JR福知山線脱線事故

世の中信じられない事が、まま起こるものだ。

一番身近で、安全と信じて疑わない、電車が脱線し
多くの死傷者を出してしまった。

朝いつものように出勤、通学している最中に
あんなことに巻き込まれることを、誰が想像出来たであろうか。
不幸にも亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

これから色々な検証がされるだろうが、スピードの出し過ぎが
主な原因だとしたらどうだろう。
あの程度のゆるやかなカーブで、制限速度70km/hのところを
いくら超えると、脱線の可能性がででくるのだろうか。

思い出すのは、ちょうど5年前の日比谷線の脱線・衝突事故の事。
このときは脱線した電車に、運悪く対向して来た電車に衝突し
被害が大きくなってしまった。
このときの原因は、車輪にかかる荷重の偏りなど、複数の要因が重なり
車輪がレールに乗り上げて脱線したと結論付けられた。

事故がゼロになることは、ありえないのだが
電車に乗らないことも、ありえないのだ。

"JR福知山線脱線事故" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント