映画 「ダーリンは外国人」

画像





映画 「ダーリンは外国人」

人気コミック・エッセー「ダーリンは外国人」を映画化した、
語学好きな外国人と日本人のカップルが織り成すラブコメディー作品。

異文化に育った恋人同士ならではの日常やギャップをユーモラスに描く。

主人公の女性とその恋人を演じるのは、「花より男子」シリーズの
井上真央と、俳優として活躍しているジョナサン・シェア。

メガホンを取るのは、CMディレクターの宇恵和昭。

面白おかしくも時々感心させられる、
ダーリンが繰り出す思いも寄らない言動の数々に注目。
                         シネマトゥデイ
-------------------------------------------------------

ほのぼのとした可愛らしい映画でした。

原作の漫画を手にしたことはありませんが、JRの車内の
ディスプレイで見た4コマ漫画風のモノは、面白くて大好きでした。

若干アレとはテイストが違うような気もしましたが、
軽やかで爽やかなラブコメディーに仕上がっていたように思います。

この軽やかさがこの映画の一番の魅力でしょう。
とかく邦画は深刻なものが多いという印象がありますから。

国際結婚の難しさとか、国による文化、風習、メンタリティーの
違いからくるギャップをネタにした喜劇、悲劇は過去に多くありましたが、
この作品でもそこのところは十分に押さえていて、笑わせてくれました。

でももう今の時代、国際結婚なんて昔に比べると
相当にハードルは低くなっているのだと、これを見ると思えます。

井上真央ちゃんとジョナサン・シェアの二人がとても良かったです。

真央ちゃんはいつも通り、頑張り屋で真っ直ぐな感じの女の子で、
メガネをかけてマンガを描く姿もサマになっていました。

ダーリンを演じたジョナサン・シェアという俳優さんが出色で、
よくこんな雰囲気の似ているヒトを探してきたなと思います。

ナイーヴで優しい感じがとてもよく出ていました。

こんな二人が互いに相手のことを大切に想っているのですから、
少々のスレ違いで、上手くいかないワケがないのです。

この映画、特に敵役とか悪意を持った人が登場しません。
主役の二人の家族たちも皆いい人ばかりでした。

このあたりに物足りなさを覚える方もおられるかも知れません。

でもこのユルさ、ほのぼのさがいいんです。

ハヤリのケータイ小説のような波乱万丈さは全く無くても、
相手を思いやり、信じることだけで十分ドラマチックになるのです。

だから彼女の父親役の國村隼さんの件はちょっと違うような気がしました。
ああする必然性は無かったと。でもまあ原作のあるお話ですので。


こんな映画こそ、続編が見たいなと思います。

















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

sakura
2010年05月05日 23:53
軽い気持ちで楽しくみてきました。井上まおちゃんかわいいです。ダーリンもげんさくよりかっこいいのでは?日本語の妙が突っつかれてるところが楽しかったです。やっぱ、自分は日本人だった。
Mr.G
2010年05月06日 14:13
穏やかな天気の良いGWにピッタリの映画でしたね。井上真央ちゃんもダーリンも良かったですね。特にダーリン役のジョナサン・シェアさんにはその雰囲気がよく似ていて、度肝を抜かれましたよ。

この記事へのトラックバック

  • ダーリンは外国人

    Excerpt: 小栗左多里氏の人気コミックエッセー「ダーリンは外国人」の映画化。 さおりがトニーと付き合い始めた頃から、結婚するまでの時期が、舞台に設定されています。映画化されているこれらのエピソードが実際にこの時.. Weblog: 勝手に映画評 racked: 2010-04-17 22:18
  • ダーリンは外国人

    Excerpt: 小栗左多里の同名コミックエッセーを『花より男子』の井上真央を主演に 迎えて映画化したラブコメディー。 異文化で育った外国人と日本人のヒロインとのあいだで起こる日常の悲喜 交々やギャップをユーモラス.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2010-04-18 00:42
  • ダーリンは外国人

    Excerpt: ひょんなことからアメリカ人のトニー(ジョナサン・シェア)と交際することになったさおり(井上真央)。漢字に一目ぼれして日本にやって来�... Weblog: 単館系 racked: 2010-04-19 00:59
  • 映画「ダーリンは外国人」スター井上真央の映画、でもかなり良い出来

    Excerpt: 「ダーリンは外国人」★★★ 井上真央、ジョナサン・シェア主演 宇恵和昭監督、100分 、 2010年4月10日公開、2010,日本,東宝 (原題:ダーリンは外国人)             .. Weblog: soramove racked: 2010-04-21 07:58
  • 『ダーリンは外国人』の後味は?

    Excerpt:  「ぶん殴る」の「ぶん」て何だろう?  アメリカから来たダーリンの質問には、日本に生まれ育った人でもタジタジである。  しかし、言�... Weblog: 映画のブログ racked: 2010-04-28 08:25
  • 「ダーリンは外国人」 夫婦はカルチャー・ギャップの擦り合わせ

    Excerpt: 人気の漫画エッセイの映画化です。 原作の存在は知っていましたが、まだ読んでいませ Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2010-04-29 18:57
  • 映画:ダーリンは外国人

    Excerpt:  金曜日の仕事帰り、きっと女性が多いんだろうなぁと思いながらも気になる映画ダーリンは外国人を見てきました。 Weblog: よしなしごと racked: 2010-05-07 06:47
  • ダーリンは外国人

    Excerpt:  チョット軽めのラブコメでもと思って、『ダーリンは外国人』を渋谷のヒューマントラストシネマで見てきました。 (1)見て少々驚いたのは、この手の映画にしては、随分といい俳優が脇役を務めているなという点.. Weblog: 映画的・絵画的・音楽的 racked: 2010-05-12 05:46
  • 『ダーリンは外国人』@テアトルダイヤ

    Excerpt: ひょんなことからアメリカ人のトニーと交際することになったさおり。漢字に一目ぼれして日本にやって来たトニーは、数か国語を操る根っからの語学オタク。そんなトニーとの生活は、思わぬ出来事の連続で……。[上映.. Weblog: 映画な日々。読書な日々。 racked: 2010-06-07 16:16
  • 【映画】ダーリンは外国人

    Excerpt: <ダーリンは外国人 を観ました> 製作:2010年日本 ←クリックしてね♪ランキング参加中 映画館で観たかったんだよね~。良いも悪いも、出来の評価を全く聞かなかったので、どうなんだろ~と思って.. Weblog: ★紅茶屋ロンド★ racked: 2010-11-12 21:44