芦ノ湖

画像
某日、晴れ 今日は芦ノ湖。

東京を深夜3時過ぎに出て、早朝明るくなる6時前には
すでに手漕ぎボートで、湖面に浮かぶ。
少し眠いが、車の運転をしない私はラクチンなもの。

一応、タックルを紹介しとくと、ロッドは Mitchell
リールはシマノの Ultegra の2000、ラインは 4lb
スプーンは Coatac の 4g の黒がお気に入り。
ちなみにルアー・オンリーでフライはやりません。

陽がのぼる前は、風が吹くとかなり寒い。
まあ、特別解禁の時の、ラインが凍る
我慢大会のような釣りに比べればなんでもないが。

途中、昼食休憩をはさみ、一日目一杯やって
釣果はレインボウ(ニジマス)のみ7匹。
上々である。職漁師ではないので,このぐらいが丁度いい。
一番の大物は54cm。芦ノ湖には70~80cmもある
モンスターなんて呼ばれるヤツもいるが,大物志向のない私は
30cm前後の塩焼きサイズの、元気なヤツが一番楽しい。

芦ノ湖なんて巨大釣堀じゃないか、っていう人もいて、確かにその通りですが
こんなに広くて、ロケーションのいい釣堀なら通います。

現在の日本で、渓流魚のネイティブなんて望んじゃいけない。
私はキャッチ&イート派ですが、そんなヤツを釣ったら
シミジミ眺めて、そっとリリースします。

"芦ノ湖" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント