思いました。

今HPでウェブ漫画「咲くら」
というものを描いております。
塾講師という職業柄
受験をテーマにした漫画なのですが
よろしければご覧ください♪
それでは♪

受験ウェブ漫画「咲くら」HP
http://sakura-site.com/0toppage/index1.html
宮本みなみ
2006/08/05 08:41
宮本みなみさん、こんばんは。
TB&コメントありがとうございました。ウェブ漫画「咲くら」拝見させていただきました。こういった才能、私には皆無なので羨ましい限りです。
ぜひまたお寄りください。
Mr.G
2006/08/06 00:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 「ハチミツとクローバー」 ようこそMr.G/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる