映画 「アポカリプト」

画像


映画 「アポカリプト」 を観ました。

マヤ文明、崩壊前夜。
我々は驚異の世界の目撃者となる!

アカデミー監督のメル・ギブソンが撮った衝撃作!?と言って
よいのでしょうか。全編がマヤ語で、出演者は映画経験のない
若者たち、というところが新しいのですが、内容はいたって
シンプルで判りやすいものでした。

がしかし、アドヴェンチャー・スリラーと銘打つとおり、
グロテスクなシーン、ショッキングなシーンが満載の、
いわゆるB級の匂いがプンプンする作品なのですが、一流の
スタッフが揃い、手間ひまとお金をふんだんに使って撮ると
B級の怪作が、見事なエンターテイメントに昇華するのです。

冒頭の狩猟シーンから、そのスピード感に圧倒されます。
衣装や美術にも手を抜いたところが感じられず、登場人物が
実にリアルに見えるのが、この映画のスゴいところでした。

マヤの傭兵が村を襲い、干ばつの生贄とするまでの前半部は
目を覆いたくなる場面が多く、少々シンドイと思うのですが
後半、主人公ジャガーがひたすらジャングルを逃げるシーンは
出色の出来でした。

そのスピード感、ハラハラドキドキの手に汗握る展開は、
極上の映画のそれに相違ありません。
特にジャガーが生まれ育った森に帰って、地の利を生かし
反撃に転じるところあたりのスリリングな面白さは格別でした。

ヒネリの効いた意外なラストまで、私は堪能出来ました。

しかしこの映画、相当に好き嫌いが分かれるものでしょう。
過激な描写は徹底していますし、歴史考証的にどこまで
忠実なのかは判りませんが、かなり荒唐無稽にも思えます。

物語的にも主人公と傭兵たちの追跡だけが、メインとなり
いろんなものを描きっぱなしで、放棄しちゃっています。

だからこそ、この小気味良いテンポの作品となったのでしょう。






人気blogランキングへ
画像 

Mr.Gのオススメ






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年05月30日 22:40
こんばんは。もう見られたんですね☆
私も見たいと思っているのですが。
記事を読ませて頂いて、ちょっと想像していた内容とは違いました!
Mr.G
2007年05月31日 00:27
マキサさん、コメントありがとうございます。
この映画、グロいシーンが苦手な方にはキツイかも・・・。

この記事へのトラックバック

  • アポカプリト/APOCALYPTO

    Excerpt: メル・ギブソンがこれまで監督してきた作品、全部好き{/ee_1/} 『パッション』に続く新作を楽しみにしてたので、CM、劇場予告、公式サイトのトレーラー、 一切観ずに完全予備知識なしで挑みました~。.. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2007-06-10 10:49
  • 映画「アポカリプト」

    Excerpt: 映画「アポカリプト」に関するトラックバックを募集しています。 Weblog: 映画専用トラックバックセンター racked: 2007-06-10 19:49
  • ★★★★「アポカリプト」ルディ・ヤングブラッド、ダリア・エル...

    Excerpt: これは面白い!原始的なマヤ文明の戦い!今まで見たことのない映像に目がクギ付け!描写は血なまぐさい!すごい迫力だ!逃げろ!逃げろ!必死で逃げる緊張感、主人公と一緒になって焦りまくった!蜂作戦、毒蛙吹き矢.. Weblog: こぶたのベイブウ映画日記 racked: 2007-06-10 21:25
  • 『アポカリプト』

    Excerpt: 以前記事にした『WHO KILLED THE ELECTRIC CAR?』でも電気自動車のユーザとして登場していたほど新しい物に興味のあるメル。本作品もとても新しい匂いがします。 Weblog: 映像と音は言葉にできないけれど racked: 2007-06-14 06:41
  • アポカリプト

    Excerpt: 今週末は多忙なため映画館通いを諦めていたが、『通常料金でプレミアスクリーン+ポイントがたまっている』・・・根性だぁ~~~走れ風のように『300』でパンツ男たちの勇姿を観た後は、フンドシ男の生き様を観る.. Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★ racked: 2007-06-16 18:58
  • アポカリプト

    Excerpt: 300人むさ苦しいの腹筋に続くのは、数千人の生尻。 熱心すぎるキリスト教徒として知られるメル・ギブソンが、どうして異教の民を描いた映画を撮ろうと思い立ったのか。 マヤ文明自体に焦点を当てた映画も観たこ.. Weblog: そーれりぽーと racked: 2007-06-16 20:57
  • アポカリプト

    Excerpt: 期待値: 84%  メル・ギブソン監督のマヤ文明を題材にした映画。 ルディ・ヤングブラッド、ダリヤ・ Weblog: 週末映画! racked: 2007-06-17 22:58
  • 加藤ローサがドラマ「女帝」で濡れ場に挑戦!

    Excerpt: 加藤ローサはドラマ版「女帝で綺麗な裸体を披露している。もちろん、ドラマではうまく編集されるだろうが、編集前のビデオには全裸で激しい濡れ場を演じる加藤ローサの姿が映っている。裸を見られ照れながらも見事に.. Weblog: 加藤ローサがドラマ「女帝」で濡れ場に挑戦! racked: 2007-06-19 18:05
  • 映画「アポカリプト」

    Excerpt: 2007年45本目の劇場鑑賞です。「パッション」「ブレイブハート」のメル・ギブソン監督作品。マヤ文明の衰退を壮大なスケールで描いたアクション・アドベンチャー。マヤ文明後期の中央アメリカのジャングルを舞.. Weblog: しょうちゃんの映画ブログ racked: 2007-06-19 20:47
  • 『アポカリプト』

    Excerpt: 【注意】ラストのネタを記していますので、ご注意ください。 メル・ギブソンは、この頃では俳優というよりは、すっかり監督業が板についた感じであるが、その彼の監督最新作。 マヤ文明後期の中央アメリカのジャン.. Weblog: 分太郎の映画日記 racked: 2007-06-20 16:50
  • アポカリプト

    Excerpt: 公開前から「300」と比較される事が多く、 前日の記憶が冷めぬ前に鑑賞。 殺戮のシーンと裸の男が多い事と一応歴史モノということ以外、 ほとんど似て非なる映画だ.. Weblog: 映画君の毎日 racked: 2007-06-22 00:10
  • 「アポカリプト」観てきました♪

    Excerpt: ☆「アポカリプト」 監督:メル・ギブソン 出演:ルディ・ヤングブラッド、ダリア・ヘルナンデス、ジョナサン・ブリューワー、モリス・バード、カルロス・エミリオ・バエズ、アミルカル・ラミレス ジャガー・パ.. Weblog: りんたろうの☆きときと日記☆ racked: 2007-06-22 03:18
  • アポカリプト APOCALYPTO

    Excerpt: メル・ギブソン監督のドM映画「パッション」の次の最新作は、闘争本能を呼び起す超ドS映画マヤ文明、崩壊前夜。中央アメリカのジャングルで狩猟民族として平和に暮らしていたジャガー・パウの村は、マヤ帝国の傭兵.. Weblog: シネマログ  映画レビュー・クチコミ 映画レビュー racked: 2007-06-28 20:16
  • アポカリプト (Apocalypto)

    Excerpt: 監督 メル・ギブソン 主演 ルディ・ヤングブラッド 2006年 アメリカ映画 138分 アクション 採点★★ 映画ってのは結局のところ娯楽の一つであるが故に、たとえ作り手の主義主張に多少相容れること.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2007-06-29 01:40
  • アポカリプト

    Excerpt:  すばらしい作品に出合うと、ほとんどの場合はその映画作家の他の作品を観たくなるものです。  しかしながらごくまれに、他の作品など観る気が起きない場合があります。  その作品がとびぬけて優れている場合、.. Weblog: シネクリシェ racked: 2007-07-04 08:03
  • アポカリプト

    Excerpt: この作品は映画の前にやっている予告編のインパクトに負けて見てみることにしました。古代インカ帝国の時代の話ですがところどころに白人にしか見えない俳優がいたのが残念です。映像は迫力があって狩り、奴隷、生贄.. Weblog: GARDEN Blog racked: 2008-05-29 14:35
  • 『アポカリプト』'06・米

    Excerpt: あらすじ誇り高き狩猟民族の血を受け継ぐジャガー・パウ(ルディ・ヤングブラッド)は、妻や仲間とともに平和な暮らしを送っていた。ところが、ある日、マヤ帝国の傭兵による襲撃を受け仲間とともに都会に連れ去られ.. Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ racked: 2008-09-10 10:00