映画 「おくりびと」

画像




映画 「おくりびと」 を観ました。

ひょんなことから遺体を棺に納める“納棺師”となった男が、
仕事を通して触れた人間模様や上司の影響を受けながら
成長していく姿を描いた感動作。

監督には『壬生義士伝』の滝田洋二郎があたり、
人気放送作家の小山薫堂が初の映画脚本に挑戦。

一見近寄りがたい職業、納棺師に焦点を当て、
重くなりがちなテーマを軽快なタッチでつづる。

キャストには本木雅弘、広末涼子、山崎努ら実力派がそろい、
主演の本木がみせる見事な納棺技術に注目。

--------------------------------------------------

しみじみと、じんわりと、心に染み入る作品でした。

“納棺師”という少々特殊な職業を、正面から取り上げたことが
まず、この映画の成功の大きな要因でしょう。

人の死の瞬間のセレモニーを描いた作品は、「お葬式」や
「寝ずの番」などがそうでしたが、軽妙な笑いを取り入れて
かつ感動させるという、出来のよい作品が多いように思います。

この映画もまさにそうした作品のひとつでした。

納棺師の世界に飛び込んだ、元チェリストの大悟(本木雅弘)の
戸惑いながらも、死者を送ることに真摯になっていくさまが
見事に伝わり、またその所作の美しさは特筆ものでした。

それにしても、大御所山崎努氏の演技の見事なこと。
その存在感、たたずまいはベテラン納棺師のそれにしか見えません。

彼らが遺体に化粧を施し、旅立ちの衣装を着せ、
棺に納めるのを見ているうちに、あたかも
自分の身内や大事な人を見送ったときを思い起こさせるような、
不思議な気がしてなりませんでした。

登場人物のそれぞれのドラマが上手く絡んで、
ラストのまとめ方も良く、優しい気持ちにさせられました。


一言だけ難を言わせてもらえば、映画の中で納棺師を
あまりに皆が嫌って、賤業扱いしているように描いたこと。

少々逆効果で、ドラマを安っぽくさせた感がありました。

特に主人公の妻(広末涼子)に”汚らわしい”とまで言わせては
その前後の、彼女のひととなりに無理が生じていると思いました。











この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 真・映画日記『おくりびと』

    Excerpt: JUGEMテーマ:映画 8月2日(土)◆885日目◆ 朝5時まで飲み(大越さんのバースデーパーティー)、 7時半に帰宅。 昼過ぎまでだらだらとすごす。 午後3.. Weblog: CHEAP THRILL racked: 2008-08-09 17:03
  • おくりびと@試写会 本木雅弘・広末涼子・山崎努‥

    Excerpt: 「私の夫は、納棺師/おくりびとなんです」。納棺師と Weblog: ネット社会、その光と影を追うー racked: 2008-08-21 00:36
  • おくりびと    試写会

    Excerpt: キレイになって、逝ってらっしゃい。 見つけた仕事は、納棺師。人生最高の旅立ちのお手伝い致します。 人は誰でもいつか、おくりびと、おくられびと――。   あなたは大切な人を、どう“おくり”.. Weblog: レンタルだけど映画好き racked: 2008-08-22 00:42
  • いってらっしゃい

    Excerpt: 最盛期が嘘だったかのように一時期はその消息がつかめなかった広末涼子だが、最近はドラマに映画にCMにと、活動の場を広く求めているようだ。女性は離婚後に仕事に走ると島田紳助が云っていたなあ。「おくりびと」.. Weblog: MESCALINE DRIVE racked: 2008-08-28 01:05
  • 「 おくりびと  (2008) 」

    Excerpt: 【おくりびと】2008年9月13日公開 .. Weblog: MoonDreamWorks★Fc2 racked: 2008-08-31 01:03
  • おくりびと

    Excerpt: 楽団の解散でチェロ演奏家の道をあきらめ、故郷・山形へ戻った大悟。 「年齢問わず、高級保証」という求人広告に魅かれ応募するが、それは何と遺体を棺に納める納棺の仕事だった! 慌てふためきながらも新人納棺師.. Weblog: 象のロケット racked: 2008-09-03 22:25
  • 『おくりびと』

    Excerpt: 昨日は新橋のヤクルトホールに『おくりびと』の試写会に行ってきました。おりしも第32回モントリオール世界映画祭でのグランプリ決定のニュースを聞いた中での鑑賞だったので、とってもタイムリーな鑑賞になりまし.. Weblog: cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー racked: 2008-09-04 22:50
  • 『おくりびと』 (2008) / 日本

    Excerpt: 監督:滝田洋二郎脚本:小山薫堂音楽:久石譲出演:本木雅弘、広末涼子、余貴美子、吉行和子、笹野高史、山崎努試写会場 : よみうりホール公式サイトはこちら。<Story>求人広告を手にNKエージェントを訪.. Weblog: NiceOne!! racked: 2008-09-05 00:18
  • おくりびと

    Excerpt: 8月25日(月) 有楽町ピカデリー 8時半開映 TBSの特別試写会で「おくりびと」を観て来ました。 監督 滝田洋二郎 キャスト 本木雅弘 広末涼子 山崎努 余貴美子 杉本哲太 吉行和子 笹野高史 音.. Weblog: MIHOのたわごと racked: 2008-09-05 14:35
  • おくりびと

    Excerpt: ニッショーホールで「おくりびと」の試写会を観てきました。 今まで知らなかった職業「納棺師」。小林(本木雅弘)が納棺師の会社に転職して、仕事のプロになる姿を描いた映画だと思って観にいったところ、そ.. Weblog: まぁず、なにやってんだか racked: 2008-09-10 09:07
  • おくりびと

    Excerpt: 久々の試写会で鑑賞です。 試写会が当たらなくても、観たかった作品。 期待した以上によくて、今年の邦画ベスト1かも{/atten/} キャストは、みんな安心してみていられる実力派。 そして、それぞれの.. Weblog: ふぴことママのたわ言 racked: 2008-09-11 18:12
  • おくりびと

    Excerpt: この三連休忙しなく、映画鑑賞に使える時間は3日間共午前中だけであるが、近所のシネコンでなんと全ての上映会で「完売」状態なのがこの作品だけで、なぜだろうと思っていたらモントリオールでグランプリを受賞.. Weblog: 利用価値のない日々の雑学 racked: 2008-09-14 18:10
  • おくりびと

    Excerpt: 【gooブログの方へ】 アメブロからのTBが送信されないようですので、この記事にTBをつける場合は、 http://blog.goo.ne.jp/terry0317/e/63b954fb4fc7b.. Weblog: いい加減社長の日記 racked: 2008-09-14 19:24
  • 『おくりびと』

    Excerpt: '08.09.08 『おくりびと』(試写会)@シビックホール これは見たかった! さんざん試写会応募してハズレまくった(涙) やっとYaplogで当選! 「チェロ奏者の大悟は楽団の解散で失.. Weblog: ・*・ etoile ・*・ racked: 2008-09-15 04:50
  • おくりびと

    Excerpt: JUGEMテーマ:映画 2008年9月13日 公開 いってらっしゃい  また、逢いましょう 1ヶ月フリーパスポートで7本目 もっ最高っでした!!! とにかくす.. Weblog: UkiUkiれいんぼーデイ racked: 2008-09-21 16:19
  • 『おくりびと』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「おくりびと」□監督 滝田洋二郎 □脚本 小山薫堂 □キャスト 本木雅弘、広末涼子、山崎努、余貴美子、杉本哲太、吉行和子、笹野高史、峰岸徹、山田辰夫 ■鑑賞日 9月14日.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2008-09-22 22:09
  • おくりびと

    Excerpt: 私の弟は葬儀会社に勤務しておりまして、1級葬祭ディレクターという厚労省認定資格ホルダーでもあります。だからこの映画、「笑って泣ける」と大評判になる前から気になってはいたものの、なかなか観に行く時間があ.. Weblog: 音次郎の夏炉冬扇 racked: 2008-10-13 16:13
  • おくりびと

    Excerpt: 試写会に行く予定だったのですが 仕事が入ったので妹に行ってもらいました。 観てきた彼女は大絶賛!! じゃあ、映画館で観ておく? というわけで映画館へ。 楽団の解散でチェロ奏者の夢をあきら.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2008-10-23 15:43
  • 【映画】おくりびと

    Excerpt: ▼動機 連れてってと言われたので ▼感想 美しき日本の様式美 ▼満足度 ★★★★★☆☆ なかなか ▼あらすじ 楽団の解散でチェロ奏者の夢をあきらめ、故郷の山形に帰ってきた大悟(本木雅.. Weblog: 新!やさぐれ日記 racked: 2008-10-24 07:24
  • 映画:おくりびと 観てきました。

    Excerpt:  Goo映画では88点(記事作成時)という、高評価な映画、おくりびとを観てきました。 Weblog: よしなしごと racked: 2008-11-19 03:28
  • おくりびと

    Excerpt: こちらずっと気になっていた作品なかなか見ることが出来なかったんですがやっと映画館で見ることができました予備知識はアカデミーをとったことと納棺師のお話ということぐらいだったんですが思わず泣いてしまいまし.. Weblog: にき☆ろぐ racked: 2009-03-02 20:17
  • おくりびと (本木雅弘さん)

    Excerpt: ◆本木雅弘さん(のつもり)本木雅弘さんは、映画『おくりびと』に小林大悟 役で出演しています。第81回アカデミー賞外国語映画賞、および第32回日本アカデミー賞最優秀作品賞受賞作品ということで、先日、遅れ.. Weblog: yanajunのイラスト・まんが道 racked: 2009-03-04 01:09
  • おくりびと

    Excerpt: 2008 日本 邦画 ドラマ 作品のイメージ:感動、泣ける、笑える、ほのぼの、ためになる 出演:本木雅弘、広末涼子、笹野高史、余貴美子、山崎努 第 32回モントリオール世界映画祭でグランプリ.. Weblog: あず沙の映画レビュー・ノート racked: 2009-03-16 14:45
  • mini review 09360「おくりびと」★★★★★★★☆☆☆

    Excerpt: ひょんなことから遺体を棺に納める“納棺師”となった男が、仕事を通して触れた人間模様や上司の影響を受けながら成長していく姿を描いた感動作。監督には『壬生義士伝』の滝田洋二郎があたり、人気放送作家の小山薫.. Weblog: サーカスな日々 racked: 2009-04-05 05:34
  • 映画「おくりびと」

    Excerpt: 監督:滝田洋二郎(あれ? 俺とっちゃたよ) 出演:本木雅弘(いいだしっぺ)広末涼子 山崎努(いぶし銀) 出演:余貴美子 笹野高史 峰岸徹 吉行和子 杉本哲太   「安らかな旅立ちのお.. Weblog: おそらく見聞録 racked: 2009-09-15 15:55
  • おくりびと

    Excerpt: TVで鑑賞―【story】楽団の解散でチェロ奏者の夢をあきらめ、故郷の山形に帰ってきた大悟(本木雅弘)は、好条件の求人広告を見つける。面接に向かうと社長の佐々木(山崎努)に即採用されるが、業務内容は遺.. Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★ racked: 2009-10-06 21:56
  • おくりびと 英語題:Departures

    Excerpt: 記事アップ日【2008/12/08 21:21】 アカデミー賞受賞上げ とあるマイミクさんの勧めで見てきました。 通常ならもう公開は終わっていますが関東で ... Weblog: 単館系 racked: 2009-10-07 23:09
  • おくりびと

    Excerpt: [おくりびと] ブログ村キーワード 評価:7.5/10点満点 2009年20本目(18作品)です。 2009年に入ってまだ2ヶ月ですが、早くも20本目に突入しました。 ちなみに、昨年の20本.. Weblog: 必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー! racked: 2009-10-11 11:26
  • おくりびと(141作目)

    Excerpt: Weblog: 別館ヒガシ日記 racked: 2010-01-10 10:11