映画 「十三人の刺客」

画像








映画 「十三人の刺客」

時代劇映画の名作との呼び声も高い1963年公開の工藤栄一監督の
『十三人の刺客』を、約半世紀の時を経て現代風に再構築した
時代劇エンターテインメント巨編。

日本を代表するヒットメーカーの三池崇史監督がメガホンを取り、
江戸幕府史上最悪の暴君を暗殺するため、13人の刺客たちが
命を懸けた一世一代の戦いを挑む。

主演の役所広司を筆頭に、稲垣吾郎、松方弘樹、市村正親、
松本幸四郎ら豪華キャストの共演も見逃せない。
                               シネマトゥデイ
-----------------------------------------------------

評判通りの面白い映画でした。

私は工藤栄一監督のオリジナル版を学生時代に見ていました。
細部は忘れましたが、抜群に面白かったのを憶えています。

本作の監督は三池崇史。

すごく楽しみでしたが期待通り、三池監督らしいキレがあって、
かつエネルギッシュでスピードとパワーに溢れた作品でした。

名作のリメイクというのは厳しい評価になりがちなのですが、
この映画は三池監督のカラーに合っていたように思えます。

先日観た「桜田門外の変」と、暴君の暗殺という点では、
そのストーリーは似ていますが、全く対照的なタイプの映画です。

史実に則った、歴史の教科書を紐解くような「桜田門外の変」と
エンタメに徹した本作を比べるのはナンセンスに思います。

まあ、どっちが面白いかといえば断然勢いのある本作でしょう。

三池監督の演出はいつもパワーがあって、サービス過剰ともいえるほどですが
本作はこれでもエロさ、グロさを若干押さえたかなと感じました。

メンバーを集める前半部、暴君松平斉韶の極悪さを描く部分もソツがなく、
後半の怒涛の決闘シーンになだれ込みます。

非常にシンプルな展開で一気呵成に見せてくれました。

今回、あるシーンで忘れていたオリジナルの記憶が蘇りました。
それは山田孝之と吹石一恵の別れのシーンでの山田孝之のセリフ。

”帰りが遅くなったらお盆に帰る。迎え火を焚いて待っててくれ”

この名セリフ、彼が口にする前にハッキリと脳裏に浮かんだのでした。

役者陣の中では松方弘樹、伊原剛志さんが強そうでした。
特に松方さんの殺陣は流石の一言、腰がすわっていて見事な動きでした。

暴君斉韶を演じた稲垣吾郎氏の、粘着質で何を考えているのか分からない
極悪非道ぶりが新鮮でした。

それぞれに個性的な、十三人の刺客たちもとても良かったです。

しかし欲を言えば、一人また一人と殺られるのを見て
観客が感情移入が出来るほどにキャラを掘り下げられるのは
やはり七人ぐらいが限度なのだなと思ってしまうのでした。


















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 十三人の刺客

    Excerpt: 1963年に公開された工藤栄一監督の傑作時代劇『十三人の刺客』を『ヤッタ ーマン』の三池崇史監督がリメイクしたエンターテインメント時代劇。 将軍の弟ということでやりたい放題の凶悪な暴君を暗殺するた.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2010-10-02 23:16
  • 十三人の刺客

    Excerpt: 1963年に公開された工藤栄一監督の『十三人の刺客』を『クローズZERO』、『ヤッターマン』の三池崇史監督がリメイク。悪逆非道な暴君を天下万民の為に討つべく集まった十三人の刺客の命がけの戦いを描く。主.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2010-10-03 00:22
  • 十三人の刺客

    Excerpt: 『悪人』を観ようか、コチラにしようか迷ったんだけど・・・【story】罪なき民衆に不条理な殺戮を繰り返す暴君、松平斉韶(稲垣吾郎)を暗殺するため、島田新左衛門(役所広司)の下に13人の刺客が集結する。.. Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★ racked: 2010-10-04 07:54
  • 十三人の刺客

    Excerpt: 命を、燃やせ。 製作年度 2010年 上映時間 141分 原作 池宮彰一郎 脚本 天願大介 監督 三池崇史 出演 役所広司/山田孝之/伊勢谷友介/沢村一樹/古田新太/六角精児/石垣佑磨/..... Weblog: to Heart racked: 2010-10-06 01:11
  • 十三人の刺客

    Excerpt: <<ストーリー>>幕府の権力をわが物にするため、罪なき民衆に不条理な殺りくを繰り返す暴君・松平斉韶(稲垣吾郎)を暗殺するため、島田... Weblog: ゴリラも寄り道 racked: 2010-10-09 00:08
  • 映画『十三人の刺客』試写会鑑賞

    Excerpt:  19日は有楽町朝日ホールで映画『十三人の刺客』の試写会を観て来ました。25日から劇場公開されますが、一足早く観られて嬉しかったぁ♪  ... Weblog: 続・蛇足帳~blogばん~ racked: 2010-10-10 00:05
  • 『十三人の刺客』は世界を目指す!

    Excerpt:  トドーン!と迫るぶっとい毛筆のタイトル。黒澤映画もかくやと思わせる迫力に、三池崇史監督の覚悟と意気込みのほどが知れよう。  これぞ... Weblog: 映画のブログ racked: 2010-10-11 23:52
  • 『十三人の刺客』

    Excerpt:   □作品オフィシャルサイト 「十三人の刺客」□監督 三池崇史 □脚本 天願大介□原作 池宮彰一郎 □キャスト 役所広司、山田孝之、伊勢谷友介、沢村一樹、古田新太、高岡蒼甫、     .. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2010-10-12 12:33
  • 十三人の刺客

    Excerpt:  ヴェネチュア国際映画祭では評判が高かったと聞こえてきたこともあり、『十三人の刺客』を有楽町のTOHOシネマズ日劇で見てきました。 (1) Weblog: 映画的・絵画的・音楽的 racked: 2010-10-30 09:35
  • 『十三人の刺客』お薦め映画

    Excerpt: 13人VS 300人という数の差はちゃんとあって、斬っても斬っても次から次に敵が出て来るし、斬り合いがいちいち長い。とにかく長い。時代劇はド派手な大立ち回りがなくっちゃという方、「あー、こんな時代劇が.. Weblog: 作曲♪心をこめて作曲します♪ racked: 2010-11-01 02:43
  • 「十三人の刺客(2010)」斬って斬って斬りまくれ!

    Excerpt: 300人対13人、まさに多勢に無勢。 現実的には、この戦力差を逆転することはほと Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2010-11-07 08:13
  • 『十三人の刺客』 映画レビュー

    Excerpt: 『 十三人の刺客 』 (2010)  監  督 :三池崇史キャスト :役所広司、市村正親、山田孝之、沢村一樹、吹石一恵、高岡蒼甫、松方弘樹、松本幸四郎、稲垣吾郎、古田新太 1963年に公開さ.. Weblog: さも観たかのような映画レビュー racked: 2011-05-20 02:11
  • 十三人の刺客(三池崇史監督)

    Excerpt: 予告編、面白そうだったんですよね。 弘化元年3月。 明石藩江戸家老間宮図書が、 明石藩主・松平斉韶の暴虐ぶりをしたためた訴状と共に 老中・土井邸の門前で切腹自害。 将軍・家慶の弟である斉.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2011-06-06 14:04
  • 命を、燃やせ。「十三人の刺客」

    Excerpt: Weblog: Addict allcinema おすすめ映画レビュー racked: 2011-11-23 15:10
  • 映画「13人の刺客」のDVDを見ました(お盆には帰ります) 

    Excerpt: 映画「13人の刺客」のDVDを見たので、レビュー記事を書いてみたいと思います。( Weblog: 翼のインサイト競馬予想 racked: 2013-11-13 17:00