映画 「ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ」

画像



映画 「ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ」 を観ました。

平凡な高校生が謎のチェーンソー男と戦う美少女と出会い、
その戦いに巻き込まれていく。
監督は、本作が長編初監督となるCMディレクター北村拓司。
キャストには『チェケラッチョ!!』の市原隼人、関めぐみら期待の
若手俳優が名を連ね、憂うつな10代の心情をリアルに表現する。
CGやワイヤーアクションを駆使した、チェーンソー男との
バトルシーンは圧巻。


これも観る前は、全く期待していなかった作品でしたが、
思いもよらぬ拾い物といった映画でした。

謎のチェーンソー男と戦う美少女、という突飛なシチュエーションに
最初は戸惑いますが、そうした設定を多くを説明的に語ることなく、
観客の興味を惹きつけながら、スタイリッシュで簡潔な映像で
綴っていきます。

制服姿でバトルを繰り返す、関めぐみが凛々しくて美しかったです。
月明かりの下でのワイヤーアクションも、とても出来が良くって
洗練されたバトル・シーンは、血生臭くなく見ていて小気味良かった。

主人公の市原隼人クンは、一見軽そうでガキっぽく見えて、実は
この時期誰もがそうであるように、鬱々とした不安を抱えた高校生
という役が、正にそのものといったハマリ役でした。

この映画、始まって間もなく、アクション主体の映画などではなく
淡く切ない恋物語がベースとなった、かなり繊細でリリカルなもの
であるのが判りました。だから見ていて気持ちよいのです。

謎のチェーンソー男の正体が、少女の持つ心の傷、葛藤のようなもの
であることが次第に判るのですが、これもはっきりとさせてはいません。
それがいいと思いました。

少女のセリフ、”私が悲しくなるとアイツは強くなる”なんて
すごく上手くて、ニクい設定にしたものです。

後半は青春映画っぽく、少々クサい展開も見せるのですが、
このぐらいまでならなんとか許容範囲でしょう。

主演の二人の演技に、とても好感が持てました。
さわやかで可愛かったと思います。

板尾創路、野波麻帆といった人たちが、”大人”の人間として
登場して、それぞれいい味を出してくれていました。

バトルシーンはもちろん、全編がスマートでセンスの良い映像で、
しかも、現代の若者の心情描写も巧みな佳作に思いました。




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 映画「ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ」

    Excerpt: 平凡な高校生、山本陽介(市原隼人)の前に現れた 美少女・雪崎絵理(関めぐみ) 彼女が夜な夜な戦うのは、チェーンソーを振り回す不死身の大男。 何のために戦っているのか分からないが 「とにかく奴を倒さない.. Weblog: happy♪ happy♪♪ racked: 2008-01-12 08:55
  • 生きてる奴が一番エライ!

    Excerpt: 先日、渋谷で映画を観た。 2008年、劇場における最初の映画観賞だ。ネーミングライツによって深い傷を負った渋谷C.C.Lemonホールの、比較的後方の座席での観賞。なかなかに盛況だった。 「ネガテ.. Weblog: MESCALINE DRIVE racked: 2008-01-20 13:44
  • ネガティブハッピー・チェンソーエッヂ 【称号:愚作】

    Excerpt: 平凡な高校生の陽介の前に、制服姿の美少女、絵理が現れる。彼女は毎晩、チェーンソー Weblog: 映画細胞~CinemaCell racked: 2008-01-21 09:54
  • 「ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ」 10代の死生観

    Excerpt: 10代。 あまり死というものにリアリティのある実感は持てない年頃。 平和を謳歌し Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2008-01-21 22:55
  • ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ

    Excerpt: 先立たれ 孤独に向かって お仕置きよ   イントロいきなりの時代劇風に一瞬、映画館を間違えたか、なあんて、おマジにややビビッた私でしたが、イントロの最後が、まさかの2001年宇宙の旅であるこ.. Weblog: 空想俳人日記 racked: 2008-01-22 21:19
  • 【映画】ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ

    Excerpt: ■動機 「な行」強化月間&復活(?)の市原隼人 ■感想 バカ映画なのか真面目映画なのか・・・ ■満足度 ★★★☆☆☆☆ あんまり ■あらすじ 目的もなく平凡な日々を送る高校生の陽介(.. Weblog: 新!やさぐれ日記 racked: 2008-01-22 22:47
  • ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ<試写会>

    Excerpt: 観てきました。 <スペースFS汐留> 監督:北村拓司 脚本:小林弘利 CGプロデューサー:豊嶋勇作 原作:滝本竜彦 平凡な高校生の陽介は、ある晩日々の閉塞感から万引をするがすぐに店員に見つかり.. Weblog: お萌えば遠くに来たもんだ! racked: 2008-01-23 03:20
  • 『ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ』

    Excerpt: 笑い度[:ラッキー:][:ラッキー:]          2008/01/19公開  (公式サイト) 感動度[:ハート:][:ハート:] 泣き度[:悲しい:] 青春度[:よつばのクローバー:][.. Weblog: アンディの日記 シネマ版 racked: 2008-01-23 14:22
  • ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ&織田裕二結婚続報

    Excerpt: 「ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ」の試写会に行って来ました。 ウオーターボーイーズ2の市原隼人と「恋空」の三浦春馬が出ているので、絶対に観たいと言っていた息子と一緒に観に行って来ました。 Weblog: アートの片隅で racked: 2008-01-26 14:27
  • 映画「ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ」

    Excerpt: ●魂の叫びを聞き取れるかどうかが分かれ道の現代版青春物語●心の内に秘められた葛藤をビジュアル化。耳を澄ませばきっと聞こえるはず。キミはシンクロできるか。 Weblog: わかりやすさとストーリー racked: 2008-02-06 19:33