映画 「アンストッパブル」

画像








映画 「アンストッパブル」

実際に起こった列車暴走事故を基に、危険な薬物を
大量に積載したまま無人で暴走し始めた貨物列車を、
二人の鉄道マンが止めようと奮闘するサスペンス・アクション。

『クリムゾン・タイド』『サブウェイ123 激突』など、
これまで何度もコンビを組んできたトニー・スコット監督と
デンゼル・ワシントンが再びタッグを組む。

『スター・トレック』のクリス・パイン、『7つの贈り物』の
ロザリオ・ドーソンが共演。

小さな整備ミスから制御不能となった列車の暴走シーンに息をのむ。
                       シネマトゥデイ
----------------------------------------------------

実に面白かった。

”シンプル・イズ・ベスト”を地で行く映画でした。

大人も子供も万人が楽しめる、明快で分かりやすい、
このハラハラドキドキこそが映画の一番の醍醐味でしょう。

「インセプション」みたいに頭を使わずに見られます。

ちょっとしたミスから暴走しだした、危険な薬物満載の無人列車を
いかにして止めるか、というもう古典的ともいえるストーリー。

これに似た着想からなる作品は、過去いろいろとありましたが、
それでもやっぱり面白いものは面白いのです。

当然、以前では出来なかったようなCGによる映像も出てきましたが、
そこを派手にやり過ぎると却って薄っぺらく見えてしまうというのを
トニー・スコット監督はよく分かっていて、リアルで迫力ある映像が
たっぷりと見られました。

解決しようとする者も、たまたまそこに居合わせた
鉄道マン二人というのもポイントが高かった。

この二人のありがちな家族や家庭環境の微妙なところを
適度に織りまぜながら、列車は暴走し続けます。

そのあたりの塩梅が絶妙な、実に楽しい99分間でした。

お決まりの、正面衝突を間一髪で側線へと避ける対抗列車。

あれやこれやの対策もことごとく失敗し、暴走列車はいよいよ
市街地の急カーブへと接近し、このままでは大惨事というところを
主人公の二人が体を張って頑張ります。

こういう映画なのでやっぱりいろいろとツッコミどころは存在します。

ほとんどは楽しかったので目を瞑ります。

でも延々ずっと並走してきた同僚の車までは許すとしても
最後の最後に取った解決方法は、主人公の一人が行う
必然性がないと思わざるを得ません。だったら最初から・・・。

もし主演がデンゼル・ワシントンとクリス・パインではなく、
例えば、ブルース・ウィリスとジェイソン・ステイサムだったりしたら、
あっという間に止めちゃったんだろうなあ、と考えたりします。




















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • アンストッパブル (試写会)

    Excerpt: 28年の経験をなめるなよ 公式サイト http://movies.foxjapan.com/unstoppable1月7日公開監督: トニー・スコット2001年5月、オハイオ州で実際にあった事件をヒン.. Weblog: 風に吹かれて racked: 2010-12-21 17:53
  • 「アンストッパブル」燃えるぜ~!

    Excerpt: [トニー・スコット] ブログ村キーワード  デンゼル・ワシントン×トニー・スコット5作目のタッグ!「アンストッパブル」(20世紀フォックス映画)。この前のコラボ作「サブウェイ123 激突」に続いて、.. Weblog: シネマ親父の“日々是妄言” racked: 2010-12-24 19:39
  • アンストッパブル

    Excerpt: 危険な薬物を大量に積んだ貨物列車が、人為的ミスによって暴走を始める。大惨事を防ぐためにベテラン機関士と新米車掌のコンビが大奮闘する姿を描いたパニックアクションムービーだ。『サブウェイ123 激突』でも.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2010-12-29 16:30
  • 【映画】アンストッパブル

    Excerpt: <アンストッパブル を観て来ました> 原題:Unstoppable 製作:2010年アメリカ ←クリックしてね。ランキング参加中♪ 試写会にて鑑賞してきました。 予告を見てから面白そうだと思っ.. Weblog: ★紅茶屋ロンド★ racked: 2010-12-30 16:20
  • アンストッパブル / Unstoppable

    Excerpt: ランキ... Weblog: うだるありぞな racked: 2010-12-31 10:42
  • 映画「アンストッパブル」@よみうりホール

    Excerpt:  試写会の主権はラジオNIKKEIさんと東京建物さんだ。映画上映前に篠崎菜穂子さんの司会で前説と、宿泊券、ウォークマン、クオカード、プレスシートが当たる抽選会が行われた... Weblog: masalaの辛口映画館 racked: 2010-12-31 13:55
  • アンストッパブル

    Excerpt: トニー・スコットのいい仕事 Weblog: Memoirs_of_dai racked: 2011-01-03 17:28
  • 映画:アンストッパブル Unstoppable エンディングまで一気通貫!のアクション大作。

    Excerpt: 確かに、タイトル通り。 重さ190トンの鉄のカダマリ、超重量の貨物列車777号が 無人の状態のまま4461馬力で駆け抜け、誰も停められない。 しかも、この貨物列車777号には危険物な化学物質が満載され.. Weblog: 日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~ racked: 2011-01-06 01:31
  • アンストッパブル

    Excerpt: ペンシルヴェニア州フラー操車場。 危険性の高い化学物質を大量に積んだ最新鋭の貨物列車が、運転士のミスで無人のまま走り出してしまう。 その頃、同州にあるミンゴ操車場では、ベテラン機関士フランク(.. Weblog: 心のままに映画の風景 racked: 2011-01-08 17:08
  • アンストッパブル

    Excerpt: Unstoppable Weblog: 小部屋日記 racked: 2011-01-08 17:27
  • アンストッパブル やっべぇぇぇ!すっげぇぇぇっ!

    Excerpt: 【=3 -0-】 予告編を初めて見た瞬間に「絶対に観るt!!」って思ったこの映画、ようやく封切りを迎えたよ!o(@^◇^@)oワクワク  ペンシルバニア州のとある操車場に停車中の最新式貨物列車777.. Weblog: 労組書記長社労士のブログ racked: 2011-01-08 20:07
  • 「アンストッパブル」 手に汗握ります

    Excerpt: デンゼル・ワシントンとトニー・スコットの黄金コンビによる新作「アンストッパブル」 Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2011-01-10 07:39
  • アンストッパブル

    Excerpt: 一言で言うと、暴走機関車を停めろ! そういう物語 実話をもとに着想したというこの映画 とにかく手に汗握る 顔の筋肉の運動によい ラストまで一気にひっぱる迫力の映像と緊迫感 終わ.. Weblog: ハクナマタタ racked: 2011-01-10 18:29
  • 『アンストッパブル』 45年前の日本人は正しかった!

    Excerpt:  『アンストッパブル』の冒頭のカットに、ピンと来た人も多いだろう。  朝の操車場。  仕分線に並んだ多くの列車。  ガタタン、ガタタンと、貨車の触れ合う音が響く。  これは、黒澤明監督.. Weblog: 映画のブログ racked: 2011-01-11 01:14
  • アンストッパブル

    Excerpt: 実際に起きた列車暴走事故を基に、大量の化学物質を積んだまま暴走を 始めてしまった貨物列車を、解雇予定のベテラン機関士と新米車掌が、 大惨事を防ぐべく命がけで貨物列車を止めようと奮闘する様をスリリン.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2011-01-12 22:19
  • 『アンストッパブル』

    Excerpt:   □作品オフィシャルサイト 「アンストッパブル」□監督・製作 トニー・スコット □脚本 マーク・ボンバック □キャスト デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン■鑑賞日 .. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2011-01-13 12:33
  • [映画『アンストッパブル』を観た]

    Excerpt: ☆トニー・スコット監督は、先にもトレイン・パニック物『サブウェイ123/激突』を撮っているが、それは残念ながら、駄作だった。  しかし、今回の作品は、私、公開前から設定に胸を踊らせていた。  やっ.. Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 racked: 2011-01-13 21:23
  • 映画「アンストッパブル」99分 張りつめた緊迫感に今年初の満点!

    Excerpt: 「アンストッパブル」★★★★★面白かった デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン出演 トニー・スコット監督、99分 、2011年1月7日公開、 2010,アメリカ,FOX (原作:原.. Weblog: soramove racked: 2011-01-14 07:36
  • アンストッパブル

    Excerpt: 列車を止める使命を託された、二人の男の物語 予告編を観てテンションが上がったので勇んで劇場へ♪ デンゼル・ワシントンって運行司令部勤務じゃなかったっけー ペンシルベニア州にある操.. Weblog: Recommend Movies racked: 2011-01-14 22:38
  • 映画「アンストッパブル」感想

    Excerpt: 2011年映画観賞のトップバッターを飾る最初の映画は「アンストッパブル」。 新米機関士扮するクリス・パインと勤続29年のベテラン機関士役であるデンゼル・ワシントンが主役を演じる、トニー・スコット監督.. Weblog: タナウツネット雑記ブログ racked: 2011-01-15 02:14
  • アンストッパブル

    Excerpt: <<ストーリー>>操車場に停車中の最新式貨物列車777号が、整備ミスによって走り出す。 大量の化学薬品とディーゼル燃料を搭載した777号を止めるべく、鉄道会社と警察は手を尽くすが、 列車はさら.. Weblog: ゴリラも寄り道 racked: 2011-01-16 23:32
  • 暴走無人列車~『アンストッパブル』

    Excerpt:  UNSTOPPABLE  ペンシルバニア州の操車場で、危険な化学物質を搭載した無人貨車が暴走 を始めた。ベテラン機関士のフランク(デンゼル・ワシントン)と新米車掌のウ.. Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2011-01-21 22:20
  • アンストッパブル

    Excerpt: 『アンストッパブル』  UNSTOPPABLE 【製作年度】2010年 【製作国】アメリカ 【監督】トニー・スコット 【出演】デンゼル・ワシントン/クリス・パイン/ロザリ.. Weblog: こわいものみたさ racked: 2011-01-23 16:21
  • アンストッパブル/Unstoppable

    Excerpt: またも更新が遅いけど^^; 去年の予告編を観てから、楽しみにしていた作品。 公開日に、「アンストッパブル 」を鑑賞。 「UCとしまえん 」は、普通かな。 「アンストッパブル 」は.. Weblog: いい加減社長の日記 racked: 2011-01-23 20:23
  • ????????????

    Excerpt: ?????????�??????????????????????????????????????????????????????????????????????????... Weblog: ??????????? racked: 2011-01-23 21:38
  • 映画:アンストッパブル

    Excerpt:  暴走した列車を止める映画ってこれまでも何度も映画化されたのに、なぜいま??アンストッパブルでした。 Weblog: よしなしごと racked: 2011-01-26 12:44
  • 失うモノがない男、取り戻したいモノがある男。『アンストッパブル』

    Excerpt: 実際に起こった列車暴走事故をモデルに作られた映画です。 Weblog: 水曜日のシネマ日記 racked: 2011-01-29 22:15
  • アンストッパブル <ネタバレあり>

    Excerpt: いや~ 予想以上に面白かった~ 迫力満点やし ハラハラドキドキさせられるしほっとんど 電車で走ってるシーンばっかしやねんけど ひき込まれるで~コネで入ってきたウィルと ... Weblog: HAPPYMANIA racked: 2011-01-30 00:54
  • アンストッパブル

    Excerpt: 2001年にオハイオ州で実際に発生した列車暴走事故が 元になっているそうです。 予告を観た感じでは 頭を使わず楽しめるアクション(?)映画という感じ? デンゼル・ワシントンの映画って 当たり.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2011-02-04 13:01
  • 映画「アンストッパブル」

    Excerpt: アンストッパブル 映画 - goo 映画 アンストッパブル(映画.com) アンストッパブル@ぴあ映画生活 「アンストッパブル」オフィシャルサイト アンストッパブル (映画) - Wikipedia .. Weblog: itchy1976の日記 racked: 2011-02-05 18:18
  • 映画『アンストッパブル』

    Excerpt:  新年一発目の映画観賞。気がつくと外国映画を長いこと観ていなかったので、久しぶりに。  ペンシルバニア州のフラー操車場。大量の可燃性化学物質を積んだ39両編成の大型貨物列車777号が、ブレーキ操.. Weblog: 闘争と逃走の道程 racked: 2011-02-06 15:35
  • アンストッパブル

    Excerpt:  『アンストッパブル』をTOHOシネマズ日劇で見てきました。 (1)こうした作品なら、何はともあれ大画面で音響の素晴らしいところと思って有楽町まで出かけましたが、期待どおりでした。何しろ、運転手なし.. Weblog: 映画的・絵画的・音楽的 racked: 2011-02-12 04:35
  • 映画『アンストッパブル』を観て

    Excerpt: 11-4.アンストッパブル■原題:Unstoppable■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:99分■字幕:林完治■鑑賞日:1月10日、渋東シネタワー(渋谷)■料金:1,600円ス... Weblog: KINTYRE’SDIARY racked: 2011-02-20 18:39
  • アンストッパブル

    Excerpt: 原題:UNSTOPPABLE 2010年度作品/アメリカ <監督> トニー・スコット <出演> デンゼル・ワシントン(「アメリカン・ギャングスター」など) クリス・パイン ロザリオ・ドーソ.. Weblog: みるき~うぇい racked: 2011-02-21 16:25
  • アンストッパブル(アメリカ)

    Excerpt: 上映終わっちゃう~、と出社前に鑑賞したのは「アンストッパブル」。 ( → 公式サイト  ) 出演:デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン、イーサン・サプリ.. Weblog: 映画でココロの筋トレ racked: 2011-03-10 15:19
  • アンストッパブル (Unstoppable)

    Excerpt: 監督 トニー・スコット 主演 デンゼル・ワシントン 2010年 アメリカ映画 99分 パニック 採点★★★ “その土地はもう危険だから、引っ越した方が良い”といった意見や、“過去の教訓を忘れてしまう.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2011-04-29 18:51
  • 『アンストッパブル』 映画レビュー

    Excerpt: 『 アンストッパブル 』 (2010)  監  督 :トニー・スコットキャスト :デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン、ケヴィン・ダン、イーサン・サプリー、ケヴィン・チャ.. Weblog: さも観たかのような映画レビュー racked: 2011-05-10 17:36
  • 「アンストッパブル」(UNSTPPABLE)

    Excerpt: 「トップガン」や「デジャヴ」「サブウェイ123激突」などの作品で知られる米アクション映画界の鬼才、トニー・スコットがメガホンを執ったデンゼル・ワシントン主演のパニック・アクション・ムービー「アンストッ.. Weblog: シネマ・ワンダーランド racked: 2011-06-18 22:51
  • アンストッパブル

    Excerpt: アンストッパブル / UNSTOPPABLE 2010年 アメリカ映画 20世紀フォックス製作 監督:トニー・スコット 脚本:マーク・ボンバック 撮影:ベン・セレシン .. Weblog: RISING STEEL racked: 2011-12-07 23:23
  • 『アンストッパブル』'10・米

    Excerpt: あらすじ貨物列車がミスによって、無人のまま走り出し・・・。解説兄リドリー・スコットの恋人がラッセル・クロウならトニー・スコットは、デンゼル・ワシントンって事で『サブウェ... Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... racked: 2012-01-26 21:49
  • 『アンストッパブル』'10・米

    Excerpt: あらすじ貨物列車がミスによって、無人のまま走り出し・・・。解説兄リドリー・スコッ Weblog: 虎団Jr. 虎ックバック専用機 racked: 2012-01-26 21:49
  • アンストッパブル(UNSTOPPABLE)

    Excerpt: この作品は予告編を見たときから気になっていました。で、先日ワイフと一緒に何か別のDVDを観ていたときに紹介されていて、ようやく、デンゼル・ワシントンの良さをワイフが分かってくれたのと、前に夫婦で一緒に.. Weblog: 映画でペップトークとアファメーション(Pep Talk & Affirmation) racked: 2012-02-07 11:00