映画 「木更津キャッツアイ ワールドシリーズ」

画像



映画 「木更津キャッツアイ ワールドシリーズ」 を観ました。

運良くブロガー試写会に当選出来、アスミック・エースさんの試写室で
「木更津キャッツアイ」シリーズ完結編となる、本作を観ることが出来ました。

業務用の試写室のようなところは、どこもこじんまりとはしているものの
映画を気持ちよく観ることに腐心されていて、椅子の座り心地などなど
快適でした。

それになにより場所は六本木駅に直結というか、駅の真上なのです。
いいなあ、通勤するにはこの上ないところですよ。

金子文紀監督、宮藤官九郎脚本等々、スタッフはTVや大ヒットの前作と同様で
もちろんキャストもお馴染みの面々です。

といいつつ私は、それほどこのシリーズの熱心なファンとは言えず
あの勢いとバイタリティー溢れる連中のパワーを、楽しむことが出来るか
多少の不安もありました。なんといっても私は、彼らの倍ほどの年の中年ですから。

でもそんなことは全く問題なく、ちょいと長めの2時間12分、飽きることなく
存分に楽しませてもらいました。

シリーズのマニアならば尚のこと、小ネタのひとつひとつも気が利いていて
丁寧に、しかもパワーアップしている感じです。

いつもながらのクドカン脚本は、一体このあとどんな展開になっていくの?
という先の予測不能な、小気味良いテンポでたたみ掛けてきます。

この浮遊感というか疾走感というかが、お見事というしかなく
それでいて、とっちらかったように見せつつも、鮮やかにまるで手品の如くに
きっちりと着地してみせてくれるのは、実に快感でした。

キャッツのメンバーたちの、息の合ったセリフのやり取りは
そのリアクションといい、間といい、絶妙と言ってよく、相当に笑わせてくれました。

ところが今度の映画は、そうしたハイテンションで突っ走るハチャメチャな
コメディーに留まらず、青年が大人になる時の成長に伴う、旅立ちや別れを
”ぶっさん”の復活と今度こその”本当の死”に合わせ、描いてくれました。

このところが私のような中年のオヤジにも、グッと来たところでした。

どんなに居心地良く思えた場所にも、ずーっと一緒にいられると思っていた親友とも
必ず別れを告げる時が来ることを、中年のオヤジは良く知っています。
それも誰かから無理やりにそうされるのではなく、自らそうせざるを得ない時が来ることをです。

全編ほぼ笑いっぱなしのエンターテインメントのなかに、こんなに見事に
きちんと”ばいばい”を描いてしまったこの映画に大拍手です。


「フィールド・オブ・ドリームス」というアメリカ映画を憶えていますか?
あの感動的な名画のモチーフが、この作品でもそのまま採用されていて
味わいは随分と違いましたが、ちょっと胸が熱くなる場面がありました。

キャッチ・ボールするだけのシーンで、涙が出たことを想い出してしまいます。
ほんとに映画はいいよなあ。











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ノラネコ
2006年10月21日 18:34
こんばんは。
予想外、と言っては失礼ながら、想像よりもずっと良かったです。
テレビシリーズからのファンには、最高のエンディングになったんじゃないでしょうか。
michi
2006年10月26日 07:47
おはようございます。
michiと申します。
今、TBさせていただきましたところ「???」←このように化けてしまいまして、、、失礼いたしました。
変わりに、こちらにURLを載せますね★
http://ameblo.jp/misato-misato-78/entry-10018678751.html

本作、期待以上に面白かったです。
騒ぐだけじゃなく、キャッツメンが大人へと成長していくあたり、ジーンときました。
そしてクドカンの脚本、改めてこの人凄い!と思いました。
予期せぬところでのフラッシュバック、大好きです♪



2006年10月28日 17:44
こんにちは!
まさか、あの映画が持ち出されているなんて・・・。
ぶっさんの存在感には、驚きました!
岡田准一さんが出てくるだけで、スクリーンが、引き締まる感じが・・・。
役者さんたちはそれぞれ、昔と比べて、成長していて感動しました。
苗坊
2006年10月31日 17:53
駒吉さんのブログから参りました。苗坊と申します。
映画の記事をアップしたので、TBさせていただきました。
木更津キャッツアイが大好きで、今回最後と言う事で意を決して観に行きました。
笑って泣いて。とても素晴らしい作品でした。
もう終わってしまったのだと思うと、何とも悲しい気持ちになります。

この記事へのトラックバック

  • 「 木更津キャッツアイ ワールドシリーズ 」

    Excerpt: 監督 : 金子文紀 .. Weblog: MoonDreamWorks★Fc2 racked: 2006-10-19 23:05
  • 木更津キャッツアイ/ワールドシリーズ・・・・・評価額1500円

    Excerpt: まいったな。 まさか「木更津キャッツアイ」に、感動させられるとは思ってもみなかった。 てっきりオチャラケたバカ騒ぎで終わらせるのかと思ったら、なんとわりと直球(?)の「映画」してるじゃないか。 .. Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ racked: 2006-10-21 18:33
  • 映画:木更津キャッツアイ ワールドシリーズ試写会

    Excerpt: 木更津キャッツアイ ワールドシリーズ試写会@アスミック・エース試写室 「if you build it, he well come それを作れば彼は帰ってくる」 ブロガー特別試写会に参加し.. Weblog: 駒吉の日記 racked: 2006-10-24 13:17
  • 映画vol.91『木更津キャッツアイ ワールドシリーズ』

    Excerpt:  『木更津キャッツアイ ワールドシリーズ』*上映会 監督: 出演:岡田准一くん  HP すみません、ドラマの方まだ観てません(T_T.. Weblog: Cold in Summer racked: 2006-10-25 10:25
  • 感想/木更津キャッツアイ ワールドシリーズ(試写)

    Excerpt: 3日連続でお届けした10.28邦画決戦! エントリー#3『木更津キャッツアイ ワールドシリーズ』10月28日公開!! キャストは言うまでもないっすね。  木更津キャッツアイ|ホーム 3年ぶりだ.. Weblog: APRIL FOOLS racked: 2006-10-26 01:44
  • ??????????????????

    Excerpt: ? ? ???????????? ????????�??????? ????????? ?????????? ????????? ???? ?????????? ????? ????.. Weblog: ??????? racked: 2006-10-26 07:32
  • 【木更津キャッツアイ ワールドシリーズ】

    Excerpt: *ネタバレ・・・してます。* ★面白かったぁ(^^)また、彼らに会えた!それだ Weblog: 空の「一期一会」 racked: 2006-10-28 17:44
  • 「木更津キャッツアイワールドシリーズ」

    Excerpt: 普通が一番って言ってたじゃねえかよ。普通じゃつまらねえ。これからも生きていかなきゃならねえんだよ。だから、ばいばい。※ネタバレあり。しかも無駄に感想が長いです。 台詞についてはうろ覚えで書いてるので、.. Weblog: 読書とジャンプ racked: 2006-10-29 10:16
  • 『木更津キャッツアイ ワールドシリーズ』

    Excerpt: 笑い度[:ラッキー:][:ラッキー:][:ラッキー:][:ラッキー:]        2006/10/28公開   (公式サイト) 感動度[:ハート:][:ハート:][:ハート:][:ハート:] .. Weblog: アンディの日記 シネマ版 racked: 2006-10-30 21:43
  • 木更津キャッツアイ ワールドシリーズ

    Excerpt: オススメ! ぶっさんが死んで、3年の月日が流れた。 バンビは木更津市役所に勤める公務員。アニは秋葉原でIT関係の仕事をしており、マスターは野球狂の詩2号店を大阪に構.. Weblog: 苗坊の読書日記 racked: 2006-10-31 16:56
  • 【劇場鑑賞116】木更津キャッツアイ ワールドシリーズ

    Excerpt: 言いたくねぇけど ばいばい Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! racked: 2006-10-31 23:05
  • 木更津キャッツアイ/ワールドシリーズ

    Excerpt: この世には幽霊が見える人とそうでない人がいる。 これは見えてしまった人に起きた涙の奇跡の物語である。 Weblog: Akira's VOICE racked: 2006-11-01 11:31
  • ばいばい

    Excerpt: いよいよ最終回。 「木更津キャッツアイ ワールドシリーズ」を見てきた。 相変わらず観客の平均年齢は低い。連休中なので混雑を予想したが もう2週目だし「デスノート」の方が人気があったよ.. Weblog: 日本サッカーホールディングス racked: 2006-11-04 00:40
  • 木更津キャッツアイ ワールドシリーズ

    Excerpt: 期待値:95%  人気テレビシリーズの映画化第2弾、完結編。 今回もクドカン脚本で小ネタがぎっしり。 Weblog: 週末映画! racked: 2006-11-06 00:33
  • 木更津キャッツアイ ワールドシリーズ

    Excerpt: 木更津キャッツアイ ワールドシリーズ公開中ストーリー ☆☆☆☆映画の作り方☆☆☆ Weblog: シネマ de ぽん! racked: 2006-11-06 10:30
  • 木更津キャッツアイ ワールドシリーズ

    Excerpt: 文化の日、イオン下田TOHOシネタウンでの文化人気取り映画ハシゴ観、1本目は「手紙」、2本目は Weblog: 欧風 racked: 2006-11-06 18:57
  • 「木更津キャッツアイ ワールドシリーズ」

    Excerpt: 「木更津キャッツアイ ワールドシリーズ」 監督 金子文紀 脚本 宮藤官九郎 岡田准一 、櫻井翔 、酒井若菜 、岡田義徳 、佐藤隆太 思い入れがあり過ぎる作品の最期なので、 試写会で観たと.. Weblog: わたしの見た(モノ) racked: 2006-11-06 20:45
  • 木更津キャッツアイ/ワールド・シリーズ

    Excerpt: 「木更津キャッツアイ/ワールド・シリーズ」 2006年 日 ★★★★ ご機嫌に面白かったです!! 実は、TBSで放映されたドラマも前編の映画も未見なので、どうしようか・・・と .. Weblog: とんとん亭 racked: 2006-11-06 23:03
  • 木更津キャッツアイ★ワールドシリーズ!

    Excerpt: クドカンこと、宮藤官九郎の脚本でお馴染みの『木更津キャッツアイ★ワールドシリーズ』を観てきました京都では、京都シネマとMOVX京都で同時上映です。2002年テレビで放映され、ブレイクその後2003年に.. Weblog: 銅版画制作の日々 racked: 2006-11-08 11:29
  • 初心者には厳しいかも?『木更津キャッツアイ ワールドシリーズ』

    Excerpt: 千葉県木更津市を舞台に若者たちの姿を描いた作品。2002年にテレビシリーズで放送されたドラマの劇場公開作品、第2弾です。 Weblog: 水曜日のシネマ日記 racked: 2006-11-09 21:46
  • 木更津キャッツアイ

    Excerpt: 少し前に観てきました 木更津キャッツアイ ワールドシリーズ キャッツが3年ぶりに Weblog: いろいろと racked: 2006-11-19 00:19
  • V6の岡田准一さん、木更津市民栄誉賞受賞

    Excerpt: V6の岡田准一さんが、 テレビドラマ&映画「木更津キャッツアイ」シリーズで 舞台となった木更津市から市民栄誉賞を授与されたとのこと。  Yahoo記事:岡田「木更津」市民栄誉賞だニャー 私自身.. Weblog: 映画、鉄蔵のつぶやき。 racked: 2006-11-25 00:51
  • 木更津キャッツアイ 画像

    Excerpt: 本日の検索キーワード木更津キャッツアイ 画像検索数 2006年 11月 検索数 キーワード 246801 木更... Weblog: osusume racked: 2006-12-26 15:38
  • 木更津キャッツアイ 画像

    Excerpt: 本日の検索キーワード木更津キャッツアイ 画像検索数 2006年 11月 検索数 キーワード 246801 木更... Weblog: osusume racked: 2006-12-26 16:04