映画 「空気人形」

画像






映画 「空気人形」

『歩いても 歩いても』などの是枝裕和監督が、
業田良家原作の短編コミック「ゴーダ哲学堂 空気人形」を
映画化した切ないラブストーリー。

心を持ってしまった空気人形と人間の交流を温かく見守る。

『グエムル -漢江の怪物-』のペ・ドゥナが空気人形役を熱演。

共演者も『蛇にピアス』のARATAや『ニセ札』の板尾創路ら
個性派が顔をそろえる。

国際的撮影監督、リー・ピンビンのカメラによる
情緒豊かな東京の風景と、人形の純粋さに夢中になる。
                      シネマトゥデイ
-----------------------------------------------

是枝裕和監督らしい作品だなと思いました。

”切ないラブストーリー”というのをそのまま期待すると、
ちょっと違和感を覚えるかもしれません。

”人形が心を持つ”というクラシカルともいえる題材を、
それは丁寧にじっくりと、切なくリアルに描いた映画でした。

ただしその人形というのがラブドール(私などには
ダッチワイフという名称の方がしっくりきます)なのです。

まさに大人の寓話というべき作品。

ラブドールたる空気人形に心が芽生え、持ち主が仕事に出ると
外に繰り出して人と出会い、仕事を得て恋をし、生きる意味を
考える・・・というようなストーリーでした。

俳優さんの演技、カメラ、脚本、演出、編集、音楽など等、
素人ながら映画としての完成度の高さを感じました。

特にペ・ドゥナの演技に釘付けにさせられます。

心が芽生えた空気人形ペ・ドゥナのみずみずしさ、愛くるしさ、
刻々と変わる豊かな表情には、誰もが惹き付けられることでしょう。

空気人形であるゆえ性的な描写も少なくありませんが、
彼女のヌードはとてもキレイでした。

ですが一番官能的に思えたのは、彼女が想いを寄せる男性に
抜けた空気を吹き込まれるというシーンでした。

心を持ってしまった空気人形と対になる、
さまざまに複雑な、満たされない心を持つ人間たちが、
リアルな生活感に溢れている描写で印象的でした。

オダギリ・ジョーさんの優しさが沁みましたが、
ラストはやはり切なくて、何とも言えなくなりました。


ペ・ドゥナが劇中で口ずさんでいたのは
”仁義なき戦い”のテーマでした。とてもキュートでした。














ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『空気人形』 試写会鑑賞

    Excerpt: 古びたアパートで持ち主である秀雄と暮らす空気人形。ある朝、本来持ってはいけない“心”を持ってしまう。秀雄が仕事に出かけると、洋服を着て、靴を履いて、街へと歩き出す。初めて見る外の世界で、いろいろな人間.. Weblog: 映画な日々。読書な日々。 racked: 2009-09-18 19:42
  • 映画『空気人形』(お薦め度★★)

    Excerpt: 監督・脚本・編集、是枝裕和。2009年日本。ファンタジー映画。出演、ペ=ドゥナ( Weblog: erabu racked: 2009-10-02 21:39
  • ~『空気人形』~ ※ネタバレ少々

    Excerpt: 2009年:日本映画、業田良家原作、是枝裕和監督&プロデューサー&脚本&編集、ぺ・ドゥナ、ARATA、板尾創路、オダギリジョー、余貴美子、高橋昌也共演。 Weblog: ~青いそよ風が吹く街角~ racked: 2009-10-03 21:45
  • 空気人形

    Excerpt: <<ストーリー>>レトロなアパートで秀雄(板尾創路)と暮らす空気人形(ペ・ドゥナ)に、ある日思いがけずに心が宿ってしまう。人形は持ち主が仕事に出かけるといそいそと身支度を整え、一人で街歩きを楽しむよう.. Weblog: 映画君の毎日 racked: 2009-10-06 00:40
  • 燃えるゴミ、燃えないゴミ。~「空気人形」~

    Excerpt: 間違っても告っていきなりこの映画を デートムービーに選んではいけない。 ・・・終わったあとホンマに困るからね。 それだけ先に言うとくね。(誰に~~???) どうしても男女間で恋愛観って違うじゃな.. Weblog: ペパーミントの魔術師 racked: 2009-10-06 01:19
  • 空気人形

    Excerpt: 私は「心」を持ってしまいました。 持ってはいけない「心」を持ってしまいました。 あなたの息で、私の カラダを 満たして… 製作年度 2009年 上映時間 116分 映倫 R15+ 原作 業田良家 .. Weblog: to Heart racked: 2009-10-06 01:31
  • 空気人形

    Excerpt: 虚空の心に あなたの空気 入ってくる  是枝裕和監督の「空気人形」を観た。いや、厳密に言えば観てしまった! 私は、この映画が、どんな批評を受けようが、観てしまったという精神的かつ静的感触を受.. Weblog: 空想俳人日記 racked: 2009-10-06 07:55
  • 空気人形

    Excerpt:  私は空気人形。空っぽな、誰かの「代用品」。 10月5日、京都シネマにて鑑賞。是枝監督作品7作目の劇映画となります。実は私は5作を鑑賞していました。95年の「幻の光」が、監督の初めての作品とは知らず.. Weblog: 銅版画制作の日々 racked: 2009-10-07 23:01
  • 空気人形

    Excerpt:    = 『空気人形』  (2009) = 古びたアパートで秀雄(板尾創路)と暮らす空気人形(ペ・ドゥナ)に、ある日思いがけずに心が宿ってしまう。 人形は、持ち主が仕事に出かけるとい.. Weblog: サムソン・マスラーオの映画ずんどこ村 racked: 2009-10-10 22:54
  • 『空気人形』に詰まっているもの

    Excerpt:  是枝裕和監督は、トークショーで「映画は映画館で観るもの」と語っていたが、おんなじセリフを岩松了さん演じるレンタルビデオ店店長に云... Weblog: 映画のブログ racked: 2009-10-11 04:14
  • ★「空気人形」

    Excerpt: 今週の週末もナイトショウへ行ってきました。 監督や出演者が最近よくテレビでプロモーションやってるので、 ついつい観る気になった作品。 Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ racked: 2009-10-14 23:59
  • 『空気人形』

    Excerpt: '09.10.09 『空気人形』@新宿バルト9 これは見たかった。ペ・ドゥナは好き。板尾さんも出てるし! オダジョーも出てるので、オダジョーファンのbaruを誘って行ってきた。 *ネタバレ.. Weblog: ・*・ etoile ・*・ racked: 2009-10-19 01:35
  • 【映画】空気人形

    Excerpt: ▼動機 掘り出し物感 ▼感想 絵本のような世界 ▼満足度 ★★★★★★☆ いいかも ▼あらすじ レトロなアパートで秀雄(板尾創路)と暮らす空気人形(ペ・ドゥナ)に、ある日思いがけずに.. Weblog: 新!やさぐれ日記 racked: 2009-10-19 23:05
  • 空気人形

    Excerpt: 心を持ってしまったお人形さんが主人公のお話。 私は空気人形、性欲処理代用品。 上記のようなせりふが出てきたり。 心を持った主人公は�... Weblog: 単館系 racked: 2009-10-21 23:29
  • 『空気人形』 

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「空気人形」□監督・脚本 是枝裕和 □原作 業田良家(「ゴーダ哲学堂 空気人形」) □キャスト ペ・ドゥナ、ARATA、板尾創路、高橋昌也、余貴美子、岩松了、星野真里丸山.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2009-10-30 08:53
  • 映画「空気人形」

    Excerpt: 監督:是枝裕和(昔の作品も観てみようと思いました) 出演:ぺ・ドゥナ(☆)ARATA 板尾創路(◎)高橋昌也(◎)余貴美子(何気に効いていた) 出演:岩松了 星野真里 寺島進 柄本佑 オダギリジョ.. Weblog: おそらく見聞録 racked: 2009-10-31 21:15
  • 空気人形

    Excerpt: 是枝裕和監督の作品が好きです。 いつか作品に出たいと思っています。(マジ) 映画館で予告編を観た時から絶対観ようと思ってました。 業田良家原作の短編コミック「ゴーダ哲学堂 空気人形」も読みました.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2009-11-13 00:47
  • 空気人形

    Excerpt: 空気人形 豪華版 [DVD] 「空気人形」 感想 私は、「心」を持ってしまいました。 持ってはいけない「心」を持ってしまいました。 すば�... Weblog: むーびーふぁんたすてぃっく racked: 2010-04-09 19:34
  • 『空気人形』

    Excerpt: からっぽな“心”にふわりとふりかかる質量が、 無垢な魂のように哀しげに愛しげに漂う。 刹那な世界に拾い集めた、きらきら光るものたちを並べて。 『空気人形』 2009年/日本/.. Weblog: シネマな時間に考察を。 racked: 2010-04-23 18:02
  • 「空気人形」 心にぽっかり穴の開く映画

    Excerpt: てっきり、空っぽの身体の中を、温かい空気でいっぱいに満たしてくれる映画だと思っていた。 パンパンに膨らんでいるときは、ふわふわとして楽しいけれど、穴が開いてしまうと、そこから空気はどんどんと抜けてい.. Weblog: ノルウェー暮らし・イン・London racked: 2010-06-17 00:54
  • mini review 10469「空気人形」★★★★★★★★☆☆

    Excerpt: 『歩いても 歩いても』などの是枝裕和監督が、業田良家原作の短編コミック「ゴーダ哲学堂 空気人形」を映画化した切ないラブストーリー。心を持ってしまった空気人形と人間の交流を温かく見守る。『グエムル -漢.. Weblog: サーカスな日々 racked: 2010-07-18 13:31
  • 『空気人形』'09・日

    Excerpt: あらすじレトロなアパートで秀雄と暮らす空気人形にある日思いがけずに、心が宿ってしまう・・・。感想ダッチワイフに心が宿るってのは、古くから『やけっぱちのマリア』なんてのも... Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... racked: 2010-11-13 09:19