映画 「崖の上のポニョ」

画像



映画 「崖の上のポニョ」 を観ました。

大ヒットを記録した前作『ハウルの動く城』以来4年ぶりに
宮崎駿監督が手掛けた心温まるファンタジー。

アンデルセン原作の童話「人魚姫」を基に、人間になりたいと
願うさかなの子と5歳の男の子の友情と冒険を生き生きと描く。

『風の谷のナウシカ』以来長年宮崎作品の音楽を担当してきた
久石譲が今回も音楽を担当し、美しい音色で作品を盛り上げる。

CG映像全盛の今だからこそ、あくまで手描きアニメーションに
こだわった驚異の映像は必見。

----------------------------------------------------------

「ぽ~にょ、ぽにょぽにょ さかなのこ♪」
このテーマソングが耳について離れません。

とっても楽しい映画でした。

いまや宮崎駿という人は、日本の至宝といってよいでしょう。
クオリティの高い作品を世に出し続けるスタジオジブリが、
今回は原点回帰といえるような、またまた圧倒的に素晴らしいものを
私たちに見せてくれました。

トトロの大好きな私としては、今作はとても満足できました。

宮崎駿作品だからと、ファンタジーの部分を解き明かそうとか、
込められたメッセージを読み解こうとか、考えるのはこの作品に似合いません。

とにかく分かりやすく、可愛くて、夢があって、無類に楽しい。これに尽きます。

例によってその舞台設定、状況説明は、ほとんどなされないので、
その不思議な映像の数々は、如何様にも深読みがされることでしょう。

ですがそんなことよりも、その絵の可愛さ、美しさ、不思議さに
我を忘れてのめり込んでしまえたことが、何にも増して幸福な瞬間なのでした。

万人が楽しめる映画というに、これほど相応しい作品もないでしょう。

例えば私の隣にいた、まだ小学校に行くにも満たない年の女の子が
映画が始まるや否や、目を輝かせて画面に集中し、笑い声以外は
一切発することなく、エンドロールを迎えました。

夢中になっていたのは彼女と同様、私もでした。
なんとパワーのある映画なのでしょうか。


聞けば長編作品は、これが最後とも言われているそうです。
宮崎監督の渾身の一作をぜひ体験してみてください。











この記事へのコメント

YUTAKA
2008年07月10日 02:47
「ぽ~にょ、ぽにょぽにょ さかなのこ♪」このテーマソングが耳について離れません。..........同感です!ぽにょという響きも好きだし、歌ってる子の何ともいえないあどけなさがたまりませんね。テレビでも「ジブリ祭り」やってますし、またまた宮崎熱が高まってきそうですね。

宮崎作品を観ていつも感じる事...........もちろん作品そのものが素晴らしいのは言うまでもありませんが、なんといっても久石先生の天才ぶり。特に言葉をパズルのように扱っている点。「韻を踏む」などという言葉だけでは語りつくせないレベルです。「トットロ、トット~ロ」なんてフレーズ、いったい誰が思いつくでしょう!?シンプルだけど未だに耳から離れない。「ぽ~にょ、ぽにょぽにょ~」も同様に、魔法の言葉になってしまいそうです。 
Mr.G
2008年07月10日 03:23
テーマソングのみならず、言うまでもなく今作の音楽も素敵なものでした。映像と一体となって、それはもう見事に宮崎ワールドを作り上げていたように思います。

この記事へのトラックバック

  • 「 崖の上のポニョ (2008) 」

    Excerpt: 【崖の上のポニョ】2008年7月19日(土)公開 .. Weblog: MoonDreamWorks★Fc2 racked: 2008-07-10 23:47
  • 崖の上のポニョ

    Excerpt: 宮崎駿監督の作品は大好き持っているDVDやビデオを観る機会も一番多いかもしれないなぁ~『ハウルの動く城』以来4年ぶりの新作を家族で楽しみにしていた―【スタッフ・キャスト(声優)】*監督・原作・脚本 宮.. Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★ racked: 2008-07-20 15:55
  • 崖の上のポニョ

    Excerpt:  観てきました。まあ観客は満員。子供は騒ぐはでにぎやかです。でもたまにはこういう Weblog: eclipse的な独り言 racked: 2008-07-20 21:56
  • 完全に子供向け。『崖の上のポニョ』

    Excerpt: 5歳の少年が、さかなの子ポニョと出会う物語です。 Weblog: 水曜日のシネマ日記 racked: 2008-07-26 14:06
  • 崖の上のポニョ <ネタバレあり>

    Excerpt:  ポーニョ ポーニョ ポニョ さかなの子 映画を観に行く前から 頭の中で回ってたけど 観に行ったら更にふとした時に 何気に歌ってしまう、恐ろしや ポニョの歌絵がキレーで可愛かった今回はCGを使って無い.. Weblog: HAPPYMANIA racked: 2008-08-02 02:07
  • 崖の上のポニョ を観ました。

    Excerpt: ポニョポニョポニョ魚の子♪あの歌が朝から耳について…昨日観ちゃいました。 Weblog: My Favorite Things racked: 2008-08-03 22:48
  • 『崖の上のポニョ』@TOHOシネマズ六本木

    Excerpt: 宮崎駿監督の4年ぶり待望の最新作。「崖の上のポニョ」映画よりも?歌のほうが頭の中でこだましているポーニョ、ポニョポニョ、さかなのこ~ 崖の上のポニョ/藤岡藤巻と大橋のぞみ[CD]監督・原作・.. Weblog: たーくん'sシネマカフェ racked: 2008-08-06 22:22
  • 真・映画日記『崖の上のポニョ』

    Excerpt: JUGEMテーマ:映画 7月28日(月)◆880日目◆ この日は試写会はなし。 『ダークナイト』のジャパンプレミア、ハズレなり。 なので、終業後、日比谷の「スカラ座」で『崖の上.. Weblog: CHEAP THRILL racked: 2008-08-09 17:10
  • 映画「崖の上のポニョ」(2008年、日)

    Excerpt:    ★★★★☆  「さかなの子」と5歳の男の子の交流を描いた スタジオジブリ制作のアニメーション。 宮崎駿が監督、原作、脚本の3つを担当するのは 「千と千尋の神隠し」以来7年ぶり。 英題は「Pony.. Weblog: 富久亭日乗 racked: 2008-08-12 07:29
  • 崖の上のポニョ

    Excerpt: いや~耳について離れませんあの主題歌のフレーズ。 ポ~ッポポポポポポ~ッポ~、ポ~ッポポポポポポッポッポポッポ~♪ 全国で8千万人はや... Weblog: 金言豆のブログ ・・・映画、本について racked: 2008-08-14 17:11
  • 「崖の上のポニョ」 一途な想い

    Excerpt: 宮崎駿監督の最新作。 今回は全編手描きのアニメーションにこだわって作ったというこ Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2008-08-16 16:09
  • 崖の上のポニョ 観てきました

    Excerpt:  夏休みも終わりに近づいてきましたが、ようやく崖の上のポニョを観てきました。 Weblog: よしなしごと racked: 2008-08-31 18:07
  • 「崖の上のポニョ」見てきました

    Excerpt:  昨日の屋根落ちの後,子供達と出掛けたところ,それは,(私としては先にも見たい映画はあったのですが)子供達が見たがっていた「崖の上のポニョ」でした。そんなわけで,かなりネタバレの部分もありますので,御.. Weblog: よろずな独り言 racked: 2008-08-31 23:59
  • Deep Ones

    Excerpt: その者、赤き姿をして大海原に降り立つべし。 てなわけで、グランマンマーレと王蟲は似ている、か?ん? Weblog: MESCALINE DRIVE racked: 2008-09-06 00:15
  • 崖の上のポニョ

    Excerpt: 期待値: 92% 宮崎駿の4年ぶりの作品 声の出演:奈良柚莉愛、山口智子、長嶋一茂、天海祐希、奈良柚 Weblog: 週末映画! racked: 2008-10-19 23:12
  • 崖の上のポニョ

    Excerpt: 生まれてきてよかった。 Weblog: Addict allcinema 映画レビュー racked: 2009-07-02 18:02
  • 崖の上のポニョ

    Excerpt: 2008 日本 国内アニメ ファミリー (アニメ) 作品のイメージ:かわいい、ほのぼの 出演:奈良柚莉愛、土井洋輝、山口智子、長嶋一茂、天海祐希、所ジョージ、矢野顕子、吉行和子、奈良岡朋.. Weblog: あず沙の映画レビュー・ノート racked: 2009-07-13 06:24
  • 『崖の上のポニョ』は大人には厳しいか?

    Excerpt:  宮崎駿監督は、自分の子供の世代を対象に作品をつくっていたという。  長男の宮崎吾朗氏は1967年1月の生まれ。  たしかに息子さんが成長... Weblog: 映画のブログ racked: 2010-02-07 18:51
  • 崖の上のポニョ(鑑賞151作目)

    Excerpt: Weblog: 別館ヒガシ日記 racked: 2010-03-23 11:17